JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第44回 共同通信杯
 
 
3頭の競り合いを制したハンソデバンドが重賞初制覇
 共同通信杯(GIII)の上位人気は、新馬とホープフルSを連勝したアリゼオが単勝オッズ1.8倍、ラジオNIKKEI杯2歳Sで3着のダノンシャンティが4.1倍、未勝利とジュニアCを連勝したハンソデバンドが7.4倍という並び。実績に勝るこの3頭は、ゴール前で激しい叩き合いを繰り広げることになる。

 カワキタコマンドの逃げを2番手でマークしていたハンソデバンドが、直線、坂を駆け上がりながら抜け出す。これに合わせて3番手からアリゼオも追撃を開始。この2頭を目がけて、中団にいたダノンシャンティも馬群を突き破って差してくる。最後は3頭馬体を合わせてゴールへと飛び込み、内のハンソデバンドがハナ差凌ぎ切って1着、外ダノンシャンティが2着、真ん中アリゼオがクビ差3着、4着は2馬身後ろと、人気3頭が力を見せつける結果となった。

 中でも称えられるべきは、3連勝を飾ったハンソデバンド。先行抜け出しの安定したレースぶりに加えて、今後のクラシック戦線でもライバルとなるであろう2頭に競り勝った自信が、この馬をさらなる高みに押し上げることになるはずだ。


(谷川善久)
 
 
 
 

2010年2月7日(日) 1回東京4日
11R 第44回 共同通信杯(GIII)(トキノミノル記念)
サラ系3歳 1800m 芝・左
(国際)(特指) オープン 別定
39001600980590390万円
付加賞金48.313.86.9万円
発走 15:45
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 5 6 ハンソデバンド 牡3 56.0 蛯名正義 1:48.2   34.0 472 -6 尾形充弘 3
2 3 3 ダノンシャンティ 牡3 56.0 吉田豊 1:48.2 ハナ 33.5 472 +4 松田国英 2
3 4 5 アリゼオ 牡3 56.0 C.ルメール 1:48.2 クビ 33.9 518 0 堀宣行 1
4 4 4 ダイワアセット 牡3 56.0 北村宏司 1:48.5 34.1 484 0 的場均 4
5 6 9 アースステップ 牡3 56.0 吉田隼人 1:48.7 1 1/4 34.2 500 -6 勢司和浩 9
6 5 7 タイセイレジェンド 牡3 56.0 三浦皇成 1:48.7 アタマ 34.0 522 +8 矢作芳人 6
7 1 1 カワキタコマンド 牡3 56.0 武士沢友治 1:48.9 1 1/2 34.9 452 -8 小桧山悟 13
8 8 12 カシマストロング 牡3 56.0 田中勝春 1:49.0 1/2 34.0 480 -6 高市圭二 8
9 2 2 シカク地ガナール 牡3 56.0 坂井英光 1:49.2 1 1/2 34.3 500 -5 荒山勝徳 12
10 8 13 ナシュワンヒーロー 牡3 56.0 柴山雄一 1:49.3 クビ 34.8 438 -8 藤岡範士 7
11 6 8 ロジスプリング 牡3 56.0 柴田善臣 1:49.5 1 1/2 34.5 470 +6 萩原清 5
12 7 10 タイムカード 牡3 56.0 勝浦正樹 1:49.6 クビ 35.0 514 +2 清水英克 10
13 7 11 マル地リザルヴ 牡3 56.0 後藤浩輝 1:51.1 36.3 496 -12 森秀行 11
タイム
ハロンタイム 12.8 - 11.1 - 12.3 - 12.8 - 12.6 - 12.4 - 11.7 - 11.2 - 11.3
上り 4F 46.6 - 3F 34.2
コーナー通過順位
2コーナー (*1,6)(4,5)10(7,9,13)11(2,3)8,12
3コーナー 1,6(4,5)(7,9,10,13)(2,3,11)-8,12
4コーナー 1,6(4,5)(9,13)(7,3,10)11(2,12,8)
払戻金
単勝 6 740円 3番人気 馬連 3-6 1,440円 4番人気 馬単 6-3 3,230円 11番人気
複勝 6
3
5
150円
120円
110円
3番人気
2番人気
1番人気
ワイド 3-6
5-6
3-5
370円
230円
150円
5番人気
2番人気
1番人気
3連複 3-5-6 590円 1番人気
3連単 6-3-5 6,750円 17番人気
枠連 3-5 1,010円 4番人気