JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
過去GI成績
第10回 秋華賞
 
 
ゴール前は白熱のデッドヒート! クビ差でエアメサイアが栄冠をつかむ
 前日からの雨は明け方にあがり、馬場状態も徐々に回復。第10回を迎えた秋華賞(GI)は良馬場の芝コンディションでおこなわれることになりました。

  人気を分け合ったのは、ひと月前のトライアル・ローズSで激闘を演じた2頭です。
 ローズSでは2分の1馬身差2着に敗れたラインクラフトでしたが、桜花賞とNHKマイルCの勝ち馬であり、その実績は断然。ひと叩きされたここでは巻き返し必至と、単勝オッズ1.8倍の1番人気に推されました。
 これを単勝オッズ2.5倍で追うのがエアメサイア。ローズSが重賞初制覇でしたが、桜花賞4着、オークス2着と、こちらも同世代の牝馬では屈指の実力馬。毎回確実に伸びる末脚が魅力です。
 18頭分のゲートはすべて埋まりましたが、3番人気デアリングハートの単勝オッズは大きく離された20.6倍。ファンの視線は、ただ2頭だけに注がれていたといえるでしょう。



 実際のレースもまた、注目を集めたこの2頭のデッドヒートとなりました。
 ラインクラフトは、はやる気持ちを鞍上・福永祐一騎手になだめられながら、エイシンテンダーの逃げを5〜6番手から追走。3コーナーから少しずつ位置取りを上げ、直線入口で先頭に立つと一気にスパートを仕掛けます。
 いっぽうエアメサイアは、武豊騎手に導かれて中団馬群の中。3〜4コーナーでスルスルと押し上げて、カーブを曲がり終えたところでは先行集団を射程圏に捉えます。
 早め先頭のラインクラフトと、猛追のエアメサイアという図式は、さながら前走の再現。そして結末も前走の再現となりました。
 1完歩ずつラインクラフトを追い詰めたエアメサイアが、遂にこれをクビ差交わしてゴールへ。内を突いて追い込んだニシノナースコールはそこから3馬身も離されての3着ですから、マッチレースともいえるゴール前でした。



 エアメサイアの母エアデジャヴーは、桜花賞3着、オークス2着、秋華賞3着とGIの厚い壁に涙をのんだ存在。母の無念を娘が会心の末脚で晴らしたのです。
 
 
 
 
2005年4回京都4日( 10月 16日) 11R
第10回 秋華賞(GI)
サラ系3歳 2000m 芝・右
(混合)牝(指定) オープン 馬齢
本賞金: 8900、 3600、 2200、 1300、 890万円 発走 15:40
  天候:晴  芝:良 
着順 馬番 記号 馬名 負担
重量
騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝
人気
1 5 10
エアメサイア 3 55.0kg 武豊 1:59.2   468Kg +6 伊藤雄二 2
2 3 5
ラインクラフト 3 55.0kg 福永祐一 1:59.2 クビ 466Kg +8 瀬戸口勉 1
3 6 11
ニシノナースコール 3 55.0kg 横山典弘 1:59.7 3馬身 426Kg +4 尾形充弘 5
4 3 6
オリエントチャーム 3 55.0kg 赤木高太郎 1:59.9 1 1/2馬身 440Kg -16 池江泰郎 11
5 8 18
ライラプス 3 55.0kg 松永幹夫 2:00.0 クビ 442Kg +8 松田国英 7
6 2 3 (父) モンローブロンド 3 55.0kg 秋山真一郎 2:00.0 クビ 442Kg +2 安田隆行 13
7 1 1 (父) エイシンテンダー 3 55.0kg 武幸四郎 2:00.4 2 1/2馬身 490Kg +10 武邦彦 6
8 6 12
ショウナンパントル 3 55.0kg 吉田豊 2:00.5 1/2馬身 452Kg +2 大久保洋吉 4
9 8 17
トウカイルナ 3 55.0kg 北村浩平 2:00.6 1/2馬身 414Kg 0 田所秀孝 18
10 7 14 (父)(市) コスモマーベラス 3 55.0kg 柴田善臣 2:00.7 クビ 428Kg 0 中村均 12
11 5 9
フェリシア 3 55.0kg 小牧太 2:01.0 1 3/4馬身 460Kg +4 上原博之 14
12 4 8
デアリングハート 3 55.0kg 後藤浩輝 2:01.1 3/4馬身 416Kg -8 藤原英昭 3
13 1 2
ジェダイト 3 55.0kg 池添謙一 2:01.3 1 1/4馬身 474Kg 0 池江泰郎 9
14 7 13 (父) シールビーバック 3 55.0kg 松岡正海 2:01.3 クビ 474Kg +8 飯田雄三 16
15 4 7
レースパイロット 3 55.0kg 安藤勝己 2:01.4 クビ 458Kg -4 松田国英 8
16 8 16
エリモファイナル 3 55.0kg 四位洋文 2:01.5 3/4馬身 450Kg -4 大久保正陽 10
17 7 15
スルーレート 3 55.0kg 渡辺薫彦 2:02.5 6馬身 456Kg +10 大久保洋吉 17
18 2 4
テイエムメダリスト 3 55.0kg 橋本美純 2:04.7 大差 490Kg -2 木原一良 15

ハロンタイム  12.4 - 11.0 - 12.2 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.8 - 11.6 - 11.3 - 12.1
上り  4F 46.8 - 3F 35.0
1コーナー  1(3,9)15(2,5)(4,8,13)(14,16)10,6(7,12,18)11,17
2コーナー  1(3,9)15(2,5)(8,13)(4,16)14(6,10)(12,18)7-(11,17)
3コーナー  1(9,15)(3,5)(4,2,13)(6,8,16)(10,14)(11,12,18)(7,17)
4コーナー  1(9,5)3(2,15,8,13)(6,10,16)(14,18)(11,12)4(7,17)

<払戻金>
単勝 10 250円 2番人気
複勝 10 100円 1番人気
05 100円 2番人気
11 340円 6番人気
枠連 3-5 180円 1番人気
馬連 05-10 180円 1番人気
ワイド 05-10 130円 1番人気
10-11 700円 10番人気
05-11 710円 11番人気
馬単 10-05 400円 2番人気
3連複 05-10-11 1,110円 5番人気
3連単 10-05-11 3,580円 12番人気
photo1



勝 馬 エアメサイア [牝3・鹿毛]
父:サンデーサイレンス
母:エアデジャヴー
馬 主 (株)ラッキーフィールド
生産地 北海道千歳市
生産牧場 社台ファーム
戦 績 8戦4勝
獲得賞金 250,072,000円
主な勝鞍 重賞2勝目
H17  ローズステークス(GII)
騎 手 武 豊:3勝目
H10  ファレノプシス
H14  ファインモーション
調教師 伊藤 雄二:2勝目
H14  ファインモーション

※戦績・獲得賞金は2005年秋華賞(GI)終了時点
photo2
 
photo3