JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第140回 天皇賞(秋)
 
photo1

英語実況
末脚切れたカンパニー、8歳にして初の戴冠を果たす!
 競馬史に残るあの激闘から1年。今年の天皇賞(秋)(GI)には、連覇を懸けて、そして7つ目のGI・JpnI タイトルを狙うウオッカを筆頭に、出走馬すべてが重賞ウィナー、9頭がGI ホースという豪華メンバーが集結、昨年以上の熱戦を予感させてスタートは切られた。

 エイシンデピュティが気合いをつけられてハナを切る。だがペースはさほど上がらぬまま、各馬一斉にスパートを開始したのは最終コーナーを回ってからのことだ。勝負は、525.9mに及ぶ長い長い直線へと持ち込まれる。

 先行勢の中から、まずはスクリーンヒーローが抜け出す。その直後、凄まじい脚色で伸びてきたのが、中団の内で脚をためていたカンパニーだ。残り200mで先頭に躍り出ると、さらにスクリーンヒーローを突き放す。遅れてウオッカが内から伸びてきたが、カンパニーの脚色も十分、スクリーンヒーローとウオッカの2着争いを1馬身4分の3後ろに従えて、堂々の先頭ゴールを果たしたのだった。

 ウオッカは、後方馬群の内から直線では鋭く伸びたものの、壁になった前の馬たちを捌くのに手間取り、3着に終わった。が、上がり3ハロン32秒9(推定)の脚を繰り出し、京都大賞典で復活なったオウケンブルースリ、今季最大の上昇馬シンゲン、春のグランプリを制したドリームジャーニー、実力派牡馬3頭の叩き合いに3馬身の差をつけた。

 そのウオッカを封じて2着を確保したスクリーンヒーローも、さすがはジャパンカップの覇者、得意の東京で、あらためて能力の高さを示したといえるだろう。

 そして誰よりも称えられるべきは、勝者カンパニー。前走・毎日王冠ではウオッカをマークする戦法で逆転劇を演じたが、今回は正攻法での勝利だ。

「8歳なのに、とんでもないデキ。スタッフが完璧な仕上げをしてくれた。それでウオッカを気にせず自分の競馬に徹することができた」と横山典弘騎手。

その言葉通りの走りで渾身の末脚を炸裂させ、これまで12回跳ね返されてきたGI の壁を見事に突破してみせたのであった。
(谷川善久)
2009年 11月1日(日) 4回東京8日
 
11R 第140回 天皇賞(秋)(GI)
サラ系3歳以上 2000m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量
13200 5300 3300 2000 1320 万円
付加賞金 382.2 109.2 54.6 万円
発走 15:40
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 2 3 カンパニー 牡8 58.0 横山典弘 1:57.2   32.9 466 +4 音無秀孝 5
2 1 2 スクリーンヒーロー 牡5 58.0 北村宏司 1:57.5 1 3/4 33.6 490 +12 鹿戸雄一 7
3 4 7 ウオッカ 牝5 56.0 武豊 1:57.5 クビ 32.9 498 0 角居勝彦 1
4 7 15 オウケンブルースリ 牡4 58.0 内田博幸 1:58.0 33.6 482 -8 音無秀孝 3
5 5 10 シンゲン 牡6 58.0 藤田伸二 1:58.0 ハナ 33.7 494 -2 戸田博文 2
6 6 12 ドリームジャーニー 牡5 58.0 池添謙一 1:58.0 クビ 33.4 422 0 池江泰寿 4
7 3 5 ヤマニンキングリー 牡4 58.0 柴山雄一 1:58.2 1 1/4 34.2 480 +8 河内洋 10
8 8 18 エアシェイディ 牡8 58.0 後藤浩輝 1:58.2 アタマ 33.8 494 +2 伊藤正徳 12
9 8 17 エイシンデピュティ 牡7 58.0 戸崎圭太 1:58.3 クビ 34.8 510 -10 野元昭 14
10 2 4 アドマイヤフジ 牡7 58.0 C.スミヨン 1:58.4 1/2 34.4 522 0 橋田満 15
11 6 11 スマイルジャック 牡4 58.0 三浦皇成 1:58.4 ハナ 33.7 482 +2 小桧山悟 13
12 4 8 キャプテントゥーレ 牡4 58.0 川田将雅 1:58.5 3/4 34.9 460 +4 森秀行 6
13 7 14 サクラメガワンダー 牡6 58.0 福永祐一 1:58.5 クビ 34.4 492 +2 友道康夫 9
14 1 1 シカク地コスモバルク 牡8 58.0 松岡正海 1:58.5 ハナ 34.6 504 -6 田部和則 18
15 5 9 サクラオリオン 牡7 58.0 秋山真一郎 1:58.7 33.9 468 -6 池江泰郎 16
16 8 16 ホッコーパドゥシャ 牡7 58.0 岩田康誠 1:58.7 クビ 34.3 472 -4 村山明 17
17 7 13 マツリダゴッホ 牡6 58.0 蛯名正義 1:58.9 1 1/2 35.3 490 +4 国枝栄 8
18 3 6 アサクサキングス 牡5 58.0 四位洋文 1:59.3 2 1/2 34.5 500 -2 大久保龍志 11
タイム
ハロンタイム 13.0 - 11.2 - 11.4 - 12.0 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 10.8 - 11.3 - 11.6
上り 4F 45.4 - 3F 33.7
コーナー通過順位
2コーナー 17(2,8)13,1-5(4,14)(3,10,16)15(7,18)(6,11)(9,12)
3コーナー 17(8,13)(2,1)(4,5)14(3,10)16(15,18)7(11,12)(6,9)
4コーナー 17(8,13)(2,1)(4,5)14(3,10)(15,16,18)(7,12)(6,9,11)
払戻金
単勝 3 1,150円 5番人気 馬連 2-3 16,490円 39番人気 馬単 3-2 29,270円 63番人気
複勝 3
2
7
250円
700円
120円
3番人気
7番人気
1番人気
ワイド 2-3
3-7
2-7
3,830円
370円
1,340円
34番人気
2番人気
12番人気
3連複 2-3-7 9,970円 26番人気
3連単 3-2-7 102,110円 265番人気
枠連 1-2 6,730円 21番人気                


勝馬の情報
勝 馬 カンパニー
[牡8・鹿毛]
父:ミラクルアドマイヤ
母:ブリリアントベリー
馬 主 近藤 英子氏
生産地 北海道勇払郡安平町(旧:早来町)
生産牧場 ノーザンファーム
戦 績 34戦11勝
獲得賞金 835,540,000円
主な勝鞍 重賞8勝目
H17  京阪杯(GIII)
H18  産経大阪杯(GII)
H19  関屋記念(GIII)
H20  中山記念(GII)
  読売マイラーズカップ(GII)
H21 中山記念(GII)
  毎日王冠(GII)
騎 手 横山 典弘:3勝目
H 8  サクラローレル(春)
H16  イングランディーレ(春)
調教師 音無 秀孝:初勝利
※戦績・獲得賞金は2009年天皇賞(秋)(GI)終了時点
photo2
 
photo3
 
photo4