JRAニュース

2018年8月15日

  • その他
  • ピックアップ

指定席の転売は禁止されています!

近年、GⅠレース開催日等を中心にハガキ抽選や指定席ネット予約において、転売行為が確認されております。その多くが定価の何倍もの値段で取引されております。

JRAでもそれらの転売を防止するため、本人確認を実施しておりますが、現状、その全ての転売を防止することは難しい状況です。

これらGⅠレース開催日等の指定席はご希望のお客様が多くいらっしゃり、すべての方にお席を用意することは出来ず、抽選で落選される方も多い状況です。そのようなお客様がいらっしゃる一方で、指定席ネット予約約定違反である転売により利益を得ている方がいます。

当然のことながら、JRAとしましては一席でも多く純粋に競馬を楽しみたいというお客様のために指定席をご用意したいと考えております。

つきましては、今後、指定席の転売を防止するため、ハガキ抽選ならびに指定席ネット予約について、本人確認をより厳格化することにいたしました。

予約の譲受・転売されている指定席を購入した場合など、本人確認ができない場合は同行者様含め、指定席の利用はできません。返金もいたしかねますので、ご注意ください。

お客様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご理解ならびにご協力をお願いします。

全てのお客様に気持ちよく指定席をご利用いただけるよう、指定席を転売したり、転売されている指定席を購入することは決してなさらないよう、心からお願い申し上げます。

ページトップへ戻る
表示モード: