JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第58回 朝日杯フューチュリティステークス
 
圧巻の直線一気! ドリームジャーニーが2歳王者の称号をつかむ
 朝日杯フューチュリティステークス(GI)の出走馬は15頭。その父の欄には多彩な名前が並びました。競走馬にとっては2歳王者を決める一戦ですが、と同時に、種牡馬にとっては“ポスト・サンデーサイレンス”の争いに名乗りをあげる舞台といえたかも知れません。

 レースを制したのは、そのサンデーサイレンスの直系であるステイゴールドの産駒、ドリームジャーニーでした。

 1番人気のオースミダイドウがレースを引っ張ります。前走・デイリー杯2歳Sを控える競馬で制していますが、初戦、2戦目と逃げ切っているようにスピードが最大の武器。デビューから3連勝中の勢いそのままにハナに立ち、先頭で直線へと向かいます。

 これに外から並びかけ、残り300mで交わしたのが好位にいたローレルゲレイロ。函館2歳S、デイリー杯2歳Sと連続して2着に甘んじていますが、その雪辱を果たすべく早め先頭からの押し切り勝ちを狙いました。

 そこへ飛んできたのがドリームジャーニーです。スタートでは行き脚がつかず、最後方からのレース。しかし鞍上・蛯名正義は「最後は伸びてくれる」と信じ、折り合いに専念していました。事実、新馬戦と芙蓉Sを鮮やかに差し切り、前走・東京スポーツ杯2歳Sも僅差の3着。常にメンバー中最速の上がり3ハロンをマーク(推定)している末脚の鋭さが自慢です。

 4コーナーから馬群の外を少しずつ進出し、そして直線でスパートしたドリームジャーニーは、速くて鋭いステップを刻んでみるみる先行勢を交わし去ると、最後はローレルゲレイロを2分の1馬身差し切ってゴールへと達したのでした。

 ドリームジャーニーを管理する池江泰寿調教師は重賞初制覇をGIで飾りました。ドリームジャーニーの血統は、父ステイゴールド、母の父メジロマックイーン。どちらも池江泰寿師の父・池江泰郎調教師のもとで育てられた馬であり、池江泰寿師にとっては間近で活躍を見守り続けてきた存在です。それだけに初GIの喜びもひとしおだったに違いありません。
2006年 12月10日(日) 5回中山4日
 
11R 第58回 朝日杯フューチュリティステークス(GI)
サラ系2歳 1600m 芝・右 外
(混合)牡・牝(指定)オープン 馬齢
本賞金: 6000、 2400、 1500、 900、 600万円 発走 15:25
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 3 マル父ドリームジャーニー 牡2 55.0 蛯名正義 1:34.4   34.0 416 -4 池江泰寿 2
2 9 マル父ローレルゲレイロ 牡2 55.0 本田優 1:34.5 1/2 35.4 472 +14 昆貢 7
3 11 マル父マル市オースミダイドウ 牡2 55.0 O.ペリエ 1:34.6 3/4 35.7 508 -2 中尾正 1
4 7 マル外フライングアップル 牡2 55.0 北村宏司 1:34.7 クビ 35.3 502 +6 藤沢和雄 3
5 4 マイネルレーニア 牡2 55.0 松岡正海 1:34.8 3/4 35.6 508 +8 西園正都 4
6 12 マル市マイネルシーガル 牡2 55.0 後藤浩輝 1:34.8 ハナ 35.2 512 +10 国枝栄 5
7 6 マル地アロマンシェス 牡2 55.0 勝浦正樹 1:35.0 1 1/2 34.6 442 +4 本間忍 14
8 2 マル父ゴールドアグリ 牡2 55.0 安藤勝己 1:35.2 35.1 476 +2 戸田博文 6
9 1 マル父ジャングルテクノ 牡2 55.0 四位洋文 1:35.2 ハナ 35.6 448 -6 大久保龍志 10
10 5 マイネルサニベル 牡2 55.0 田中勝春 1:35.2 アタマ 35.4 466 +20 高橋義博 12
11 10 マル父エーシンビーエル 牡2 55.0 幸英明 1:35.2 アタマ 35.5 520 +2 湯窪幸雄 13
11 14 マル父マル市アドマイヤヘッド 牡2 55.0 岩田康誠 1:35.2 同着 35.8 446 -4 友道康夫 8
13 15 マル市マイネルフォーグ 牡2 55.0 内田博幸 1:35.3 クビ 36.3 446 +6 宮徹 11
14 13 マル父コアレスレーサー 牡2 55.0 柴田善臣 1:35.3 アタマ 35.2 512 +2 成島英春 15
15 8 マル父マル市アドマイヤホクト 牡2 55.0 横山典弘 1:35.4 クビ 36.2 500 +4 古賀史生 9
タイム
ハロンタイム 12.6 - 11.0 - 11.3 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.1 - 12.2
上り 4F 47.6 - 3F 35.5
コーナー通過順位
2コーナー (11,*15)(8,9)(4,12)(1,7,10,14)(5,13)-2,6,3
3コーナー (*11,15)9(8,4)(7,14)(1,10,12)5-(2,13)(6,3)
4コーナー (*11,15,9)4(8,7,14,12)1(10,5)(2,3)(6,13)
払戻金
単勝 3 670円 2番人気 馬連 3-9 3,750円 15番人気 馬単 3-9 6,730円 21番人気
複勝 3
9
11
170円
270円
120円
2番人気
6番人気
1番人気
ワイド 3-9
3-11
9-11
1,010円
310円
460円
13番人気
1番人気
4番人気
3連複 3-9-11 2,020円 5番人気
3連単 3-9-11 18,250円 61番人気
枠連 2-5 1,720円 7番人気                


勝 馬 (父)ドリームジャーニー
[牡2・鹿毛]
父:ステイゴールド
母:オリエンタルアート
馬 主 (有)サンデーレーシング
生産地 北海道白老郡白老町
生産牧場 (有)社台コーポレーション白老ファーム
戦 績 4戦3勝
獲得賞金 92,508,000円
主な勝鞍 重賞初勝利
騎 手 蛯名 正義:初勝利
調教師 池江 泰寿:初勝利

※戦績・獲得賞金は2006年朝日杯フューチュリティステークス(GI)終了時点
photo1
 
photo2