JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第156回 天皇賞(秋)
 
photo
不良馬場を力で克服し、キタサンブラックが春秋連覇を達成!
 先週に続いて今週も台風が日本へと襲来、降り続く雨は東京競馬場の芝を目一杯に湿らせた。不良馬場で行われた天皇賞(秋)(GⅠ)の勝ちタイムは2分08秒3と、およそ2000mとは思えぬ時計。が、それほど過酷な芝コンディションを、1番人気キタサンブラックは力で克服してしまったのである。

 宝塚記念9着以来の実戦となったキタサンブラック。だが鞍上の武豊騎手は「パドックと返し馬で最高のデキだと感じた」という。ゲートに突進するアクシデントでスタートのタイミングが合わず、いつもの先行策とは異なる中団からの競馬を強いられても、このコンビは慌てない。ロスを避けて馬群の内を選択、向正面から3コーナーにかけてゆっくりとポジションを上げていく。4コーナーでも「こういう馬場をこなしてくれる自信があった」と、各馬が外へと膨らむのを横目に最内を突き、直線に入ってすぐ先頭へと躍り出たのだった。

 そこから少しずつ外へと持ち出されながら、ラストスパートに入るキタサンブラック。リアルスティール、ソウルスターリング、サトノアラジン、マカヒキら、名だたるGⅠウイナーたちが後方で馬場に苦しんでいるのもお構いなしにパワフルなストライドを繰り出す。唯一、宝塚記念勝ち馬サトノクラウンが懸命に追撃。しかしこれをクビ差封じ込んでキタサンブラックは先頭ゴールを果たす。「意外と早く先頭に立ったので気を抜くところもあったけれど、力のある馬なので押し切ってくれた」という武騎手の言葉通り、地力の高さでつかみ取った勝利だった。

 すでにキタサンブラック陣営は「秋3戦で引退」と表明している。その1戦目で史上5頭目となる同一年天皇賞春秋連覇を達成し、通算6つ目のGⅠタイトルを獲得。次は連覇のかかるジャパンカップ、そして過去2年の雪辱を期す有馬記念がラストランの予定だ。

 力走を見られるチャンスは残りわずか。目を離すわけにはいかない。
(谷川善久)
2017年10月29日(日) 4回東京9日
 
WIN5 5レース目

11R 第156回 天皇賞(秋)(GI)

サラ系3歳以上 2000m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量
本賞金:150006000380023001500万円
付加賞:382.2109.254.6万円
発走 15:40
天候:雨   芝:不良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 4 7 キタサンブラック 牡5 58.0 武豊 2:08.3   38.5 542 0 清水久詞 1
2 1 2 サトノクラウン 牡5 58.0 M.デムーロ 2:08.3 クビ 38.6 498 +10 堀宣行 2
3 4 8 レインボーライン 牡4 58.0 岩田康誠 2:08.7 2 1/2 38.7 452 +8 浅見秀一 13
4 2 4 リアルスティール 牡5 58.0 V.シュミノー 2:09.5 39.5 508 +2 矢作芳人 3
5 7 15 マカヒキ 牡4 58.0 内田博幸 2:09.5 アタマ 38.6 504 +2 友道康夫 9
6 5 9 ソウルスターリング 牝3 54.0 C.ルメール 2:09.7 1 1/2 39.4 480 0 藤沢和雄 4
7 3 6 ディサイファ 牡8 58.0 柴山雄一 2:09.9 3/4 39.6 508 +4 小島太 15
8 1 1 マル地サクラアンプルール 牡6 58.0 蛯名正義 2:10.2 40.4 482 +6 金成貴史 12
9 7 13 グレーターロンドン 牡5 58.0 田辺裕信 2:10.4 1 1/4 40.8 472 -2 大竹正博 6
10 6 12 ステファノス 牡6 58.0 戸崎圭太 2:10.5 1/2 40.3 490 +8 藤原英昭 10
11 3 5 ヤマカツエース 牡5 58.0 池添謙一 2:10.8 40.6 504 -4 池添兼雄 7
12 5 10 ミッキーロケット 牡4 58.0 和田竜二 2:10.9 クビ 40.6 476 -8 音無秀孝 14
13 2 3 ネオリアリズム 牡6 58.0 A.シュタルケ 2:12.0 41.9 526 +16 堀宣行 8
14 6 11 ロードヴァンドール 牡4 58.0 太宰啓介 2:14.4 大差 44.4 498 +16 昆貢 18
15 8 18 シャケトラ 牡4 58.0 C.デムーロ 2:15.1 45.0 526 +16 角居勝彦 11
16 8 16 カデナ 牡3 56.0 福永祐一 2:15.8 44.9 466 +2 中竹和也 17
17 8 17 ワンアンドオンリー 牡6 58.0 横山典弘 2:16.3 45.0 494 +2 橋口慎介 16
18 7 14 サトノアラジン 牡6 58.0 川田将雅 2:16.9 3 1/2 45.8 532 0 池江泰寿 5
タイム
ハロンタイム 13.2 - 12.5 - 12.9 - 12.5 - 13.1 - 13.0 - 12.4 - 12.0 - 12.7 - 14.0
上り 4F 51.1 - 3F 38.7
コーナー通過順位
2コーナー 11,1(3,4,10,18)(2,5,9)8(7,12,16,17)(13,15)6,14
3コーナー 11(13,2,1)(7,3,4,18)(5,9,10)8,12(6,16,17)(15,14)
4コーナー 13(7,2,1)(8,4,11)(3,18)(6,12,5,9,10)-(15,16)14,17
払戻金
単勝 7 310円 1番人気 馬連 2-7 900円 1番人気 馬単 7-2 1,660円 1番人気
複勝 7
2
8
160円
170円
600円
1番人気
2番人気
12番人気
ワイド 2-7
7-8
2-8
410円
2,950円
2,060円
1番人気
38番人気
25番人気
3連複 2-7-8 15,290円 53番人気
3連単 7-2-8 55,320円 170番人気
枠連 1-4 800円 1番人気                


勝馬の情報
勝 馬 キタサンブラック
[牡5・鹿毛]
父:ブラックタイド
母:シュガーハート
馬 主 (有)大野商事
生産地 北海道沙流郡日高町
生産牧場 ヤナガワ牧場
戦 績 18戦11勝
獲得賞金 1,497,961,000円
主な勝鞍 重賞9勝目
2015年 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
  朝日杯セントライト記念(GII)
  菊花賞(GI)
2016年 天皇賞(春)(GI)
  京都大賞典(GII)
  ジャパンカップ(GI)
2017年 大阪杯(GI)
  天皇賞(春)(GI)
騎 手 武 豊:14勝目
1989年(春) イナリワン
1989年(秋) スーパークリーク
1990年(春) スーパークリーク
1991年(春) メジロマックイーン
1992年(春) メジロマックイーン
1997年(秋) エアグルーヴ
1999年(春) スペシャルウィーク
1999年(秋) スペシャルウィーク
2006年(春) ディープインパクト
2007年(秋) メイショウサムソン
2008年(秋) ウオッカ
2016年(春) キタサンブラック
2017年(春) キタサンブラック
調教師 清水 久詞:3勝目
2016年(春) キタサンブラック
2017年(春) キタサンブラック
※戦績・獲得賞金は2017年天皇賞(秋)(GI)終了時点
photo
 
photo
 
photo