JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第65回 朝日杯フューチュリティS
 
photo
アジアエクスプレスがパワーとスピードで差し切りV
 来年から阪神競馬場へと移設されるため、中山競馬場での最後の開催となった朝日杯フューチュリティS(GI)。節目のレースには個性的な顔ぶれが揃った。

 最内枠から飛び出し、ハナを切ったのは3番人気のベルカント。ファンタジーSを勝った牝馬で、鞍上・武豊騎手にはJRA全GI 制覇の偉業がかかっている。2番人気プレイアンドリアルは好位につけた。2歳王者の座へ、地方所属のままでの挑戦である。1番人気を背負ったアトムは先行集団を見る位置。レコード決着となったデイリー杯2歳Sでホウライアキコを猛然と追い詰めた末脚がこの馬の武器だ。

 そして外国産馬アジアエクスプレスは中団。ダートでデビューから2連勝、今回が初の芝という身ではあったが、潜在能力が期待されて4番人気に推されていた。鞍上のライアン・ムーア騎手は「前走で多くのギアを持つ馬だということがわかった」と、その持ち味を生かすべく馬群の内で脚をためる。

 やがて直線。ウインフルブルームやショウナンアチーヴら好位勢がベルカントを交わしにかかるが、そこへ、いつの間にか外へと持ち出されたアジアエクスプレスも襲い掛かる。500キロオーバーの巨体が繰り出す“パワー”から、新馬で5馬身、2戦目のオキザリス賞では7馬身も後続を突き放した“スピード”へとシフトチェンジ。一気に伸びたアジアエクスプレスは前の馬たちを差し切り、ショウナンアチーヴに1馬身1/4差をつけて先頭ゴールを果たす。

 アジアエクスプレスの父Henny Hughesは、ファルコンSの覇者ヘニーハウンドとシリウスSの勝ち馬ケイアイレオーネを輩出している。また母Running Bobcatsと、その父Running Stagは芝・ダート双方で勝利をマークしている。オールマイティな走行性能をしっかりと受け継いだがゆえの3連勝といえるだろう。

「どちらも走れるのは特別な馬。芝でもダートでも未来は明るい」とムーア騎手が語る通り、アジアエクスプレスには洋々とした前途が待っているはずだ。
(谷川善久)
2013年12月15日(日) 5回中山6日
 
WIN5 3レース目

11R 第65回 朝日杯フューチュリティステークス(GI)

サラ系2歳 1600m 芝・右 外
(国際)牡・牝(指定)オープン 馬齢
7000280018001100700万円
付加賞金128.836.818.4万円
発走 15:25
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 3 6 マル外アジアエクスプレス 牡2 55.0 R.ムーア 1:34.7   35.3 528 -8 手塚貴久 4
2 6 11 ショウナンアチーヴ 牡2 55.0 後藤浩輝 1:34.9 1 1/4 35.7 478 +2 国枝栄 6
3 7 14 ウインフルブルーム 牡2 55.0 和田竜二 1:34.9 クビ 35.8 490 -4 宮本博 5
4 2 4 マイネルディアベル 牡2 55.0 M.デムーロ 1:35.1 1 1/4 36.2 446 +2 大和田成 9
5 2 3 アトム 牡2 55.0 川田将雅 1:35.1 ハナ 35.9 448 +6 池江泰寿 1
6 8 16 ショウナンワダチ 牡2 55.0 北村宏司 1:35.2 1/2 35.7 480 0 大竹正博 7
7 7 13 シカク地プレイアンドリアル 牡2 55.0 柴田大知 1:35.2 アタマ 36.3 488 +4 河津裕昭 2
8 3 5 サトノロブロイ 牡2 55.0 松田大作 1:35.4 36.3 520 +2 南井克巳 10
9 5 10 グリサージュ 牝2 54.0 江田照男 1:35.4 アタマ 35.4 474 -6 菊川正達 12
10 1 1 ベルカント 牝2 54.0 武豊 1:35.4 クビ 36.8 476 +8 角田晃一 3
11 5 9 ツィンクルソード 牡2 55.0 福永祐一 1:35.5 クビ 35.8 478 +2 松永昌博 8
12 8 15 ハイアーレート 牡2 55.0 吉田豊 1:35.8 1 3/4 36.4 498 -2 大久保洋吉 15
13 6 12 アポロスターズ 牡2 55.0 勝浦正樹 1:35.9 3/4 36.0 490 -2 堀井雅広 14
14 4 8 マル地ニシノデンジャラス 牡2 55.0 田辺裕信 1:36.7 37.2 528 +6 領家政蔵 13
15 4 7 エルカミーノレアル 牡2 55.0 川須栄彦 1:36.8 クビ 38.0 468 0 小崎憲 11
16 1 2 テイエムキュウコー 牡2 55.0 三浦皇成 1:37.6 37.5 464 -6 五十嵐忠男 16
タイム
ハロンタイム 12.7 - 11.0 - 11.4 - 11.7 - 11.8 - 12.2 - 11.8 - 12.1
上り 4F 47.9 - 3F 36.1
コーナー通過順位
2コーナー 1(7,13,14)4(3,5,11,15)8,6(9,12,16)2,10
3コーナー 1,7(4,13)(5,14)(3,11)(6,15)(8,16)9,12,10,2
4コーナー 1,7(4,13,14,11)(3,5,6)15(9,16)(10,8,12)2
払戻金
単勝 6 870円 4番人気 馬連 6-11 7,710円 28番人気 馬単 6-11 13,000円 44番人気
複勝 6
11
14
390円
470円
400円
4番人気
6番人気
5番人気
ワイド 6-11
6-14
11-14
2,400円
1,890円
2,060円
30番人気
21番人気
25番人気
3連複 6-11-14 27,430円 76番人気
3連単 6-11-14 162,960円 411番人気
枠連 3-6 4,160円 16番人気                


勝馬の情報
勝 馬 (外)アジアエクスプレス
[牡2・栗毛]
父:Henny Hughes
母:Running Bobcats
馬 主 馬場 幸夫氏
生産地 アメリカ
Breeder Ocala Stud
戦 績 3戦3勝
獲得賞金 88,131,000円
主な勝鞍 重賞初勝利
騎 手 R.ムーア:初勝利
調教師 手塚 貴久:2勝目
H23  アルフレード
※戦績・獲得賞金は2013年朝日杯フューチュリティS(GI)終了時点
photo
 
photo
 
photo