JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第139回 天皇賞(春)
 
photo1

英語実況
インから抜け出したマイネルキッツ、重賞初制覇を大舞台で果たす
 第139回天皇賞(春)(GI)では、GI実績と前哨戦の成績をもとに人気が形成された。一昨年の菊花賞馬で昨年のこのレースの3着馬アサクサキングスが京都記念と阪神大賞典を連勝して1番人気に支持され、以下、ジャパンC勝ち馬スクリーンヒーロー、ダイヤモンドS1着から日経賞3着というステップで臨むモンテクリスエス、日経賞を勝ったアルナスライン、産経大阪杯を制したドリームジャーニーの順。

 この上位5頭の単勝オッズが10倍を切っていたのに対し、マイネルキッツは重賞未勝利であったせいか、日経賞2着ながら46.5倍の12番人気。が、28戦して掲示板を外したのはわずかに5回、重賞に限れば出走した8戦すべてで掲示板を確保しているという安定感としぶとさが、大舞台で花開くことになる。

 シルクフェイマス、ホクトスルタン、テイエムプリキュアの先行で、緩みのないラップが刻まれた。そして2周目4コーナー手前では、アサクサキングスとスクリーンヒーローも早めに仕掛けていく。この動きを見て、中団から好位へスルリと上がっていったのがアルナスラインとマイネルキッツだ。

 直線で先頭に立ったアサクサキングスを、外からアルナスラインが交わしにかかる。さらに内からはマイネルキッツが抜け出す。そこから先は2頭の叩き合いとなり、クビの差だけしぶとく競り勝ったマイネルキッツが、天皇賞(春)史上第3位タイとなる3分14秒4の好タイムでゴールへ飛び込んだのだった。

 中距離重賞で善戦を重ねてきたマイネルキッツは、裏を返せば惜敗を続けてきたともいえる。その状態を打破すべく「長距離がいい」と進言したのは鞍上・松岡正海騎手だったという。判断の正しさを実証し、高々とムチを振り上げながらゴールする松岡騎手の姿は、実に誇らしげであった。
(谷川善久)
2009年 5月3日(祝・日) 3回京都4日
 
10R 第139回 天皇賞(春)(GI)
サラ系4歳以上 3200m 芝・右 外
(国際)(指定) オープン 定量
本賞金: 13200、 5300、 3300、 2000、 1320万円 発走 15:40
天候:曇   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 1 2 マイネルキッツ 牡6 58.0 松岡正海 3:14.4   34.9 494 -8 国枝栄 12
2 2 4 アルナスライン 牡5 58.0 蛯名正義 3:14.4 クビ 34.8 542 -4 松元茂樹 4
3 6 12 ドリームジャーニー 牡5 58.0 池添謙一 3:14.7 1 3/4 34.9 426 -2 池江泰寿 5
4 1 1 サンライズマックス 牡5 58.0 福永祐一 3:14.7 ハナ 34.6 444 -10 増本豊 10
5 2 3 ジャガーメイル 牡5 58.0 安藤勝己 3:14.8 1/2 34.5 478 +8 堀宣行 6
6 4 8 トウカイトリック 牡7 58.0 和田竜二 3:15.1 1 3/4 34.7 454 +2 野中賢二 15
7 8 18 ヒカルカザブエ 牡4 58.0 秋山真一郎 3:15.2 1/2 35.2 472 0 岡田稲男 7
8 4 7 ポップロック 牡8 58.0 川田将雅 3:15.2 クビ 35.4 502 +4 角居勝彦 16
9 8 17 アサクサキングス 牡5 58.0 四位洋文 3:15.3 3/4 35.8 502 -6 大久保龍志 1
10 7 13 デルタブルース 牡8 58.0 岩田康誠 3:16.2 36.2 516 -8 角居勝彦 13
11 5 10 ゼンノグッドウッド 牡6 58.0 武幸四郎 3:16.4 1 1/4 36.0 508 -4 浅見秀一 9
12 7 15 モンテクリスエス 牡4 58.0 武豊 3:16.7 1 3/4 36.7 536 +2 松田国英 3
13 6 11 ネヴァブション 牡6 58.0 後藤浩輝 3:16.7 クビ 37.1 474 -12 伊藤正徳 11
14 8 16 スクリーンヒーロー 牡5 58.0 横山典弘 3:17.1 2 1/2 37.7 486 -2 鹿戸雄一 2
15 5 9 ホクトスルタン 牡5 58.0 小牧太 3:17.3 38.0 510 +6 庄野靖志 8
16 7 14 シカク地コスモバルク 牡8 58.0 幸英明 3:17.9 3 1/2 37.6 504 -10 田部和則 17
17 3 5 シルクフェイマス 牡10 58.0 藤岡佑介 3:18.8 38.7 480 +2 鮫島一歩 18
18 3 6 テイエムプリキュア 牝6 56.0 荻野琢真 3:20.6 大差 40.3 504 +8 五十嵐忠男 14
タイム
ハロンタイム 13.3 - 11.7 - 11.4 - 12.2 - 11.6 - 11.9 - 11.9 - 13.0 - 13.0 - 12.7 - 12.7 - 12.2 - 11.7 - 11.8 - 11.3 - 12.0
上り 4F 46.8 - 3F 35.1
コーナー通過順位
1コーナー 5-9,6,14,11(16,17)(1,4)(2,13)(8,7,12)18,15,3,10
2コーナー 5-(9,6)14,11(16,4,17)1(2,13)(8,7,12)(18,15)3,10
3コーナー(2周目) 9,16,17(2,6,11)4(5,7,13)(1,14,12)(8,18,15)3,10
4コーナー(2周目) (*9,16,17)(2,4,11)(7,12)(1,18)(13,15)(5,3)(8,14,10)-6
払戻金
単勝 2 4,650円 12番人気 馬連 2-4 10,200円 28番人気 馬単 2-4 22,530円 66番人気
複勝 2
4
12
870円
270円
370円
9番人気
2番人気
5番人気
ワイド 2-4
2-12
4-12
2,690円
4,370円
1,360円
25番人気
47番人気
14番人気
3連複 2-4-12 32,390円 92番人気
3連単 2-4-12 221,080円 572番人気
枠連 1-2 3,520円 11番人気                


勝馬の情報
勝 馬 マイネルキッツ
[牡6・栗毛]
父:チーフベアハート
母:タカラカンナ
馬 主 (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産地 北海道新冠郡新冠町
生産牧場 ビッグレッドファーム
戦 績 29戦6勝
獲得賞金 327,772,000円
主な勝鞍 重賞初勝利
騎 手 松岡 正海:初勝利
調教師 国枝  栄:初勝利

※戦績・獲得賞金は2009年天皇賞(春)(GI)終了時点
photo1
 
photo2
 
photo3