JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第12回 秋華賞
 
名実ともに3歳牝馬ナンバーワン! ダイワスカーレットの鮮やかな完封劇
 牝馬として64年ぶりに日本ダービー制覇を成し遂げたウオッカか、そのウオッカを破って桜の女王の座に就いたダイワスカーレットか、それともローズSでダイワスカーレットに肉薄したオークス2着馬ベッラレイアか。目まぐるしく1番人気が入れ替わり、三つ巴の様相を呈する秋華賞(JpnI)。さらにはオークス馬ローブデコルテ、NHKマイルCを勝ったピンクカメオ、オークス3着ラブカーナ、ローズS僅差3着のレインダンスらも顔をそろえての一戦となりました。

 まさに、このレースの勝者が3歳牝馬ナンバーワン。そんな頂上決戦を完璧な走りで制したのはダイワスカーレットでした。

 好スタートからいったんはハナをうかがったものの、1番枠から強引に飛ばすヒシアスペンに前を譲って2番手に位置したダイワスカーレット。鞍上・安藤勝己はガッチリと手綱を引き絞って追走していましたが、早くも3コーナー、抑え切れない手ごたえで先頭を奪い返します。

 これを見て、後方にいたウオッカも馬群の外を回ってグイグイと上昇。有力馬の仕掛けにスタンドは一斉に沸き、その大歓声に迎えられての直線となりました。

 しかし現実には、ダイワスカーレットの独走。「先行力があって、そこから長くいい脚を使ってくれる」という安藤勝己騎手の信頼に応えて、確かな脚取りでゴールを目指します。叩き合いながら追いすがるレインダンスとウオッカ、大外を追い込んできたベッラレイア、好位で粘るラブカーナらを完封しての1着、堂々と3歳牝馬最強の座を手にしたのでした。

 牡馬を含めても世代ナンバーワンではないか? 兄ダイワメジャーと戦えばどちらが勝つのだろう? そんな比較が真剣に語られるほどの、ダイワスカーレットの鮮やかな走り。また、上昇度を武器に2着に食い込んだレインダンス、敗れたものの久々の不利を跳ね除けて能力の高さを示したウオッカ、鋭い末脚を見せたベッラレイアなど、上位は見どころのあるレースを披露してくれました。

 今後どの馬が、どの路線に進むのか。この秋は“強い”3歳牝馬たちがレースのカギを握ることになりそうです。
2007年 10月14日(日) 4回京都5日
 
11R 第12回 秋華賞(JpnI)
サラ系3歳 2000m 芝・右
(混合)牝(指定) オープン 馬齢
本賞金: 8900、 3600、 2200、 1300、 890万円 発走 15:40
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 7 13 マル父ダイワスカーレット 牝3 55.0 安藤勝己 1:59.1   33.9 484 -6 松田国英 2
2 8 17 マル父レインダンス 牝3 55.0 武幸四郎 1:59.3 1 1/4 33.7 486 +6 宮徹 7
3 8 16 マル父ウオッカ 牝3 55.0 四位洋文 1:59.3 クビ 33.2 492 +8 角居勝彦 1
4 6 11 マル父マル市ベッラレイア 牝3 55.0 武豊 1:59.6 1 3/4 32.9 460 -2 平田修 3
5 3 5 マル市ラブカーナ 牝3 55.0 吉田隼人 1:59.6 クビ 34.0 442 +6 中村均 6
6 3 6 マル父カレンナサクラ 牝3 55.0 武士沢友治 1:59.7 3/4 33.8 444 -6 保田一隆 14
7 1 2 マル父マル市ミンティエアー 牝3 55.0 蛯名正義 1:59.8 1/2 33.9 452 -10 勢司和浩 11
8 5 10 マル父マル市ハロースピード 牝3 55.0 松岡正海 1:59.8 クビ 33.7 446 +12 相沢郁 13
9 4 8 マル父マイネルーチェ 牝3 55.0 大野拓弥 1:59.9 クビ 33.5 456 +6 上原博之 18
10 8 18 マル外ローブデコルテ 牝3 55.0 福永祐一 1:59.9 クビ 33.9 464 前計不 松元茂樹 4
11 5 9 マル父アルコセニョーラ 牝3 55.0 中舘英二 2:00.0 1/2 33.6 432 +10 畠山重則 10
12 7 15 マル父クィーンスプマンテ 牝3 55.0 鮫島良太 2:00.1 1/2 33.2 448 +4 小島茂之 15
13 2 3 マル父ブリトマルティス 牝3 55.0 幸英明 2:00.1 アタマ 34.3 442 -4 西園正都 17
14 4 7 マル市ピンクカメオ 牝3 55.0 後藤浩輝 2:00.1 クビ 33.9 476 +6 国枝栄 5
15 2 4 マル父ザレマ 牝3 55.0 川田将雅 2:00.2 1/2 34.8 528 +6 音無秀孝 9
16 7 14 マル父マル市タガノプルミエール 牝3 55.0 橋本美純 2:00.2 アタマ 33.7 456 +4 松田博資 8
17 6 12 マル父マル市ホクレレ 牝3 55.0 藤岡佑介 2:00.8 3 1/2 35.2 468 +12 後藤由之 16
18 1 1 マル外ヒシアスペン 牝3 55.0 池添謙一 2:02.9 大差 37.6 486 -4 佐山優 12
タイム
ハロンタイム 12.3 - 10.4 - 11.5 - 12.2 - 12.8 - 13.6 - 12.4 - 11.3 - 11.1 - 11.5
上り 4F 46.3 - 3F 33.9
コーナー通過順位
1コーナー (1,*13)-4-(5,12)-3-17-2(6,18)7(10,8,9)16(11,14)15
2コーナー 1-13-4-(5,12)-3,17-2-18,6,7(10,9)8,16-(11,14)15
3コーナー 1,13,4(5,12,17)(3,2)6(10,18)(7,16)(8,9)-14,11,15
4コーナー 13,4,1(5,12,17)(3,6,2)(10,18)(7,16)(8,9)14(15,11)
払戻金
単勝 13 280円 2番人気 馬連 13-17 5,880円 15番人気 馬単 13-17 7,220円 18番人気
複勝 13
17
16
120円
620円
150円
1番人気
7番人気
3番人気
ワイド 13-17
13-16
16-17
1,540円
210円
2,140円
15番人気
2番人気
23番人気
3連複 13-16-17 4,640円 13番人気
3連単 13-17-16 37,630円 92番人気
枠連 7-8 310円 1番人気                


勝 馬 (父)ダイワスカーレット
[牝3・栗毛]
父:アグネスタキオン
母:スカーレットブーケ
馬 主 大城 敬三氏
生産地 北海道千歳市
生産牧場 社台ファーム
戦 績 7戦5勝
獲得賞金 318,525,000円
主な勝鞍 重賞3勝目
H19  桜花賞(JpnI)
H19  関西テレビ放送賞ローズステークス(JpnII)
騎 手 安藤 勝己:初勝利
調教師 松田 国英:初勝利

※戦績・獲得賞金は2007年秋華賞(JpnI)終了時点
photo1
 
photo2