今週の注目レース

函館記念(GⅢ)

函館競馬場 2000メートル(芝)ハンデ 3歳以上オープン

データ分析

波乱の決着が目立つ函館の名物重賞

2020年に単勝15番人気のアドマイヤジャスタが勝利したのをはじめ、過去10年の3着以内馬延べ30頭中19頭が7番人気以下という“荒れる重賞”の函館記念。サマー2000シリーズの第2戦であり、過去10年の優勝馬からトランスワープ(2012年)、トウケイヘイロー(2013年)、ダービーフィズ(2015年)、トーセンスーリヤ(2021年)と4頭のシリーズチャンピオンが出ていることでも注目の一戦だ。過去10年のデータを参考に、好走馬に共通するポイントを探り出す。

前走1着馬は過信禁物

波乱が頻繁に起きる要因の一つに、人気を集めやすい前走1着馬の不振が挙げられる。前走を勝って臨んだ馬は過去10年で延べ18頭おり、半数の9頭が単勝2番人気以内に支持されたが、いずれも4着以下に敗れている。また、前走6着以下の馬は3着以内馬の過半数(16頭)を占め、そのうち14頭は当レースで7番人気以下と妙味も大きい。思い切って、前走で6着以下に敗れていた馬を狙ってみるのも面白そうだ。〔表1〕

〔表1〕前走の着順別成績(過去10年)
前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
1着 1-0-1-16 5.6% 5.6% 11.1%
2着 1-0-1-7 11.1% 11.1% 22.2%
3着 2-2-2-9 13.3% 26.7% 40.0%
4着 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
5着 2-1-0-9 16.7% 25.0% 25.0%
6着〜9着 3-4-3-33 7.0% 16.3% 23.3%
10着以下 0-3-3-47 0% 5.7% 11.3%

GⅡ・GⅢ組が好調で巴賞組は今ひとつ

過去10年の前走別成績を見ていくと、GⅡ組とGⅢ組の好走率が比較的高く、特にGⅡで1桁着順だった馬は〔3・2・0・2〕(3着内率71.4%)と3着内率が一気に跳ね上がる。一方、オープン特別から臨んだ馬は10頭が3着以内に入っているものの3着内率は13.2%と低く、大半を占める巴賞組も〔1・5・2・47〕(3着内率14.5%)と勝ち切れていない。巴賞組は8頭が単勝2番人気以内に支持されながら、馬券に絡んだのは2019年優勝のマイスタイルのみと人気に応えられないケースも多く、前走1着馬と同様に過信は禁物といえそうだ。〔表2〕

〔表2〕前走別成績(過去10年)
前走 成績 勝率 連対率 3着内率
GⅠ 0-1-2-12 0% 6.7% 20.0%
GⅡ 3-2-0-14 15.8% 26.3% 26.3%
GⅢ 5-2-4-31 11.9% 16.7% 26.2%
オープン特別 2-5-3-66 2.6% 9.2% 13.2%
3勝クラス 0-0-1-4 0% 0% 20.0%
2勝クラス 0-0-0-1 0% 0% 0%
地方のレース 0-0-0-1 0% 0% 0%
  • 注記:リステッドはオープン特別に含む

4歳馬と7歳馬は要チェック

過去10年の年齢別成績を調べると、古馬の中では出走数が少なめの4歳の3着内率が最も高い。大穴をあけた前述のアドマイヤジャスタをはじめ、単勝7番人気以下だった馬が〔1・3・0・6〕(連対率40.0%)と、4歳馬は伏兵の活躍が目立つのも特徴だ。また、連対率で4歳を上回る7歳は近年の活躍が目立ち、ここ5年に限れば〔1・3・0・7〕と連対率は36.4%にアップする上、2着に入った馬のうち2017年のタマモベストプレイ(14番人気)と2020年のドゥオーモ(13番人気)と人気薄の好走例もある。〔表3〕

〔表3〕年齢別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
3歳 0-0-1-2 0% 0% 33.3%
4歳 2-3-1-16 9.1% 22.7% 27.3%
5歳 3-0-5-34 7.1% 7.1% 19.0%
6歳 3-2-3-40 6.3% 10.4% 16.7%
7歳 2-4-0-20 7.7% 23.1% 23.1%
8歳以上 0-1-0-17 0% 5.6% 5.6%
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

優勝馬は大半が人気サイド

冒頭で“荒れる重賞”と評したが、過去10年の優勝馬は2020年のアドマイヤジャスタを除けば全て単勝5番人気以内だった。単勝オッズが10倍を超えていたのも同馬のみと、優勝馬に関してはほとんどが人気サイドの馬だった。函館記念の特徴としては、2・3着に伏兵馬が食い込むケースが多いが、勝ち馬は上位人気の馬が多くなっている。〔表4〕

(高那実 マヤ)

〔表4〕優勝馬の単勝人気と単勝オッズ(過去10年)
年度 優勝馬 単勝人気 単勝オッズ
2012年 トランスワープ 4番人気 7.2倍
2013年 トウケイヘイロー 3番人気 4.8倍
2014年 ラブイズブーシェ 2番人気 7.1倍
2015年 ダービーフィズ 3番人気 6.4倍
2016年 マイネルミラノ 3番人気 7.4倍
2017年 ルミナスウォリアー 5番人気 9.0倍
2018年 エアアンセム 5番人気 9.6倍
2019年 マイスタイル 1番人気 5.0倍
2020年 アドマイヤジャスタ 15番人気 77.3倍
2021年 トーセンスーリヤ 2番人気 4.5倍

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: