競馬用語辞典

頭文字

「ゆ」からはじまる用語

用語

輸出入検疫

読み

ゆしゅつにゅうけんえき

家畜伝染病予防法で定められた制度である。国内に伝染病を持ち込まない、あるいは国外に伝染病を持ち出さないために、外国馬や日本からの遠征馬に対して、一定期間の他馬からの隔離や検査が行われる。ジャパンカップ競走等の国際招待競走に出走するために一時的に入国する外国馬については、農林水産大臣より検査場所指定を受けた競馬学校内の国際きゅう舎地区で輸入検疫を受けることが可能である。

用語

ゆるむ

読み

ゆるむ

「脚元に熱があったので休ませたら、ゆるんだ」などという。病気などで調教を休み、馬体の調子が下がっていること。馬が不調におちいったときなど、調教を休み、休養をあたえることを「ゆるめる」という。

ページトップへ戻る
表示モード: