ここから本文です

よくあるお問い合わせ

カテゴリー

競馬関係者

  • Q73 競馬に携わる人々には、どのような人がどんな役割を担っているのか。

    競馬には、数多くの人々が様々な役割を担っています。競走馬を所有し、出走させる馬主をはじめ、美浦・栗東両トレーニング・センターや競馬場で競走馬の飼養管理・調教・馴致・手入れ等の厩舎業務や競走馬に関わる諸手続きを行う調教師、その指示のもとに働く調教助手や厩務員、競走で騎乗するほか日常の調教もこなす騎手といった厩舎関係者がいます。これら中央競馬に直接携わる人々以外にも、競走馬の生産・育成に従事する者、競馬を統括・主催する団体である日本中央競馬会をはじめ、競馬に関わる仕事に就く人々は多岐にわたっています。

  • Q74 中央競馬には何名の馬主がいるのか。

    平成31年1月1日現在の馬主登録件数は2,473件で、そのうち法人で登録されている数は331法人、組合で登録されている数は50組合となっています。

  • Q75 馬主の団体はあるのか。

    中央競馬には、全国に10の馬主協会があります。その名称と所在地はQ76のとおりです。また、各協会が集合した組織として東日本馬主協議会、西日本馬主協議会、日本馬主協会連合会があります。

  • Q76 馬主協会とは。

    日本中央競馬会とは別組織となりますが、10ヵ所の競馬場単位でそれぞれ馬主協会があり、現在馬主登録を受けている方のうち、8割以上がいずれかの馬主協会に所属しています。協会の主な活動内容としては、馬主相互間の親睦を図ること、また馬主の立場から競走馬の生産・育成および中央競馬の運営等について関係各所に対し献策折衝を行うこと等があります。また、昭和36年には、全国の馬主協会を統括する機関として、各馬主協会の役員が集まり中央競馬馬主協会連合会(現:日本馬主協会連合会)が設立されました。なお、各馬主協会では独自の入会審査を行なっておりますので、詳細については下記の各馬主協会にお問い合わせください。

    【参考】馬主関係団体住所
    名称 住所 電話
    日本馬主協会連合会 〒107-0052
    東京都港区赤坂1-4-8 赤坂MKビル3階
    03-3568-4155
    東日本馬主協議会 〒300-0415
    茨城県稲敷郡美浦村大字美駒2500-23 競馬会館内
    029-885-6516
    西日本馬主協議会 〒520-3005
    滋賀県栗東市御園840-13 競馬会館内
    077-558-3560
    札幌馬主協会 〒060-0016
    札幌市中央区北16 条西16-1-1 札幌競馬場内
    011-726-0461
    函館馬主協会 〒042-8585
    北海道函館市駒場町12-2 函館競馬場内
    0138-55-0107
    福島馬主協会 〒960-8114
    福島県福島市松浪町9-23 福島競馬場内
    024-534-1233
    新潟馬主協会 〒950-3301
    新潟市北区笹山3490 新潟競馬場内
    025-259-5857
    中山馬主協会 〒273-0037
    千葉県船橋市古作1-1-1 中山競馬場内
    047-333-8031
    東京馬主協会 〒183-0024
    東京都府中市日吉町1-1 東京競馬場内
    042-365-3705
    中京馬主協会 〒454-0012
    名古屋市中川区尾頭橋1-1-47 ウインズ名古屋内
    052-321-8626
    京都馬主協会 〒612-8265
    京都市伏見区葭島渡場島町32 京都競馬場内
    075-631-2448
    阪神馬主協会 〒665-0053
    兵庫県宝塚市駒の町1-1 阪神競馬場内
    0798-51-2503
    九州馬主協会 〒802-0841
    北九州市小倉南区北方4-5-1 小倉競馬場内
    093-961-2115
  • Q77 調教師会(一般社団法人 日本調教師会)とは。

    調教師の技術向上および厩舎業務に関する諸制度の施行・改善を目的として昭和26年に設立されたもので、現在、美浦・栗東両トレーニング・センターにそれぞれ本部があり、中央競馬の調教師は全て所属しています。おもな事業内容としては、(1)調教師等の研修に関すること、(2)競走馬の飼養管理の合理化に関すること、(3)厩舎関連システムの施行および改善に関すること、(4)競走馬預託制度の改善に関すること等があります。

  • Q78 日本騎手クラブとは。

    騎手相互間の意見交換と親睦を図り、また必要事項に関して関係各所との窓口となるべく昭和35年に設立されたもので、美浦所属騎手は関東支部に、栗東所属騎手は関西支部にそれぞれ所属しています。

  • Q79 中央競馬厩務員クラブとは。

    厩務員の社会的地位と文化の向上および精神の高揚を目的として昭和47年に設立されたもので、主として厩舎研修や福利厚生事業の実施を活動内容としています。美浦・栗東両トレーニング・センターのほとんどの厩務員が所属しているこのクラブは、いわゆる労働組合としての組識とは異なります。

ページトップへ戻る
表示モード: