JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第32回 ジャパンカップ
 
photo
三冠vs三冠! 壮絶な叩き合いをジェンティルドンナが制す
 春の天皇賞勝ち馬ビートブラックがハナを切り、3コーナー手前からリードを広げ始める。昨年のこのレース2着馬トーセンジョーダンが2番手、ジェンティルドンナが好位。凱旋門賞で日本の夢を打ち砕いたソレミアと秋の天皇賞2着のフェノーメノが続き、天皇賞で復活勝利をあげたエイシンフラッシュが中団。その後ろには大本命オルフェーヴルが構え、天皇賞3着のルーラーシップや同4着のダークシャドウらも機をうかがっている。

 豪華メンバーが集ったジャパンカップ(GI)。東京競馬場に押し寄せた11万大観衆の眼前で繰り広げられたのは、三冠馬と三冠馬の壮絶かつ歴史的な叩き合いだった。

 最初に動いたのはオルフェーヴル。だが勝負を急いだわけではない。4コーナーから馬群の外をジワリと進出、直線でトーセンジョーダンに並びかけるまでは馬ナリだった。そこからようやく追い出し開始。昨年は三冠+有馬記念制覇、今年は宝塚記念を勝利した現役最強馬が、凱旋門賞2着の雪辱を果たすべくスパートする。

 これに内から並びかけていったのが牝馬三冠のジェンティルドンナだ。53キロの斤量を生かすと同時に「イン有利の馬場」との計算から選択した好位取り先行策。鞍上・岩田康誠騎手が「道中は完璧だった」と振り返ったように思い描いた通りのレースを実現させ、そして最大の難敵オルフェーヴルへと挑みかかる。

 死力を尽くしての叩き合い。追い込んだルーラーシップとダークシャドウの3着争いを2馬身半も突き放して、オルフェーヴルとジェンティルドンナは並んだままでゴールを駆け抜けた。やがて写真判定が終わり、ジェンティルドンナ1着が告げられる。

 「いいファイトだった。初めて彼女の本気を見せてもらった」

 ビートブラックを交わして抜け出す際、外のオルフェーヴルを押圧した動きが審議の対象となったため、岩田騎手に笑顔はない。が、ジェンティルドンナが偉大な記録を打ち立てたことは間違いなく事実だ。オールアロング、マジックナイト、ユーザーフレンドリー、ファビラスラフイン、ウオッカ、レッドディザイア、デインドリームなど、幾多の名牝・女傑が成し得なかった“3歳牝馬のジャパンカップ制覇”という偉業を、ジェンティルドンナは完遂したのである。
(谷川善久)
2012年11月25日(日) 5回東京8日
 
WIN5 5レース目

11R 第32回 ジャパンカップ(GI)

サラ系3歳以上 2400m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量
25000 10000 6300 3800 2500 万円
付加賞金 357 102 51 万円
発走 15:40
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 8 15 ジェンティルドンナ 牝3 53.0 岩田康誠 2:23.1   32.8 460 -14 石坂正 3
2 8 17 オルフェーヴル 牡4 57.0 池添謙一 2:23.1 ハナ 32.9 458 前計不 池江泰寿 1
3 7 13 ルーラーシップ 牡5 57.0 C.ウィリアムズ 2:23.5 2 1/2 32.7 506 -8 角居勝彦 2
4 5 10 ダークシャドウ 牡5 57.0 M.デムーロ 2:23.5 アタマ 32.8 512 -4 堀宣行 6
5 2 4 フェノーメノ 牡3 55.0 蛯名正義 2:23.9 2 1/2 33.5 492 -4 戸田博文 4
6 8 16 トーセンジョーダン 牡6 57.0 C.スミヨン 2:23.9 アタマ 33.8 484 +6 池江泰寿 10
7 1 1 ビートブラック 牡5 57.0 石橋脩 2:24.0 3/4 35.6 514 +2 中村均 8
8 3 6 シカク外レッドカドー せん6 57.0 G.モッセ 2:24.1 クビ 33.4 494 前計不 E.ダンロップ 13
9 4 8 エイシンフラッシュ 牡5 57.0 C.ルメール 2:24.1 クビ 33.7 488 +2 藤原英昭 5
10 2 3 ジャガーメイル 牡8 57.0 W.ビュイック 2:24.3 1 1/4 33.3 486 0 堀宣行 11
11 6 11 シカク外ジャッカルベリー 牡6 57.0 C.オドノヒュー 2:24.5 1 1/4 34.1 502 前計不 M.ボッティ 15
12 3 5 シカク外マウントアトス せん5 57.0 R.ムーア 2:24.6 3/4 33.9 486 前計不 L.クマーニ 12
13 7 14 シカク外ソレミア 牝4 55.0 O.ペリエ 2:24.7 1/2 34.5 438 前計不 C.ラフォンパリアス 7
14 5 9 オウケンブルースリ 牡7 57.0 浜中俊 2:24.9 1 1/4 34.5 484 0 音無秀孝 17
15 4 7 メイショウカンパク 牡5 57.0 内田博幸 2:25.0 1/2 33.9 482 -2 荒川義之 14
16 6 12 ローズキングダム 牡5 57.0 武豊 2:25.4 2 1/2 35.2 454 -16 橋口弘次郎 9
17 1 2 シカク外スリプトラ 牡6 57.0 N.カラン 2:27.7 大差 37.2 526 前計不 R.ヴェリアン 16
タイム
ハロンタイム 12.8 - 11.0 - 12.0 - 12.3 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 11.7 - 11.5 - 11.5
上り 4F 46.6 - 3F 34.7
コーナー通過順位
1コーナー 1(15,16)(4,14)2,9(5,8)12,6,17(13,10)11,3,7
2コーナー 1(15,16)14,4(2,9)(5,8)12(13,6)17,10,11,3-7
3コーナー 1=16-15,14,4(2,9)(8,12)(5,6,17)(13,10,11)(3,7)
4コーナー 1=16(14,12,17)15(4,9,8,11)2(5,6,10)13(3,7)
払戻金
単勝 15 660円 3番人気 馬連 15-17 700円 2番人気 馬単 15-17 1,580円 5番人気
複勝 15
17
13
170円
120円
140円
4番人気
1番人気
2番人気
ワイド 15-17
13-15
13-17
320円
470円
230円
2番人気
5番人気
1番人気
3連複 13-15-17 1,010円 1番人気
3連単 15-17-13 5,550円 8番人気
枠連 8-8 610円 3番人気                


勝馬の情報
勝 馬 ジェンティルドンナ
[牝3・鹿毛]
父:ディープインパクト
母:ドナブリーニ
馬 主 (有)サンデーレーシング
生産地 北海道勇払郡安平町
生産牧場 ノーザンファーム
戦 績 9戦7勝
獲得賞金 689,538,000円
主な勝鞍 重賞6勝目
H24  日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
  桜花賞(GI)
  優駿牝馬(GI)
  関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)
  秋華賞(GI)
騎 手 岩田 康誠:3勝目
H19  アドマイヤムーン
H23  ブエナビスタ
調教師 石坂 正:初勝利
※戦績・獲得賞金は2012年ジャパンカップ(GI)終了時点
photo
 
photo