ここから本文です

よくあるお問い合わせ

カテゴリー

競馬関係者

  • Q63 馬主の団体はあるのか。

    中央競馬には、全国に10の馬主協会があります。また、各協会が集合した組織として東日本馬主協議会、西日本馬主協議会、日本馬主協会連合会があります。

  • Q64 馬主協会とは。

    日本中央競馬会とは別組織となりますが、10ヵ所の競馬場単位でそれぞれ馬主協会があり、現在馬主登録を受けている方のうち、8割以上がいずれかの馬主協会に所属しています。協会の主な活動内容としては、馬主相互間の親睦を図ること、また馬主の立場から競走馬の生産・育成および中央競馬の運営等について関係各所に対し献策折衝を行うこと等があります。また、昭和36年には、全国の馬主協会を統括する機関として、各馬主協会の役員が集まり中央競馬馬主協会連合会(現:日本馬主協会連合会)が設立されました。なお、各馬主協会では独自の入会審査を行っておりますので、詳細については各馬主協会にお問い合わせ下さい。

  • Q65 調教師会(一般社団法人 日本調教師会)とは。

    調教師の技術向上および厩舎業務に関する諸制度の施行・改善を目的として昭和26年に設立されたもので、現在、美浦・栗東両トレーニング・センターにそれぞれ本部があり、中央競馬の調教師は全て所属しています。主な事業内容としては、(1)調教師等の研修に関すること、(2)競走馬の飼養管理の合理化に関すること、(3)厩舎関連システムの施行および改善に関すること、(4)競走馬預託制度の改善に関すること等があります。

  • Q66 日本騎手クラブとは。

    騎手相互間の意見交換と親睦を図り、また必要事項に関して関係各所との窓口となるべく昭和35年に設立されたもので、美浦所属騎手は関東支部に、栗東所属騎手は関西支部にそれぞれ所属しています。

  • Q67 中央競馬厩務員クラブとは。

    厩務員の社会的地位と文化の向上および精神の高揚を目的として昭和47年に設立されたもので、主として厩舎研修や福利厚生事業の実施を活動内容としています。美浦・栗東両トレーニング・センターのほとんどの厩務員が所属しているこのクラブは、いわゆる労働組合としての組識とは異なります。

ページトップへ戻る
表示モード: