JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第58回 阪神ジュベナイルフィリーズ
 
一歩ずつ確実に、力強く差し切ったウオッカが2歳女王に輝く
 新装なった阪神競馬場。リニューアル後、初めての開催となる重賞は2歳牝馬のチャンピオン決定戦、阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)です。新たに設けられた“外回り”の芝1600mが今年からの舞台。長さ470mを超す直線が最後に待ち受けます。

 その直線を力強く駆け抜けたのがウオッカです。2番ゲートから抜群のスタートを切ると、無理せずスっと好位に控え、余裕たっぷりの手ごたえで直線へ。そこから外に持ち出されて、先に抜け出したアストンマーチャンを猛然と追い詰めます。ゴール前の急坂を力強く駆け上って、最後はクビ差交わしてのゴール。芝1600mの2歳日本レコードとなる1分33秒1をマークして、堂々と2歳女王の座を勝ち取りました。新種牡馬である父タニノギムレットから譲り受けた豪快なストライドも印象に残りました。

 前走ファンタジーSの圧勝から断然の1番人気に支持されたアストンマーチャンは、惜しくも2着。しかし好位から早めに仕掛けるレースで僅差に踏ん張り、3着馬を3馬身半も離しているのですから、素質の高さは明らか。来春の牝馬クラシック戦線を、勝ち馬とともに牽引していく存在となることは間違いありません。
 
 アストンマーチャンの父も新種牡馬アドマイヤコジーン、3着ルミナスハーバーの父は2年目のアグネスタキオン。今年の2歳から王者サンデーサイレンスの産駒がいなくなりましたが、こうして現役時代の活躍がまだ記憶に新しい馬たちの子が、今後の競馬を盛り立ててくれることでしょう。

 また各騎手が「広くてフェア。馬の実力がそのまま出る」と口をそろえる新生・阪神。その言葉通り、人気サイドの馬が上位を占める結果となりました。全馬が存分に能力を発揮できるコースで、この阪神ジュベナイルフィリーズや桜花賞が争われることになるわけです。
2006年 12月3日(日) 3回阪神2日
 
11R 第58回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
サラ系2歳 1600m 芝・右 外
(混合)牝(指定) オープン 馬齢
本賞金: 6000、 2400、 1500、 900、 600万円 発走 15:40
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 2 マル父ウオッカ 牝2 54.0 四位洋文 1:33.1 基準タイム 34.2 482 -10 角居勝彦 4
2 9 マル父アストンマーチャン 牝2 54.0 武豊 1:33.1 クビ 34.5 460 0 石坂正 1
3 3 マル父ルミナスハーバー 牝2 54.0 小牧太 1:33.7 3 1/2 35.4 450 -6 橋口弘次郎 2
4 17 マル外ローブデコルテ 牝2 54.0 福永祐一 1:33.8 クビ 34.5 456 0 松元茂樹 6
5 16 イクスキューズ 牝2 54.0 藤田伸二 1:33.8 ハナ 34.7 436 -6 藤沢和雄 5
6 8 マル父マル市ハロースピード 牝2 54.0 岩田康誠 1:33.8 ハナ 34.3 432 -8 相沢郁 3
7 12 マル父クラウンプリンセス 牝2 54.0 E.プラード 1:34.0 1 1/4 35.4 446 +2 橋口弘次郎 7
8 5 マル市ピンクカメオ 牝2 54.0 蛯名正義 1:34.1 3/4 34.7 454 -14 国枝栄 8
9 18 マル父ハギノルチェーレ 牝2 54.0 武幸四郎 1:34.2 3/4 34.8 478 +2 山本正司 9
10 10 マル外コスモベル 牝2 54.0 M.モンテリーゾ 1:34.3 クビ 35.4 438 -2 西園正都 14
11 4 マル父ホットファッション 牝2 54.0 中舘英二 1:34.4 3/4 35.3 454 -8 戸田博文 18
12 7 マル父マイネルーチェ 牝2 54.0 幸英明 1:34.5 1/2 35.4 438 -6 上原博之 11
13 13 マル父バクシンヒロイン 牝2 54.0 藤岡佑介 1:34.8 36.2 418 -2 田所秀孝 17
14 1 テンザンコノハナ 牝2 54.0 角田晃一 1:34.9 1/2 35.5 454 0 松永昌博 13
15 6 マル父キャッスルトン 牝2 54.0 高田潤 1:35.1 1 1/4 35.5 422 -10 松田博資 16
16 15 マル父ジーニアス 牝2 54.0 横山典弘 1:35.3 36.4 442 -6 安田隆行 10
17 14 マル父ディーズメンフィス 牝2 54.0 勝浦正樹 1:35.3 クビ 35.7 428 -2 藤原辰雄 12
18 11 メジロアダーラ 牝2 54.0 A.スボリッチ 1:36.1 37.7 440 -8 大久保洋吉 15
タイム
ハロンタイム 12.2 - 10.7 - 11.5 - 11.9 - 12.0 - 11.7 - 11.2 - 11.9
上り 4F 46.8 - 3F 34.8
コーナー通過順位
3コーナー (*3,11)(9,12,13)(2,4,10,15)(16,5,7)(1,17)14(6,8)18
4コーナー (*3,11)(9,12,13)(2,10,15)(16,4,7)17(1,5,18)8(6,14)
払戻金
単勝 2 1,110円 4番人気 馬連 2-9 900円 3番人気 馬単 2-9 2,860円 8番人気
複勝 2
9
3
210円
110円
210円
3番人気
1番人気
4番人気
ワイド 2-9
2-3
3-9
420円
960円
360円
4番人気
10番人気
2番人気
3連複 2-3-9 1,780円 4番人気
3連単 2-9-3 14,240円 29番人気
枠連 1-5 850円 4番人気                


勝 馬 (父)ウオッカ
[牝2・鹿毛]
父:タニノギムレット
母:タニノシスター
馬 主 谷水 雄三氏
生産地 北海道日高郡新ひだか町
(旧・静内郡静内町)
生産牧場 カントリー牧場
戦 績 3戦2勝
獲得賞金 72,390,000円
主な勝鞍 重賞初勝利
騎 手 四位 洋文:2勝目
H15  ヤマニンシュクル
調教師 角居 勝彦:初勝利

※戦績・獲得賞金は2006年阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)終了時点
 
photo1
 
photo2