JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第144回 天皇賞(秋)
 
トーセンジョーダンが驚異のレコードVでGI 初制覇
 逃げたシルポートが、1000m通過56秒5という信じられないラップを刻む。十分に間隔を取って好位を追走するのは、宝塚記念勝ち馬アーネストリー、日本ダービー以来のタイトル獲得をにらむエイシンフラッシュ、京都大賞典を勝利したローズキングダムといった面々だ。この中から直線ではエイシンフラッシュが先頭に踊り出たものの、ハイペース戦の常識通り、差し馬が襲い掛かる展開となりつつあった。

 が、並びかけてきたのは伏兵トゥザグローリーだけ。毎日王冠勝ち馬のダークシャドウ、天皇賞(秋)連覇を目指すブエナビスタは、ともに中団から馬群を捌くのに苦労し、昨年の2着馬ペルーサによる後方一気もまだ前とは距離がある。

 ここで目を引いたのがトーセンジョーダンの力強い伸び脚だ。これまでGI では昨年の有馬記念5着、今年の宝塚記念では9着と敗れていたが、それでも鞍上のニコラ・ピンナ騎手は、確かな手ごたえを感じ取っていた。「宝塚記念ではデキが一息、ポジショニングも悪かった。でも今日は仕上がりよく、位置取りもいい」と、自信を持ってスパート態勢へ移る。もともとデビュー前から評価は高く、昨秋の東京ではアイルランドTとアルゼンチン共和国杯を連勝していてコース適性も問題なし。前走・札幌記念勝利でふたたび上昇気流にも乗っていたトーセンジョーダンは、その素質を末脚へと変えて坂を駆け上がる。

 最後の最後に伸びたダークシャドウ、大外を追い込むペルーサ、内からようやく抜け出してきたブエナビスタらを従えて、トーセンジョーダンは先頭ゴールでGI 初制覇を果たす。母国イタリアでもビッグレースの勝利はないピンナ騎手は、日本での初重賞をこの大舞台で成し遂げたことに喜びを爆発させ、右腕を振り上げる。

 そして、勝ちタイムは1分56秒1。2008年の天皇賞(秋)でウオッカがマークした時計を1秒以上も短縮する驚異的な日本レコードが叩き出された。

 震災による開催中止、ドバイでの世界制覇、三冠馬誕生……。2011年は日本の競馬にとって“特別な1年”となっている。この天皇賞(秋)もまた、勝った者と見る者の双方にとって特別な一戦となったといえるのではないだろうか。
(谷川善久)
2011年 10月30日(日) 4回東京9日
 
11R 第144回 天皇賞(秋)(GI)
サラ系3歳以上 2000m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量
132005300330020001320万円
付加賞金386.4110.455.2万円
発走 15:40
天候:曇   芝:良
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 6 12 トーセンジョーダン 牡5 58.0 N.ピンナ 1:56.1 レコード 34.2 478 -8 池江泰寿 7
2 4 7 ダークシャドウ 牡4 58.0 F.ベリー 1:56.2 1/2 34.7 508 +2 堀宣行 2
3 4 8 ペルーサ 牡4 58.0 横山典弘 1:56.3 1/2 33.9 520 +14 藤沢和雄 6
4 3 5 ブエナビスタ 牝5 56.0 岩田康誠 1:56.4 3/4 34.7 462 -10 松田博資 1
5 8 17 トゥザグローリー 牡4 58.0 福永祐一 1:56.7 1 3/4 35.0 528 +2 池江泰寿 10
6 2 4 エイシンフラッシュ 牡4 58.0 C.ルメール 1:56.8 3/4 35.7 490 -4 藤原英昭 3
7 8 16 ナリタクリスタル 牡5 58.0 武豊 1:57.1 35.0 484 +4 木原一良 13
8 7 13 ミッキードリーム 牡4 58.0 和田竜二 1:57.2 3/4 35.9 478 0 音無秀孝 8
9 5 9 ジャガーメイル 牡7 58.0 四位洋文 1:57.4 34.8 490 +4 堀宣行 9
10 6 11 ローズキングダム 牡4 58.0 I.メンディザバル 1:57.5 1/2 36.2 460 -8 橋口弘次郎 4
11 7 15 シンゲン 牡8 58.0 田辺裕信 1:57.7 1 1/4 35.2 494 0 戸田博文 17
12 2 3 アクシオン 牡8 58.0 柴田善臣 1:58.0 36.6 522 -2 二ノ宮敬宇 16
13 7 14 シャドウゲイト 牡9 58.0 田中勝春 1:58.2 1 1/4 35.4 502 -4 加藤征弘 18
14 8 18 アーネストリー 牡6 58.0 佐藤哲三 1:58.6 2 1/2 37.5 530 +8 佐々木晶三 5
15 1 2 ダノンヨーヨー 牡5 58.0 後藤浩輝 1:58.8 36.0 520 +4 音無秀孝 11
16 1 1 シルポート 牡6 58.0 蛯名正義 1:59.2 2 1/2 38.9 504 0 西園正都 12
17 3 6 ビッグウィーク 牡4 58.0 川田将雅 1:59.8 3 1/2 38.9 456 +6 長浜博之 14
中止 5 10 メイショウベルーガ 牝6 56.0 池添謙一   498 -16 池添兼雄 15
タイム
ハロンタイム 12.5 - 11.0 - 10.8 - 10.8 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 11.9 - 12.1 - 11.8
上り 4F 47.8 - 3F 35.8
コーナー通過順位
2コーナー 1-6(4,18)(11,13)(3,5,7,17)-(12,16)8,15(2,14)10-9
3コーナー 1=6(4,18)(3,11,13)7,5(12,17)-16-(8,15)(9,2,14)10
4コーナー 1-6(4,18)(11,13)(3,7)(5,17)12,16-8(9,15)(2,14)
払戻金
単勝 12 3,330円 7番人気 馬連 7-12 7,020円 19番人気 馬単 12-7 23,560円 54番人気
複勝 12
7
8
850円
260円
350円
7番人気
3番人気
6番人気
ワイド 7-12
8-12
7-8
2,520円
3,950円
1,090円
21番人気
31番人気
14番人気
3連複 7-8-12 22,790円 55番人気
3連単 12-7-8 214,010円 418番人気
枠連 4-6 910円 4番人気                


勝馬の情報
勝 馬 トーセンジョーダン
[牡5・鹿毛]
父:ジャングルポケット
母:エヴリウィスパー
馬 主 島川 隆哉氏
生産地 北海道勇払郡安平町(旧:早来町)
生産牧場 ノーザンファーム
戦 績 16戦9勝
獲得賞金 451,296,000円
主な勝鞍 重賞4勝目
H22  アルゼンチン共和国杯(GII)
H23  アメリカジョッキークラブカップ(GII)
  札幌記念(GII)
騎 手 N.ピンナ:初勝利
調教師 池江 泰寿:初勝利
※戦績・獲得賞金は2011年天皇賞(秋)(GI)終了時点
photo
 
photo
 
photo