JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第15回 チャンピオンズカップ
 
photo
追撃に耐え抜いたホッコータルマエが、念願のJRA・GI 初V
 ジャパンカップダートが今年からリニューアル。舞台を中京に移し、レース名もチャンピオンズカップ(GI)へと改められた。集まったのは、ダート王を争うにふさわしい面々。フェブラリーSの覇者コパノリッキーに、長年この路線を盛り上げてきたホッコータルマエ、ローマンレジェンド、ワンダーアキュート、さらには3連勝中のインカンテーション、アメリカから参戦のインペラティヴなど、出走16頭すべてが重賞ウィナー、うち10頭がGI・JpnI 勝ち馬という、激戦必至の豪華メンバーとなった。

 ところが道中の流れは、意外にも緩やか。ハナを切ったクリノスターオーが刻んだのは1000m通過62秒3のスローなラップだった。昨年までの阪神より直線の長い中京コース、どの馬も脚をためることに心を砕いているのかペースは上がらない。こうなると利は先行勢にあり。中でも「できるだけ前の方でレースを進めたかった」と、まるでこの展開を予期したかのように2番手の位置へ幸英明騎手が導いたホッコータルマエが、力強い走りを披露する。

 ホームストレッチに入ると同時にクリノスターオーを交わしたホッコータルマエは、「必死でした」と何度もムチを振るう幸騎手の大きなアクションに応えて、懸命の粘り腰を見せる。結局最後まで後続を寄せつけず、並びかけてきたローマンレジェンドを振り切り、好位から1完歩ごとに差を詰めるナムラビクターも半馬身封じ込んでの1着ゴールとなる。

 JBCクラシックや東京大賞典、川崎記念など、地方開催のGI・JpnI では5勝をマークしているホッコータルマエだが、JRAでは、ジャパンカップダートが2年連続3着、今年のフェブラリーSは2着と惜敗を続けてきた。その悔しさに耐え、この日も長い直線を耐え抜いて、念願のJRA・GI 初制覇を成し遂げたのだった。
(谷川善久)
2014年12月7日(日) 4回中京2日
 
WIN5 4レース目

11R 第15回 チャンピオンズカップ(GI)

サラ系3歳以上 1800m ダート・左
(国際)(指定) オープン 定量
本賞金:9400380024001400940万円
付加賞:340.297.248.6万円
発走 15:30
天候:晴   ダート:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 4 8 ホッコータルマエ 牡5 57.0 幸英明 1:51.0   36.4 508 +2 西浦勝一 2
2 2 4 ナムラビクター 牡5 57.0 小牧太 1:51.1 1/2 36.3 528 +6 福島信晴 8
3 6 12 ローマンレジェンド 牡6 57.0 岩田康誠 1:51.2 3/4 36.6 510 0 藤原英昭 3
4 4 7 サンビスタ 牝5 55.0 松田大作 1:51.4 1 1/4 36.3 478 +4 角居勝彦 15
5 6 11 ワンダーアキュート 牡8 57.0 武豊 1:51.5 3/4 35.9 522 +13 佐藤正雄 5
6 3 5 ワイドバッハ 牡5 57.0 蛯名正義 1:51.5 ハナ 35.4 486 +8 庄野靖志 10
7 7 13 カゼノコ 牡3 56.0 秋山真一郎 1:51.6 1/2 35.8 458 +3 野中賢二 14
8 5 9 クリノスターオー 牡4 57.0 R.ムーア 1:51.7 クビ 37.2 532 0 高橋義忠 7
9 3 6 グレープブランデー 牡6 57.0 北村宏司 1:51.7 ハナ 36.9 536 +12 安田隆行 13
10 8 15 インカンテーション 牡4 57.0 大野拓弥 1:51.8 3/4 36.5 486 -2 羽月友彦 4
11 1 2 マル外ベストウォーリア 牡4 57.0 戸崎圭太 1:52.0 1 1/2 36.9 506 -7 石坂正 9
12 7 14 コパノリッキー 牡4 57.0 田辺裕信 1:52.2 1 1/4 36.9 536 +1 村山明 1
13 5 10 ニホンピロアワーズ 牡7 57.0 酒井学 1:52.4 1 1/4 37.5 538 -2 大橋勇樹 12
14 2 3 クリソライト 牡4 57.0 W.ビュイック 1:52.9 38.1 498 +5 音無秀孝 6
15 1 1 シカク外インペラティヴ せん4 57.0 K.デザーモ 1:53.1 1 1/4 37.6 506 前計不 G.パパプロドロモー 11
16 8 16 ダノンカモン 牡8 57.0 松山弘平 1:53.3 1 1/2 38.2 530 +4 池江泰寿 16
タイム
ハロンタイム 12.6 - 11.7 - 13.2 - 12.9 - 11.9 - 12.2 - 12.4 - 11.7 - 12.4
上り 4F 48.7 - 3F 36.5
コーナー通過順位
1コーナー 9,8(6,10)(2,4,12)(1,3,14,16)(7,15)11(5,13)
2コーナー 9,8(6,10)(4,12)(2,3,16)(1,7,14)(11,15)5,13
3コーナー 9(8,12)(6,4,3)10(2,7,16)(15,14)(1,11)13-5
4コーナー (*9,8,12)(6,4)3(2,7,10)14(1,15)(16,11)13-5
払戻金
単勝 8 590円 2番人気 馬連 4-8 5,470円 18番人気 馬単 8-4 9,020円 32番人気
複勝 8
4
12
190円
440円
270円
2番人気
7番人気
3番人気
ワイド 4-8
8-12
4-12
1,470円
720円
2,400円
14番人気
6番人気
27番人気
3連複 4-8-12 11,730円 35番人気
3連単 8-4-12 70,890円 209番人気
枠連 2-4 1,900円 7番人気                


勝馬の情報
勝 馬 ホッコータルマエ
[牡5・鹿毛]
父:キングカメハメハ
母:マダムチェロキー
馬 主 矢部 道晃氏
生産地 北海道浦河郡浦河町
生産牧場 市川フアーム
戦 績 27戦13勝
(内中央) 16戦6勝
(内地方) 10戦7勝
(内海外)  1戦0勝
獲得賞金 735,456,000円
(内中央) 341,656,000円
(内地方) 393,800,000円
(内海外) 0円
主な勝鞍 重賞10勝目
H24 レパードステークス(GIII)
H25 佐賀記念(JpnIII)(佐賀)
  名古屋大賞典(JpnIII)(名古屋)
  アンタレスステークス(GIII)
  かしわ記念(JpnI)(船橋)
  帝王賞(JpnI)(大井)
  JBCクラシック(JpnI)(金沢)
  東京大賞典(GI)(大井)
H26 川崎記念(JpnI)(川崎)
騎 手 幸 英明:初勝利
調教師 西浦 勝一:初勝利
※戦績・獲得賞金は2014年チャンピオンズカップ(GI)終了時点
photo
 
photo
 
photo