JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第24回 マイルチャンピオンシップ南部杯
 
これが王者の底力! トランセンドが競り合いを粘りで制す
 東日本大震災によって甚大な被害を受けた岩手競馬。10月10日(祝・月)の東京競馬は、当日の売上げの一部が被災地支援のために拠出されるほか、場内で岩手県特産品の販売など各種のイベントがおこなわれる「岩手競馬を支援する日」として開催された。

 もちろん、最大の注目を集めたのはメインレース・マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI)。東北を代表するこのダートグレード競走が、例年の盛岡競馬場から今年は府中に場所を移してのスタートとなった。

 単勝オッズ1.6倍という断然の支持を背負ってゲートに収まったのはトランセンド。昨秋のジャパンカップダート、今春のフェブラリーSとダートGIを連勝し、ドバイワールドC(2着)では優勝したヴィクトワールピサとともに世界を驚かせた存在だ。鞍上の藤田伸二騎手が「ここでは負けられない」と語る通りの、現・砂の王者である。

 ただ、今回はドバイ遠征以来の実戦、久々の影響を感じさせるレース運びとなった。1000m通過57秒8のラップで飛ばすエスポワールシチーを見る2番手でレースを進めたトランセンドだったが、スタート直後や3コーナー過ぎではしきりに藤田騎手の手綱が動き、追走に苦労している気配だ。直線でもトランセンドは、懸命にエスポワールシチーを追うも差は縮まらず、それどころか直後にいたダノンカモンにも並ばれ、前に出られてしまう。さらには大外からシルクフォーチュンが前をまとめて差し切りそうな勢いで飛んで来た。

 が、残り100mからがトランセンドの真骨頂だ。ダノンカモンを差し返し、エスポワールシチーも交し去り、シルクフォーチュンの猛追も完封。コースレコードにコンマ2秒と迫る1分34秒8の好タイムを叩き出して先頭でゴールを駆け抜ける。

 まさにワールドクラスといえる驚異的な粘り、恐るべき底力。復興へ向かう日本人の魂そのものといえる走りで、トランセンドは王者の証を示したのだった。
(谷川善久)
2011年 10月10日(祝・月) 4回東京3日
 
11R 第24回 農林水産省賞典 マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI)
サラ系3歳以上 1600m ダート・左
(混合)(指定) オープン 定量
4500 1800 1100 680 450 万円
付加賞金 331.8 94.8 47.4 万円
発走 15:40
天候:晴   ダート:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 6 11 トランセンド 牡5 57.0 藤田伸二 1:34.8   36.8 518 前計不 安田隆行 1
2 4 6 ダノンカモン 牡5 57.0 福永祐一 1:34.8 アタマ 36.6 526 -2 池江泰寿 3
3 5 8 シルクフォーチュン 牡5 57.0 藤岡康太 1:34.9 1/2 36.3 458 +4 藤沢則雄 7
4 4 7 エスポワールシチー 牡6 57.0 松岡正海 1:35.1 1 1/2 37.3 496 -4 安達昭夫 2
5 7 12 ダイショウジェット 牡8 57.0 柴山雄一 1:35.7 3 1/2 36.9 562 +8 大根田裕之 9
6 3 5 ランフォルセ 牡5 57.0 横山典弘 1:35.8 1/2 36.8 478 -10 萩原清 4
7 1 1 バーディバーディ 牡4 57.0 N.ピンナ 1:36.0 1 1/2 37.8 482 -6 池江泰寿 8
8 8 14 クリールパッション 牡6 57.0 津村明秀 1:36.3 1 3/4 37.3 472 -6 相沢郁 10
9 3 4 ブラボーデイジー 牝6 55.0 北村友一 1:36.4 1/2 38.0 552 -13 音無秀孝 11
10 5 9 オーロマイスター 牡6 57.0 吉田豊 1:36.5 クビ 38.1 498 -4 大久保洋吉 6
11 8 15 ボレアス 牡3 55.0 武豊 1:37.8 39.4 468 0 吉田直弘 5
12 6 10 シカク地ゴールドマイン せん7 57.0 斎藤雄一 1:39.3 38.9 470 -11 桜田浩三 13
13 2 2 シカク地イーグルビスティー 牡7 57.0 赤岡修次 1:40.1 39.1 462 0 田中守 15
14 2 3 シカク地ワキノカイザー 牡11 57.0 倉兼育康 1:43.5 大差 44.4 444 -20 別府真司 14
中止 7 13 シカク地ロックハンドスター 牡4 57.0 菅原俊吏   456 -2 瀬戸幸一 12
タイム
ハロンタイム 12.0 - 10.9 - 11.4 - 11.8 - 11.7 - 11.5 - 12.4 - 13.1
上り 4F 48.7 - 3F 37.0
コーナー通過順位
3コーナー (*7,11)(1,6)4(9,15)3(8,12)(5,14)-(2,10)
4コーナー 7,11(1,6)(4,9,15)8,12(5,14)3=10-2
払戻金
単勝 11 160円 1番人気 馬連 6-11 600円 2番人気 馬単 11-6 800円 2番人気
複勝 11
6
8
110円
190円
410円
1番人気
3番人気
8番人気
ワイド 6-11
8-11
6-8
260円
720円
1,610円
2番人気
8番人気
19番人気
3連複 6-8-11 3,610円 13番人気
3連単 11-6-8 8,790円 27番人気
枠連 4-6 240円 1番人気                


勝馬の情報
勝 馬 トランセンド
[牡5・鹿毛]
父:ワイルドラッシュ
母:シネマスコープ
馬 主 前田 幸治氏
生産地 北海道新冠郡新冠町
生産牧場 ノースヒルズマネジメント
戦 績 17戦9勝
(内中央) 15戦9勝
(内地方)  1戦0勝
(内海外)  1戦0勝
獲得賞金 618,658,900円
(内中央) 442,034,000円
(内地方)  14,000,000円
(内海外) 162,624,900円
主な勝鞍 重賞5勝目
H21  レパードステークス
H22  みやこステークス(GIII)
  ジャパンカップダート(GI)
H23  フェブラリーステークス(GI)
騎 手 藤田 伸二:初勝利
調教師 安田 隆行:初勝利
※戦績・獲得賞金は2011年マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI)終了時点
photo