今週の注目レース

札幌2歳ステークス(GⅢ)

札幌競馬場 1800メートル(芝)馬齢 2歳オープン

データ分析

注記:1勝クラス・2勝クラス・3勝クラスは、従来の500万円以下・1000万円以下・1600万円以下。

夏の北海道開催を締めくくる2歳中距離重賞

2歳世代にとっては初となる中距離重賞。過去10年で1番人気はわずか2勝にとどまっている。出走馬のキャリアが浅いため能力把握が難しく、年によって馬場状態やペースがまちまちなので、一筋縄ではいかない重賞である。そしてその分だけ的中したときの喜びは大きい。なお過去10年のデータには、函館・芝1800メートルで行なわれた2013年の成績も含んでいる。

2月生まれの馬が優勢

「2歳戦は早生まれが有利」という格言があるが、過去10年の出走馬の誕生月別成績では、出走頭数の少ない1月生まれを除くと、2月生まれの馬が好成績を残している。2月生まれの馬は2015年から5年連続で3着以内に入っており、2017年と2019年にはワンツーフィニッシュを決めた。逆に、4月以降に生まれた馬の成績は少し落ちる。2019年に1番人気に推されて6着に敗れたゴルコンダ、2018年3番人気5着のアフランシール、2017年2番人気6着のクリノクーニングなど、上位人気に応えられないケースも見られた。〔表1〕

〔表1〕誕生月別成績(過去10年)
誕生月 成績 勝率 連対率 3着内率
1月 0-0-0-8 0% 0% 0%
2月 4-4-3-23 11.8% 23.5% 32.4%
3月 4-3-5-32 9.1% 15.9% 27.3%
4月 2-2-1-33 5.3% 10.5% 13.2%
5月 0-1-1-10 0% 8.3% 16.7%

前走と騎手が同じ馬の勝率が高い

前走の騎手が今回と同じ騎手(継続騎乗)だった馬が過去10年で9勝。それに対して乗り替わりだった馬はわずかに1勝。表にあるように継続騎乗と乗り替わりでは勝率に大きな開きがある。キャリアの浅い馬がそろう重賞なので、クセをつかんでいる騎手が騎乗する方が有利なのだろう。馬券の軸はジョッキーが継続騎乗している馬から選びたい。〔表2〕

〔表2〕前走の騎手別成績(過去10年)
前走の騎手 成績 勝率 連対率 3着内率
今回と同じ騎手 9-5-7-63 10.7% 16.7% 25.0%
今回と異なる騎手 1-5-3-43 1.9% 11.5% 17.3%

前走で上がり最速を記録した馬が好走

スピードで押し切れる短距離戦とは違い、札幌2歳Sは折り合いや末脚が重要になる。その目安になるのが前走の上がり3ハロンタイム(推定)。表にあるように、前走の上がり3ハロンタイム(推定)がメンバー中最速だった馬の好走率が高く、3位以下になると成績が落ちる。なかでも、前走も札幌・芝1800メートルで、なおかつ上がり最速を記録していた馬は〔3・2・3・9〕(3着内率47.1%)と好成績だ。〔表3〕

〔表3〕前走の上がり3ハロンタイム(推定)順位別成績(過去10年)
順位 成績 勝率 連対率 3着内率
1位 8-5-5-44 12.9% 21.0% 29.0%
2位 2-3-5-30 5.0% 12.5% 25.0%
3位 0-1-0-9 0% 10.0% 10.0%
4、5位 0-1-0-9 0% 10.0% 10.0%
6位以下 0-0-0-14 0% 0% 0%

僅差勝ちの馬は不振で大勝していた馬は過剰人気気味?

過去10年の札幌2歳Sの出走馬136頭の約4分の3にあたる104頭は前走で1着だった。その内容を精査すると、2着馬とタイム差なしの僅差勝ちだった馬に勝利はなく、3着内率も10.5%と低い。2着馬に0秒6以上の差をつけて大勝した馬は3着内率が高いものの、2019年6着ゴルコンダ、2016年8着タガノアシュラなど1番人気に応えられなかったケースもあり、過剰人気気味とも言えるかもしれない。データ的に注目したいのは5勝を挙げている0秒1から0秒2差で勝利していた馬。2019年のブラックホール(5番人気、29.4倍)、2018年のニシノデイジー(6番人気、28.2倍)、2014年のブライトエンブレム(5番人気、11.1倍)などが優勝しており、配当的にも妙味がありそうだ。〔表4〕

(姫園 淀仁)

〔表4〕前走1着馬の2着馬とのタイム差別成績(過去10年)
2着馬とのタイム差 成績 勝率 連対率 3着内率
1秒以上 1-0-1-2 25.0% 25.0% 50.0%
0秒6〜0秒9 1-2-0-5 12.5% 37.5% 37.5%
0秒3〜0秒5 2-1-2-18 8.7% 13.0% 21.7%
0秒1〜0秒2 5-6-4-35 10.0% 22.0% 30.0%
タイム差なし 0-0-2-17 0% 0% 10.5%

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: