JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
過去GI成績
第66回 桜花賞
 
 
名手と実績馬たちによる渾身の追い比べを制し、キストゥヘヴンが桜の女王に輝く
 満開の桜に見守られてゲートが開いた第66回桜花賞(GI)。阪神競馬場では馬場改造が計画されており、芝1600mのスタート地点は向こう正面へ移動する予定。いわゆる“おむすび型”のコースでおこなわれる桜花賞は、これが最後となります。

 名物コースへの惜別の念からか、今年はいつになくバラエティに富んだメンバーが集結。人気は、半年ぶりのチューリップ賞を快勝したアドマイヤキッス、デビュー前から話題を背負う素質馬フサイチパンドラ、2歳女王のテイエムプリキュア、報知杯フィリーズレビューで4連勝を飾ったJRA育成馬ダイワパッションの順で、さらにクイーンCの覇者コイウタ、フラワーCを豪快に差し切ったキストゥヘヴン、チューリップ賞2着のシェルズレイ、2歳時に4連勝のあるアルーリングボイス、アネモネSを制したアサヒライジングらが続き、実力伯仲、混戦が予想されました。

 アサヒライジングの逃げが、速すぎず、しかし緩むこともないラップを作り出して、混戦の度合いはさらに増します。ぎっしりとかたまるように最終コーナーを回る18頭。勝負は直線での追い比べに持ち込まれました。
 懸命に粘る柴田善臣騎手のアサヒライジングに、武豊騎手のアドマイヤキッスと横山典弘騎手のコイウタが叩き合いながら迫り、これに大外から襲いかかるのが安藤勝己騎手のキストゥヘヴン。前哨戦を制した馬たちがベテランジョッキーに操られて、渾身のせめぎあい。結局、キストゥヘヴンが脚色よく差し切って桜の女王の座に就きました。

「折り合いに気をつけて、この馬の良さを引き出すことに徹した」と安藤騎手。その言葉通り、道中は後方に控え、4コーナーから大外を回って一気の差し切り勝ち。また敗れたとはいえ、レースを作ってギリギリまで粘り通した4着アサヒライジング、密集した馬群から抜け出して力強く伸びた3着コイウタ、これを自慢の末脚でねじ伏せた2着アドマイヤキッスらも、名手と実績馬のコンビらしく、立派なレースぶりでした。

 現コース最後の一戦にふさわしい、名勝負だったといえるのではないでしょうか。
 
 
 
 
2006年2回阪神6日( 4月 9日) 11R
第66回 桜花賞(GI)
サラ系3歳 1600m 芝・右
牝(指定) オープン 定量
本賞金:8900、3600、2200、1300、890万円 発走 15:40
  天候:晴  芝:良 
着順 馬番 記号 馬名 負担
重量
騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝
人気
1 7 14 (父)(市) キストゥヘヴン 3 55.0kg 安藤勝己 1:34.6 418Kg 0 戸田博文 6
2 4 8 (市) アドマイヤキッス 3 55.0kg 武豊 1:34.7 3/4馬身 444Kg -14 松田博資 1
3 6 12 (父) コイウタ 3 55.0kg 横山典弘 1:34.7 ハナ 458Kg -2 奥平雅士 5
4 1 2 (父) アサヒライジング 3 55.0kg 柴田善臣 1:34.9 1馬身 494Kg -14 古賀慎明 9
5 8 16 シェルズレイ 3 55.0kg 岩田康誠 1:35.1 1 1/4馬身 454Kg +4 松田国英 7
6 7 15 (父) ウインシンシア 3 55.0kg 秋山真一郎 1:35.2 1/2馬身 458Kg +10 石坂正 12
7 5 10 アルーリングボイス 3 55.0kg M.デムーロ 1:35.5 1 3/4馬身 446Kg 0 野村彰彦 8
8 3 5 (市) テイエムプリキュア 3 55.0kg 熊沢重文 1:35.7 1馬身 488Kg +8 五十嵐忠男 3
9 2 3 (父) ラッシュライフ 3 55.0kg 四位洋文 1:36.0 2馬身 486Kg +6 伊藤圭三 10
10 8 18 (父) タッチザピーク 3 55.0kg 柴原央明 1:36.3 2馬身 432Kg -2 田中章博 11
11 7 13 (父)(市) ミッキーコマンド 3 55.0kg 石橋守 1:36.3 クビ 430Kg -2 福島信晴 18
12 4 7 エイシンアモーレ 3 55.0kg 福永祐一 1:36.4 クビ 456Kg 0 瀬戸口勉 15
13 1 1 (市) ユメノオーラ 3 55.0kg 渡辺薫彦 1:36.4 ハナ 442Kg +4 川村禎彦 14
14 8 17 (市) フサイチパンドラ 3 55.0kg 角田晃一 1:36.4 クビ 482Kg +2 白井寿昭 2
15 3 6 (父) グレイスティアラ 3 55.0kg 田中勝春 1:36.5 クビ 442Kg -4 手塚貴久 13
16 2 4 (市) ダイワパッション 3 55.0kg 長谷川浩大 1:36.6 3/4馬身 470Kg +4 増沢末夫 4
17 6 11 ウエスタンビーナス 3 55.0kg 藤田伸二 1:37.1 3馬身 436Kg -4 鈴木康弘 17
18 5 9 アイアムエンジェル 3 55.0kg 柴山雄一 1:37.9 5馬身 500Kg -4 杉浦宏昭 16

ハロンタイム  12.5 - 10.9 - 11.4 - 11.9 - 12.1 - 12.1 - 11.5 - 12.2
上り  4F 47.9 - 3F 35.8
2コーナー  (*2,7)(4,9)(11,18)(3,12,17)(6,16)(5,8)(1,14)(13,15)-10
3コーナー  2,7(3,9)(4,17)(6,18)(11,12)16(1,5,8)13(15,14)-10
4コーナー  2,7(3,17)(6,9,18,12,16)(4,8)5(1,11,14)(13,15)10

<払戻金>
単勝 14 1,300円 6番人気
複勝 14 300円 5番人気
08 140円 1番人気
12 280円 4番人気
枠連 4-7 1,290円 5番人気
馬連 08-14 1,550円 5番人気
ワイド 08-14 660円 6番人気
12-14 1,440円 18番人気
08-12 590円 3番人気
馬単 14-08 4,370円 13番人気
3連複 08-12-14 3,810円 11番人気
3連単 14-08-12 27,460円 68番人気
photo1



勝 馬 (父)(市)キストゥヘヴン [牝3・鹿毛]
父:アドマイヤベガ
母:ロングバージン
馬主 吉田 和子氏
生産地 北海道沙流郡門別町(現日高町)
生産者 正和山本牧場
戦 績 6戦3勝
獲得賞金 168,163,000円
主な勝鞍 重賞2勝目
H18 フラワーカップ(GIII)
騎 手 安藤 勝己:初勝利
調教師 戸田 博文:初勝利
※戦績・獲得賞金は2006年桜花賞(GI)終了時点
photo2
 
photo2