JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第135回 天皇賞(春)
 

英語実況
これが二冠馬の底力! メイショウサムソンが激戦を制して盾獲りを果たす
 ディープインパクトがターフを去り、確たる中心馬不在で迎えた2007年の古馬中長距離路線。第135回天皇賞(春)(GI)は、この路線の頂点というだけでなく、今年の勢力図を占う一戦ともいえたでしょう。

 5歳以上からは、重賞2連勝中のアイポッパー、実績にまさるデルタブルース、長距離得意のトウカイトリックやトウショウナイトらが次期主役候補に名乗りをあげました。いっぽう4歳勢はマツリダゴッホ、ネヴァブション、ダークメッセージらが上昇してきたものの、菊花賞馬ソングオブウインドは引退、ドリームパスポートは故障で休養中、アドマイヤムーンは海外と、期待された馬たちが顔をそろえたわけではありませんでした。

 しかし、二冠馬メイショウサムソンを忘れてはなりません。昨秋は菊花賞4着、ジャパンC6着、有馬記念5着とビッグレースで連敗を喫しましたが、今年初戦の産経大阪杯を貫禄で制すると、この日も大混戦となったゴール前を粘りに粘り通して見事に盾獲りを完遂、3つ目のGIタイトルを手にしたのです。

 逃げたユメノシルシ目がけて後続が押し寄せた2周目3コーナー。一気にペースが速くなるとともに馬群が密集、各馬一団で4コーナーを回り切ります。

 直線入口で先頭に立ったのがメイショウサムソン。早い仕掛けにも思えましたが、馬場の真ん中を懸命に駆け、内のトウカイトリックとトウショウナイトを振り払い、外から伸びたエリモエクスパイアやアイポッパーの追撃もしのぎ切ってゴールへと飛び込みます。

 「この馬のいちばんいいところが出た」と石橋守騎手が語った通り、接戦になったときの驚異的な粘りこそ、メイショウサムソンが二冠を成し遂げた最大の要因。そのセールスポイントを遺憾なく発揮した勝利でした。

 そして、どうやら2007年の古馬中長距離路線は、メイショウサムソンを中心に回っていくことになりそうです。
2007年 4月29日(日) 3回京都4日
 
11R 第135回 天皇賞(春)(GI)
サラ系4歳以上 3200m 芝・右 外
(国際)牡・牝(指定)オープン 定量
本賞金: 13200、 5300、 3300、 2000、 1320万円 発走 15:40
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 6 メイショウサムソン 牡4 58.0 石橋守 3:14.1   34.7 516 -2 高橋成忠 2
2 16 エリモエクスパイア 牡4 58.0 福永祐一 3:14.1 ハナ 34.6 502 0 大久保龍志 11
3 12 トウカイトリック 牡5 58.0 池添謙一 3:14.1 クビ 34.4 438 -4 松元省一 4
4 8 マル父アイポッパー 牡7 58.0 安藤勝己 3:14.2 1/2 34.2 456 -2 清水出美 1
5 10 トウショウナイト 牡6 58.0 武士沢友治 3:14.4 1 1/4 35.1 476 -12 保田一隆 6
6 7 トウカイエリート 牡7 58.0 川田将雅 3:14.5 3/4 34.7 488 -2 松元省一 13
7 5 マル父アドマイヤタイトル 牡5 58.0 四位洋文 3:14.6 クビ 35.1 508 -4 河野通文 12
8 13 マル父ダークメッセージ 牡4 58.0 佐藤哲三 3:14.8 1 1/4 35.2 476 -2 佐々木晶三 8
9 4 マル市アドマイヤモナーク 牡6 58.0 村田一誠 3:14.9 3/4 35.0 482 +10 松田博資 16
10 2 マル父ファストタテヤマ 牡8 58.0 武幸四郎 3:15.1 1 1/2 35.3 470 0 安田伊佐夫 9
11 1 マツリダゴッホ 牡4 58.0 横山典弘 3:15.1 クビ 35.6 476 -4 国枝栄 5
12 15 マル父デルタブルース 牡6 58.0 岩田康誠 3:15.2 クビ 35.9 516 -6 角居勝彦 3
13 14 マル父ネヴァブション 牡4 58.0 北村宏司 3:15.4 1 1/2 35.2 470 -2 伊藤正徳 7
14 9 マル父マル市ウイングランツ 牡7 58.0 秋山真一郎 3:15.9 36.0 488 -4 高市圭二 15
15 3 マル父ユメノシルシ 牡5 58.0 吉田豊 3:18.1 大差 38.8 496 -2 大久保洋吉 10
16 11 マル父マイソールサウンド 牡8 58.0 角田晃一 3:21.7 大差 42.0 476 -6 西浦勝一 14
タイム
ハロンタイム 13.2 - 11.9 - 11.8 - 11.6 - 11.8 - 11.6 - 11.8 - 13.0 - 12.9 - 12.4 - 13.0 - 12.5 - 11.8 - 11.2 - 11.3 - 12.3
上り 4F 46.6 - 3F 34.8
コーナー通過順位
1コーナー 3,11,1,15,10-12,16(4,6)5-2,7(13,8)(9,14)
2コーナー 3(1,11)15,10,12,16,4,6,5-2,7,13,8(9,14)
3コーナー(2周目) 3(1,11,15,10)(12,16,6,5)(13,2)(4,7)(9,8)14
4コーナー(2周目) (15,*10,6)(3,16,5)(1,13,7)(4,12,2)(9,8)(11,14)
払戻金
単勝 6 450円 2番人気 馬連 6-16 20,750円 50番人気 馬単 6-16 25,210円 76番人気
複勝 6
16
12
220円
1,420円
290円
3番人気
11番人気
4番人気
ワイド 6-16
6-12
12-16
5,350円
960円
4,620円
49番人気
9番人気
43番人気
3連複 6-12-16 44,540円 107番人気
3連単 6-16-12 306,390円 670番人気
枠連 3-8 1,070円 3番人気                


勝馬の情報
勝 馬 メイショウサムソン
[牡4・鹿毛]
父:オペラハウス
母:マイヴィヴィアン
馬 主 松本 好雄氏
生産地 北海道浦河郡浦河町
生産牧場 林 孝輝
戦 績 17戦8勝
獲得賞金 705,013,000円
主な勝鞍 重賞5勝目
H18  フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
皐月賞(GI)
東京優駿(GI)
H19  産経大阪杯(GII)
騎 手 石橋 守:初勝利
調教師 高橋 成忠:初勝利

※戦績・獲得賞金は2007年天皇賞(春)(GI)終了時点
photo1

photo2