今週の注目レース

ダービーデー馬連 東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)

東京競馬場 2400メートル(芝)定量 牡・牝 3歳オープン

スペシャル出馬表のカスタマイズ

表示する馬(2頭以上)を選択してください すべて表示

    枠・馬番/馬名/調教師名/血統|性齢/毛色/負担重量/騎手名|過去3走成績(前走/前々走/3走前)
    1
    京都新聞杯 1着
    レース
    パドック
    調教
    きさらぎ賞 4着
    レース
    パドック
    調教
    ホープフルS 10着
    レース
    パドック
    調教

    2022年2月6日

    中京競馬場

    2:00.7
    稍重

    武豊

    56kg
    4着
    キズナ

    自身の成績

    2013年:1着

    現役時代の成績 14戦7勝

    主な重賞勝利

    2013年 日本ダービー(GⅠ)

    ラセレシオン

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父ゼンノロブロイ

    自身の成績

    2003年:2着

    現役時代の成績 20戦7勝

    主な重賞勝利

    2004年 天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念(以上、GⅠ)

    出走馬紹介

    京都新聞杯をレコード勝ち。中段から力強く抜け出てきた強靭な末脚は激戦となる本番でも大きな武器となるはず。キズナは同ローテで第80代日本ダービー馬に輝いた。父に続けるか。

    調教師藤原英昭(栗東)

    本レースの成績

    延べ11頭出走

    優勝:2回

    (2・1・0・8)

    騎手岩田望来(栗東)

    本レースの成績

    初騎乗

    2
    プリンシパルS 1着
    レース
    パドック
    毎日杯 4着
    レース
    パドック
    調教
    こぶし賞 2着
    レース
    パドック

    2022年5月7日

    東京競馬場

    1:59.0

    幸英明

    56kg
    1着
    シルバーステート

    現役時代の成績 5戦4勝

    主な重賞勝利

    なし

    ハイノリッジ

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父マンハッタンカフェ

    現役時代の成績 12戦6勝

    主な重賞勝利

    2001年 菊花賞、有馬記念、2002年 天皇賞(春)(以上、GⅠ)

    出走馬紹介

    好位から馬群を割って押し切ったプリンシパルSが好内容。改めてセンスを感じさせる勝ち方だった。折り合いに不安がなく、ここにきて鋭さも備わってきた印象。軽視は危険だ。

    調教師橋口慎介(栗東)

    本レースの成績

    初出走

    騎手幸英明(栗東)

    本レースの成績

    9年ぶり9回目

    優勝:なし

    (0・0・0・8)

    3
    皐月賞 5着
    レース
    パドック
    調教
    弥生賞ディープインパクト記念 1着
    レース
    パドック
    調教
    1勝クラス 1着
    レース
    パドック

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.1

    田辺裕信

    57kg
    5着
    ディープインパクト

    自身の成績

    2005年:1着

    現役時代の成績 14戦12勝

    主な重賞勝利

    2005年 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、2006年 天皇賞(春)、宝塚記念、ジャパンカップ、有馬記念(以上、GⅠ)

    カルティカ

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父Rainbow Quest

    現役時代の成績 14戦6勝

    主な重賞勝利

    1985年 英・コロネーションC、仏・凱旋門賞(以上、G1)

    出走馬紹介

    日本ダービーで好成績を誇る弥生賞ディープインパクト記念の勝ち馬。積極果敢な逃げを打った、皐月賞の5着も高く評価できる。再度戦法に注目が集まるうえ、目覚ましい急成長。今回も目が離せない。

    調教師田村康仁(美浦)

    本レースの成績

    延べ2頭出走

    優勝:なし

    (0・0・0・2)

    騎手田辺裕信(美浦)

    本レースの成績

    5年連続8回目

    優勝:なし

    (0・0・0・7)

    4
    皐月賞 12着
    レース
    パドック
    調教
    弥生賞ディープインパクト記念 10着
    レース
    パドック
    調教
    きさらぎ賞 1着
    レース
    パドック
    調教

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.5

    横山典弘

    57kg
    12着
    ハーツクライ

    自身の成績

    2004年:2着

    現役時代の成績 19戦5勝

    主な重賞勝利

    2005年 有馬記念(GⅠ)、2006年 ア首・ドバイシーマクラシック(G1)

    サラトガヴィーナス

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父ブライアンズタイム

    現役時代の成績 21戦5勝

    主な重賞勝利

    1988年 米・フロリダダービー、ペガサスH(以上、G1)

    出走馬紹介

    きさらぎ賞の勝ち馬。その後2戦とも二桁着順だが、きさらぎ賞の内容を思えば力を出し切っているとは思えない。この中間も引き続き密度の濃い調教を消化。そろそろ怖い。

    調教師昆貢(栗東)

    本レースの成績

    延べ4頭出走

    優勝:1回

    (1・0・0・3)

    騎手横山和生(美浦)

    本レースの成績

    初騎乗

    5
    毎日杯 1着
    レース
    パドック
    調教
    アルメリア賞 1着
    レース
    パドック
    メイクデビュー小倉 1着
    レース
    パドック

    未出走

    スクリーンヒーロー

    現役時代の成績 23戦5勝

    主な重賞勝利

    2008年 ジャパンカップ(GⅠ)

    トレジャーステイト

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父Oasis Dream

    現役時代の成績 9戦4勝

    主な重賞勝利

    2002年 英・ミドルパークS、2003年 英・ジュライC、英・ナンソープS(以上、G1)

    出走馬紹介

    3戦無敗で毎日杯を勝利。着差は大きくないがいずれも危なげなし。かなりの好素材であることは間違いない。昨年のシャフリヤールも毎日杯からの連勝。先輩の日本ダービー馬に続けるか。

    調教師奥村豊(栗東)

    本レースの成績

    初出走

    騎手藤岡佑介(栗東)

    本レースの成績

    2年連続7回目

    優勝:なし

    (0・0・0・6)

    6
    青葉賞 1着
    レース
    パドック
    調教
    未勝利 1着
    レース
    未勝利 2着
    レース

    2022年1月29日

    中京競馬場

    2:02.7

    池添謙一

    56kg
    2着
    ディープインパクト

    自身の成績

    2005年:1着

    現役時代の成績 14戦12勝

    主な重賞勝利

    2005年 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、2006年 天皇賞(春)、宝塚記念、ジャパンカップ、有馬記念(以上、GⅠ)

    シャッセロール

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父クロフネ

    自身の成績

    2001年:5着

    現役時代の成績 10戦6勝

    主な重賞勝利

    2001年 NHKマイルC、ジャパンカップダート(以上、GⅠ)

    出走馬紹介

    青葉賞を快勝。反応良く差し切った見た目はもちろん、初勝利直後であったことも大きく強調できる。まだまだ強くなりそうだ。実際に当条件で勝っているのはこの馬だけ。好勝負になる。

    調教師池添学(栗東)

    本レースの成績

    延べ2頭出走

    優勝:なし

    (0・0・0・2)

    騎手池添謙一(栗東)

    本レースの成績

    5年連続13回目

    優勝:1回

    (1・0・1・10)

    7
    皐月賞 6着
    レース
    パドック
    調教
    京成杯 1着
    レース
    パドック
    調教
    ホープフルS 11着
    レース
    パドック
    調教

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.1

    菅原明良

    57kg
    6着
    エイシンフラッシュ

    自身の成績

    2010年:1着

    現役時代の成績 27戦6勝

    主な重賞勝利

    2010年 日本ダービー、2012年 天皇賞(秋)(以上、GⅠ)

    シャリオドール

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父ヴィクトワールピサ

    自身の成績

    2010年:3着

    現役時代の成績 15戦8勝

    主な重賞勝利

    2010年 皐月賞、有馬記念(以上、GⅠ)、2011年 ア首・ドバイワールドC(G1)

    出走馬紹介

    京成杯で重賞初制覇。皐月賞でも0秒4差の6着と世代トップクラスの地力は示している。その皐月賞は1コーナーで挟まれて位置取りを下げる不利があった。スムーズなら更にやれる。

    調教師小島茂之(美浦)

    本レースの成績

    延べ1頭出走

    優勝:なし

    (0・0・0・1)

    騎手菅原明良(美浦)

    本レースの成績

    初騎乗

    8
    皐月賞 11着
    レース
    パドック
    調教
    スプリングS 1着
    レース
    パドック
    調教
    共同通信杯 3着
    レース
    パドック
    調教

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.5

    和田竜二

    57kg
    11着
    アメリカンペイトリオット

    現役時代の成績 14戦5勝

    主な重賞勝利

    2017年 米・メーカーズ46マイルS(G1)

    マオリオ

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父ネオユニヴァース

    自身の成績

    2003年:1着

    現役時代の成績 13戦7勝

    主な重賞勝利

    2003年 皐月賞、日本ダービー(以上、GⅠ)

    出走馬紹介

    皐月賞は崩れたが、それまではスプリングS優勝を筆頭に京都2歳S2着、シンザン記念4着、共同通信杯3着とハイレベルの重賞で常に好走。先行力も強み。混戦になれば浮上。

    調教師飯田雄三(栗東)

    本レースの成績

    初出走

    騎手和田竜二(栗東)

    本レースの成績

    3年連続11回目

    優勝:なし

    (0・0・1・9)

    9
    皐月賞 9着
    レース
    パドック
    調教
    ホープフルS 2着
    レース
    パドック
    調教
    黄菊賞 1着
    レース
    パドック

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.5

    M.デムーロ

    57kg
    9着
    ディープインパクト

    自身の成績

    2005年:1着

    現役時代の成績 14戦12勝

    主な重賞勝利

    2005年 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、2006年 天皇賞(春)、宝塚記念、ジャパンカップ、有馬記念(以上、GⅠ)

    パレスルーマー

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父Royal Anthem

    現役時代の成績 12戦6勝

    主な重賞勝利

    1998年 加・カナディアンインターナショナルS、1999年 英・インターナショナルS、2000年 米・ガルフストリームパークBCH(以上、G1)

    出走馬紹介

    ホープフルSから挑んだ皐月賞は9着。発馬で後手を踏んだが、それ以上にキャリアの浅さが出た印象。裏を返せばそれだけ成長余地も大きい。中間は上積みを感じる調教。侮れない。

    調教師杉山晴紀(栗東)

    本レースの成績

    初出走

    騎手M.デムーロ(栗東)

    本レースの成績

    8年連続10回目

    優勝:2回

    (2・0・1・6)

    10
    NHKマイルC 2着
    レース
    パドック
    調教
    ニュージーランドトロフィー 2着
    レース
    パドック
    調教
    シンザン記念 1着
    レース
    パドック
    調教

    未出走

    ダイワメジャー

    自身の成績

    2004年:6着

    現役時代の成績 28戦9勝

    主な重賞勝利

    2004年 皐月賞、2006年 天皇賞(秋)、マイルチャンピオンシップ、2007年 安田記念、マイルチャンピオンシップ(以上、GⅠ)

    パルテノン

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父キングカメハメハ

    自身の成績

    2004年:1着

    現役時代の成績 8戦7勝

    主な重賞勝利

    2004年 NHKマイルC、日本ダービー(以上、GⅠ)

    出走馬紹介

    ここまでの5戦はすべてマイル以下。距離がポイントになるのは間違いないがNHKマイルCは上がり3ハロン33秒5(推定)で2着に。スローペースの決め脚勝負なら互角以上にやれる。

    調教師昆貢(栗東)

    本レースの成績

    延べ4頭出走

    優勝:1回

    (1・0・0・3)

    騎手横山典弘(美浦)

    本レースの成績

    3年連続25回目

    優勝:2回

    (2・3・0・19)

    11
    皐月賞 7着
    レース
    パドック
    調教
    弥生賞ディープインパクト記念 4着
    レース
    パドック
    調教
    京都2歳S 1着
    レース
    パドック
    調教

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.3

    戸崎圭太

    57kg
    7着
    リオンディーズ

    自身の成績

    2016年:5着

    現役時代の成績 5戦2勝

    主な重賞勝利

    2015年 朝日杯フューチュリティS(GⅠ)

    フラワーロック

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父アッミラーレ

    現役時代の成績 18戦6勝

    主な重賞勝利

    なし

    出走馬紹介

    皐月賞は4コーナー16番手から7着。強烈な追い上げを見せた。京都2歳Sではその後スプリングSを勝つビーアストニッシドを下しており、弥生賞ディープインパクト記念も0秒2差の4着。台頭の下地あり。

    調教師吉岡辰弥(栗東)

    本レースの成績

    初出走

    騎手松山弘平(栗東)

    本レースの成績

    3年連続7回目

    優勝:なし

    (0・0・0・6)

    12
    皐月賞 4着
    レース
    パドック
    調教
    共同通信杯 1着
    レース
    パドック
    調教
    メイクデビュー東京 1着
    レース
    パドック

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.0

    川田将雅

    57kg
    4着
    ハーツクライ

    自身の成績

    2004年:2着

    現役時代の成績 19戦5勝

    主な重賞勝利

    2005年 有馬記念(GⅠ)、2006年 ア首・ドバイシーマクラシック(G1)

    コーステッド

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父Tizway

    現役時代の成績 20戦7勝

    主な重賞勝利

    2011年 米・メトロポリタンH、米・ホイットニーH(以上、G1)

    出走馬紹介

    皐月賞は初の右回りで初コース。しかも荒れた内を走らされてのもの。それで0秒3差4着は改めて非凡さを示したともいえる。圧巻だった共同通信杯と同じ東京コース。本領発揮が叶う。

    調教師堀宣行(美浦)

    本レースの成績

    延べ7頭出走

    優勝:1回

    (1・1・1・4)

    騎手川田将雅(栗東)

    本レースの成績

    12年連続16回目

    優勝:1回

    (1・0・1・13)

    13
    皐月賞 3着
    レース
    パドック
    調教
    弥生賞ディープインパクト記念 2着
    レース
    パドック
    調教
    朝日杯フューチュリティS 1着
    レース
    パドック
    調教

    2022年4月17日

    中山競馬場

    2:00.0

    武豊

    57kg
    3着
    ハーツクライ

    自身の成績

    2004年:2着

    現役時代の成績 19戦5勝

    主な重賞勝利

    2005年 有馬記念(GⅠ)、2006年 ア首・ドバイシーマクラシック(G1)

    ダストアンドダイヤモンズ

    現役時代の主な重賞勝利

    2012年 米・ギャラントブルームH(G2)

    母の父Vindication

    現役時代の成績 4戦4勝

    主な重賞勝利

    2002年 米・BCジュベナイル(G1)

    出走馬紹介

    負け知らずで朝日杯FSを勝ち、最優秀2歳牡馬に選出。弥生賞ディープインパクト記念、皐月賞は差して届かずの結果だったがさすがと思わせる伸び。東京・芝2400メートルなら当然差し切りの期待大。

    調教師友道康夫(栗東)

    本レースの成績

    延べ10頭出走

    優勝:2回

    (2・0・0・8)

    騎手武豊(栗東)

    本レースの成績

    12年連続33回目

    優勝:5回

    (5・3・2・22)

    14
    皐月賞 16着
    レース
    パドック
    調教
    若葉S 1着
    レース
    パドック
    1勝クラス 1着
    レース
    パドック

    2022年3月19日

    阪神競馬場

    2:00.2
    稍重

    岩田康誠

    56kg
    1着
    ドレフォン

    現役時代の成績 8戦6勝

    主な重賞勝利

    2016年 米・キングズビショップS、米・BCスプリント、2017年 米・フォアゴーS(以上、G1)

    アドマイヤセプター

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父キングカメハメハ

    自身の成績

    2004年:1着

    現役時代の成績 8戦7勝

    主な重賞勝利

    2004年 NHKマイルC、日本ダービー(以上、GⅠ)

    出走馬紹介

    3戦3勝で若葉Sを制覇。皐月賞は16着だったがスタートで躓いたことがすべて。参考外でいいのでは。雄大なフットワークは東京コース向き。今度こそ逃げの手であっと言わせるか。

    調教師安田隆行(栗東)

    本レースの成績

    初出走

    騎手岩田康誠(栗東)

    本レースの成績

    4年ぶり13回目

    優勝:1回

    (1・1・2・8)

    15
    皐月賞 1着
    レース
    パドック
    調教
    共同通信杯 2着
    レース
    パドック
    調教
    朝日杯フューチュリティS 5着
    レース
    パドック
    調教

    2022年4月17日

    中山競馬場

    1:59.7

    福永祐一

    57kg
    1着
    ドレフォン

    現役時代の成績 8戦6勝

    主な重賞勝利

    2016年 米・キングズビショップS、米・BCスプリント、2017年 米・フォアゴーS(以上、G1)

    アロマティコ

    現役時代の主な重賞勝利

    なし

    母の父キングカメハメハ

    自身の成績

    2004年:1着

    現役時代の成績 8戦7勝

    主な重賞勝利

    2004年 NHKマイルC、日本ダービー(以上、GⅠ)

    ジオグリフ

    皐月賞は先に動いた同厩舎のイクイノックスを差し切って優勝。能力の高さは勿論、課題のゲートをクリアするなど学習能力もかなりもの。あのレースぶりなら二冠達成も十分にあり得る。

    調教師木村哲也(美浦)

    本レースの成績

    延べ2頭出走

    優勝:なし

    (0・0・0・2)

    騎手福永祐一(栗東)

    本レースの成績

    20年連続23回目

    優勝:3回

    (3・2・0・17)

    16
    皐月賞 13着
    レース
    パドック
    調教
    ホープフルS 1着
    レース
    パドック
    調教
    萩S 2着
    レース
    パドック

    2021年8月28日

    小倉競馬場

    1:59.5

    岩田望来

    54kg
    1着
    ディープインパクト

    自身の成績

    2005年:1着

    現役時代の成績 14戦12勝

    主な重賞勝利

    2005年 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、2006年 天皇賞(春)、宝塚記念、ジャパンカップ、有馬記念(以上、GⅠ)

    キラーグレイシス

    現役時代の主な重賞勝利

    2011年 米・ハリウッドスターレットS(G1)

    母の父Congaree

    現役時代の成績 25戦12勝

    主な重賞勝利

    2001年 米・スワップスS、2002年 米・シガーマイルH、2003年 米・カーターH、米・ハリウッドゴールドC、米・シガーマイルH(以上、G1)

    出走馬紹介

    昨年のホープフルSの勝ち馬。皐月賞は13着と崩れてしまったが、今年初戦でもあり気持ちが入り過ぎてしまったよう。 あれが実力でないことは明白。ガス抜き完了で一変が可能だ。

    調教師斉藤崇史(栗東)

    本レースの成績

    延べ2頭出走

    優勝:なし

    (0・0・0・2)

    騎手横山武史(美浦)

    本レースの成績

    2年連続3回目

    優勝:なし

    (0・1・0・1)

    17
    青葉賞 2着
    レース
    パドック
    調教
    水仙賞 1着
    レース
    パドック
    未勝利 1着
    レース
    パドック

    2021年11月21日

    阪神競馬場

    2:02.9

    川田将雅

    55kg
    1着
    ディープインパクト

    自身の成績

    2005年:1着

    現役時代の成績 14戦12勝

    主な重賞勝利

    2005年 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、2006年 天皇賞(春)、宝塚記念、ジャパンカップ、有馬記念(以上、GⅠ)

    エンジェルフェイス

    現役時代の主な重賞勝利

    2016年 フラワーC(GⅢ)

    母の父キングカメハメハ

    自身の成績

    2004年:1着

    現役時代の成績 8戦7勝

    主な重賞勝利

    2004年 NHKマイルC、日本ダービー(以上、GⅠ)

    出走馬紹介

    プラダリアに先着を許したが青葉賞はいったん先頭での2着。適性と持久力はしっかり示した。鋭さでは見劣るが、それを補えるだけのレース巧者。展開ひとつで粘り込みが可能だ。

    調教師中内田充正(栗東)

    本レースの成績

    延べ2頭出走

    優勝:なし

    (0・0・1・1)

    騎手D.レーン

    本レースの成績

    2年ぶり3回目

    優勝:なし

    (0・1・0・1)

    18
    皐月賞 2着
    レース
    パドック
    調教
    東京スポーツ杯2歳S 1着
    レース
    パドック
    調教
    メイクデビュー新潟 1着
    レース
    パドック

    2022年4月17日

    中山競馬場

    1:59.8

    C.ルメール

    57kg
    2着
    キタサンブラック

    自身の成績

    2015年:14着

    現役時代の成績 20戦12勝

    主な重賞勝利

    2015年 菊花賞、2016年 天皇賞(春)、ジャパンカップ、2017年 大阪杯、天皇賞(春)、天皇賞(秋)、有馬記念(以上、GⅠ)

    シャトーブランシュ

    現役時代の主な重賞勝利

    2015年 マーメイドS(GⅢ)

    母の父キングヘイロー

    自身の成績

    1998年:14着

    現役時代の成績 27戦6勝

    主な重賞勝利

    2000年 高松宮記念(GⅠ)

    出走馬紹介

    東京スポーツ杯2歳S以来という異例のローテで臨んだ皐月賞が2着。敗れたとはいえ大外枠からポジションを取っての連対はセンスと力の証明。今回が4戦目。伸びしろは計り知れない。

    調教師木村哲也(美浦)

    本レースの成績

    延べ2頭出走

    優勝:なし

    (0・0・0・2)

    騎手C.ルメール(栗東)

    本レースの成績

    3年連続7回目

    優勝:1回

    (1・1・1・3)

    100%
    1馬名
    馬名

    (出走馬紹介:山下 健)

    • 注記:
      坂路コース及び2021年7月27日以降の美浦ウッドチップコース及び2021年12月7日以降の栗東ウッドチップコースにおける調教タイムはJRA発表のデータ、その他は「競馬ブック」の提供によるデータとなります。
    • 注記:
      スタンド工事実施に伴い、美浦トレーニング・センターの調教映像は通常と異なる場所から撮影しており、一部ご覧いただきにくいところがあります(2021年11月から2022年3月まで)。
    • 注記:
      芝2400メートルのレースに出走した馬が少ないため、タイム順並び替え機能は芝2000メートルのタイムを採用しました。
    • 注記:
      この出馬表は、5月26日(木曜)14時30分現在のものです。
    • 注記:
      出走取消・騎手変更等が生じる場合がありますので、最新の情報は、「競馬メニュー」の「今週の開催お知らせ」・「出馬表」でご確認ください。

    ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

    ページトップへ戻る
    表示モード: