JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第23回 マイルチャンピオンシップ
 
ダイワメジャーが1番人気に応えて勝利、堂々のGI連覇を果たす
 イギリスからG1馬コートマスターピースを迎え、フルゲート18頭立てでおこなわれた第23回マイルチャンピオンシップ(GI)。「良」の発表でしたが降りしきる雨のせいで馬場は湿り、スピードはもちろん、パワーを要する芝の上で最後まで粘り抜くタフさも問われる一戦となりました。

 そんな中で、完璧ともいえるレースを見せたのが1番人気のダイワメジャー。この日は妹のダイワスカーレットも新馬戦を完勝していましたが、兄もまた堂々たる走りを披露して、毎日王冠、天皇賞(秋)に続く重賞3連勝、GI連覇を成し遂げています。

 ダッシュを効かせて飛び出したダイワメジャーは、スっと2番手につけ、逃げるステキシンスケクンをマークします。2年前の皐月賞制覇時にも、前走の天皇賞(秋)でも占めた定位置ともいえるポジション。ここで鞍上・安藤勝己騎手は手綱を引き絞り、最後の追い比べに備えました。

 4コーナーから直線へ。馬場の真ん中、残り300m地点で早くも先頭に立ったダイワメジャーは、そこから後続を突き放しにかかります。

「少し早いかとも思ったけれど、馬の力を信頼して乗った」

 そんな安藤勝己騎手の言葉に応えるように、ダイワメジャーはバテずに最後まで粘り通して、中団から鋭く追い込んだ2着ダンスインザムードをクビ差退けてみせます。並びかけられると二の脚を使って突き放す姿を見せた、完勝のゴールでした。

 これでダイワメジャーはGI3勝目、今年だけで重賞4勝。2006年を代表する1頭となり、時代を代表する名馬の座を獲得したといえるでしょう。

 また3着シンボリグラン、4着マイネルスケルツィ、5着キンシャサノキセキ、6着プリサイスマシーンまで、関東馬が上位を独占。関西圏の重賞で関東馬が掲示板を独占したのは2000年のCBC賞以来、GIでは1990年の朝日杯3歳S以来、古馬GIでは1987年の天皇賞(秋)以来と、近年では珍しい結果ともなっています。
2006年 11月19日(日) 6回京都6日
 
11R 第23回 マイルチャンピオンシップ(GI)
サラ系3歳以上 1600m 芝・右 外
(国際)(指定) オープン 定量
本賞金: 10000、 4000、 2500、 1500、 1000万円 発走 15:40
天候:小雨   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 10 ダイワメジャー 牡5 57.0 安藤勝己 1:32.7   35.1 526 -2 上原博之 1
2 7 ダンスインザムード 牝5 55.0 武豊 1:32.8 クビ 34.5 482 0 藤沢和雄 3
3 16 マル外 シンボリグラン 牡4 57.0 柴山雄一 1:33.0 1 1/4 35.0 522 +2 畠山吉宏 8
4 11 マル市 マイネルスケルツィ 牡3 56.0 柴田善臣 1:33.2 1 1/4 35.5 510 -2 稲葉隆一 16
5 14 マル外 キンシャサノキセキ 牡3 55.0 秋山真一郎 1:33.2 クビ 35.3 472 +2 堀宣行 5
6 3 マル父マル市マル地 プリサイスマシーン 牡7 57.0 松岡正海 1:33.3 1/2 35.5 484 +8 萩原清 12
7 1 シカク外 コートマスターピース 牡6 57.0 L.デットーリ 1:33.4 1/2 34.9 500 前走計量不能 E.ダンロップ 2
8 8 マル市 ハットトリック 牡5 57.0 岩田康誠 1:33.5 1/2 34.7 504 +10 角居勝彦 6
9 2 スーパーホーネット 牡3 56.0 幸英明 1:33.6 1/2 35.5 472 +6 矢作芳人 11
10 6 マル父 カンファーベスト 牡7 57.0 江田照男 1:33.7 3/4 35.2 476 -2 佐藤吉勝 14
11 5 テレグノシス 牡7 57.0 蛯名正義 1:33.7 アタマ 34.9 468 0 杉浦宏昭 17
12 15 マルカシェンク 牡3 56.0 福永祐一 1:33.8 クビ 35.2 506 0 瀬戸口勉 4
13 18 デアリングハート 牝4 55.0 藤田伸二 1:33.9 3/4 35.7 428 +4 藤原英昭 7
14 9 マル外 ステキシンスケクン 牡3 56.0 小牧太 1:34.0 1/2 36.5 456 +2 森秀行 10
15 17 マル父マル地 アグネスラズベリ 牝5 55.0 角田晃一 1:34.1 1/2 35.7 510 +2 西浦勝一 13
16 12 マル父 ニューベリー 牡8 57.0 四位洋文 1:34.1 ハナ 35.5 500 +4 音無秀孝 18
17 4 マル父マル市 ロジック 牡3 56.0 C.ルメール 1:34.1 クビ 35.6 506 -4 橋口弘次郎 9
18 13 マル市 キネティクス 牡7 57.0 池添謙一 1:35.0 37.0 460 +2 新川恵 15
タイム
ハロンタイム 12.3 - 10.6 - 11.1 - 12.0 - 11.5 - 11.6 - 11.2 - 12.4
上り 4F 46.7 - 3F 35.2
コーナー通過順位
3コーナー 9,10(3,11)(14,13)(2,16,18)(7,17)(4,6,1,12,15)(8,5)
4コーナー 9,10(3,11)(14,16)2(7,18,13)(4,6,1,17)(12,15)(8,5)
払戻金
単勝 10 230円 1番人気 馬連 7-10 650円 1番人気 馬単 10-7 940円 1番人気
複勝 10
7
16
120円
180円
500円
1番人気
2番人気
7番人気
ワイド 7-10
10-16
7-16
280円
1,000円
2,630円
1番人気
8番人気
30番人気
3連複 7-10-16 5,440円 12番人気
3連単 10-7-16 15,350円 29番人気
枠連 4-5 440円 1番人気                


勝 馬 ダイワメジャー
[牡5・栗毛]
父:サンデーサイレンス
母:スカーレットブーケ
馬 主 大城 敬三氏
生産地 北海道千歳市
生産牧場 社台ファーム
戦 績 20戦7勝
獲得賞金 約687,244,000円
主な勝鞍 重賞6勝目
H16  皐月賞(GI)
H17  ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)
H18  読売マイラーズカップ(GII)
H18  毎日王冠(GII)
H18  天皇賞(秋)(GI)
騎 手 安藤 勝己:初勝利
調教師 上原 博之:初勝利

※戦績・獲得賞金は2006年マイルチャンピオンシップ(GI)終了時点
photo2
 
photo3