今週の注目レース

みやこステークス(GⅢ)

京都競馬場 1800メートル(ダート)別定 3歳以上オープン

データ分析関連動画

ダート重賞戦線の頂点へ

昨年は“ダート競馬の祭典”であるJBC競走が京都競馬場で行われたためにみやこSは休止となったが、今後のGⅠに向けて要注目の一戦だ。2017年の優勝馬テイエムジンソクは続くチャンピオンズCで2着に入り、2016年の優勝馬アポロケンタッキーは年末の東京大賞典を制した。今年もここからダート界のトップクラスへとステップアップしていく存在が出てくる可能性は十分。その一戦の傾向を、過去8回のデータから見ていくことにしよう。

4歳馬が好成績

過去8回のみやこSでは年齢が若い馬の成績が良好で、中でも4歳馬が6勝をマーク。ただし、2着が2回、3着が1回だけとなっている点は気になるところだ。3歳馬は勝利を挙げていないが、2着が3回。また5歳馬は1勝だけだが、2着が3回、3着が4回ある。〔表1〕

〔表1〕年齢別成績(過去8回)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
3歳 0-3-1-12 0% 18.8% 25.0%
4歳 6-2-1-20 20.7% 27.6% 31.0%
5歳 1-3-4-40 2.1% 8.3% 16.7%
6歳 1-0-1-18 5.0% 5.0% 10.0%
7歳以上 0-0-1-7 0% 0% 12.5%

単勝オッズ別の成績に特徴あり

過去8回のみやこSでは、単勝1倍台の支持を集めた馬が2頭とも優勝。また、3.0から4.9倍の馬は7頭が出走して3勝を含む3着以内が5回という好成績。しかし、2.0から2.9倍の馬は4頭いたが、勝利まで至らず2着が1回だけとなっている。その他では、10.0から19.9倍の馬は優勝こそないものの、2着が5回、3着が3回と、良好な成績を残している。〔表2〕

〔表2〕単勝オッズ別成績(過去8回)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
1.9倍以下 2-0-0-0 100% 100% 100%
2.0〜2.9倍 0-1-0-3 0% 25.0% 25.0%
3.0〜4.9倍 3-1-1-2 42.9% 57.1% 71.4%
5.0〜9.9倍 2-0-3-12 11.8% 11.8% 29.4%
10.0〜19.9倍 0-5-3-13 0% 23.8% 38.1%
20.0〜99.9倍 1-1-1-33 2.8% 5.6% 8.3%
100倍以上 0-0-0-34 0% 0% 0%

前走が単勝2番人気以内だった馬が優勢

過去8回のみやこSで優勝した8頭は、全て前走で単勝2番人気以内に支持されていた。前走で3番人気以下だった馬は延べ75頭が出走して、2着2回、3着4回と苦戦傾向を示している。〔表3〕

〔表3〕前走の単勝人気別成績(過去8回)
前走の単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 6-3-1-13 26.1% 39.1% 43.5%
2番人気 2-3-3-15 8.7% 21.7% 34.8%
3番人気 0-0-1-15 0% 0% 6.3%
4番人気 0-1-0-14 0% 6.7% 6.7%
5番人気 0-0-2-6 0% 0% 25.0%
6番人気以下 0-1-1-34 0% 2.8% 5.6%

4走前までの成績に要注目

過去8回のみやこSでは、「4走前までに優勝と4着以下の両方があった」という馬が毎回連対しており、2011年以降は7回連続で該当馬の連対が“1頭ずつ”となっている。今年もこういった戦績を持っている馬がいるかどうか、チェックしておくことをおすすめしたい。〔表4〕

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表4〕4走前までに優勝と4着以下の両方があった、みやこS連対馬一覧(過去8回)
年度 着順 馬名 優勝したレース 4着以下だったレース
2010年 1着 トランセンド 4走前 アルデバランS 3走前 アンタレスS 8着
2着 キングスエンブレム 前走 シリウスS 3走前 阪神スプリングプレミアム 11着
2011年 1着 エスポワールシチー 4走前 名古屋大賞典 前走 マイルCS南部杯 4着
2012年 2着 ニホンピロアワーズ 前走 白山大賞典 3走前 アンタレスS 5着
2013年 2着 インカンテーション 2走前 レパードS 前走 ラジオ日本賞 6着
2014年 1着 インカンテーション 前走 ラジオ日本賞 4走前 ジャパンカップダート 14着
2015年 1着 ロワジャルダン 2走前 安達太良S(1600万下) 前走 ブラジルC 4着
2016年 1着 アポロケンタッキー 3走前 ブリリアントS 前走 ブラジルC 8着
2017年 2着 ルールソヴァール 前走 夏至S(1600万下) 2走前 薫風S(1600万下) 8着
  • 注記:該当レースが複数ある場合には直近のものを掲載
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

過去4走で単勝1番人気が3回あった馬が3連勝中

過去3回のみやこSでは、「過去4走で単勝1番人気が3回あった」という馬が優勝を飾っている。今年もそのような成績を持っている馬が出走してきたら、注目してみる手があるかもしれない。〔表5〕

(浅野 靖典)

〔表5〕過去3回の優勝馬が過去4走で1番人気になった回数
年度 優勝馬 回数
2015年 ロワジャルダン 3回
2016年 アポロケンタッキー 3回
2017年 テイエムジンソク 3回

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: