海外競馬発売

ケンタッキーダービー(G1)

チャーチルダウンズ競馬場 2000メートル(ダート)3歳

発売開始時刻
日本時間5月7日(土曜)午前7時00分
UMACA投票:営業最新情報」をご確認ください
発走予定時刻
日本時間5月8日(日曜)午前7時57分

発売情報

発売開始時刻
日本時間5月7日(土曜)午前7時00分
UMACA投票:営業最新情報」をご確認ください

2022年ケンタッキーダービー出走馬情報

5月4日(水曜)時点

文:秋山 響(TPC)

国旗は「調教国」、英語表記右の国コードは「生産国」

アメリカ

エピセンター

EPICENTER(USA)

牡3歳 S.アスムッセン厩舎

通算6戦4勝

血統

Not This Time
Silent Candy

主な成績

2022年
ルイジアナダービー(G2・アメリカ)、リズンスターS(G2・アメリカ)優勝
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年3月26日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,900メートル ルイジアナダービー(G2) 1着
2022年2月19日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,800メートル リズンスターS(G2) 1着
2022年1月22日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,700メートル ルコントS(G3) 2着
2021年12月26日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,700メートル 2歳オープン 1着
2021年11月13日
アメリカ
チャーチルダウンズ
ダート1,600メートル 2歳未勝利 1着

解説

2歳(2021年)11月にデビュー2戦目(アメリカ・ダート1600メートル)で初勝利を挙げると、続く2歳オープン(アメリカ・ダート1700メートル)も連勝して2歳シーズンを終えました。今年は、初戦となった1月のルコントS(G3・アメリカ)は逃げてアタマ差の2着でしたが、続く2月のリズンスターS(G2・アメリカ・ダート1800メートル)を2馬身3/4差で逃げ切ると、前走3月26日のルイジアナダービー(G2・アメリカ・ダート1900メートル)では3番手追走から直線で抜け出して、2着のゾゾスに2馬身半差で優勝。重賞連勝で臨みます。

アメリカ

ゼンダン

ZANDON(USA)

牡3歳 C.ブラウン厩舎

通算4戦2勝

血統

Upstart
Memories Prevail

主な成績

2022年
ブルーグラスS(G1・アメリカ)優勝
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年4月9日
アメリカ
キーンランド
ダート1,800メートル ブルーグラスS(G1) 1着
2022年2月19日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,800メートル リズンスターS(G2) 3着
2021年12月4日
アメリカ
アケダクト
ダート1,800メートル レムゼンS(G2) 2着
2021年10月9日
アメリカ
ベルモントパーク
ダート1,200メートル 2歳未勝利 1着

解説

2歳(2021年)10月のデビュー戦(アメリカ・ダート1200メートル)を差し切って優勝。続く12月のレムゼンS(G2・アメリカ)ではモードニゴールと競り合ってハナ差の2着に入りました。今年は2月のリズンスターS(G2・アメリカ)は出遅れもあって、勝ったエピセンターから3馬身1/4差の3着に終わりましたが、続く前走4月9日のブルーグラスS(G1・アメリカ・ダート1800メートル)では後方から馬群を縫うように伸びて、スマイルハッピーに2馬身半差をつけて優勝しました。

アメリカ

テイバ

TAIBA(USA)

牡3歳 T.ヤクティーン厩舎

通算2戦2勝

血統

Gun Runner
Needmore Flattery

主な成績

2022年
サンタアニタダービー(G1・アメリカ)優勝
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年4月9日
アメリカ
サンタアニタパーク
ダート1,800メートル サンタアニタダービー(G1) 1着
2022年3月5日
アメリカ
サンタアニタパーク
ダート1,200メートル 3歳未勝利 1着

解説

2歳(2021年)3月のファシグティプトン・フロリダ・トレーニング・セールで170万ドルの高値で落札。3歳になった今年3月のデビュー戦の3歳未勝利(アメリカ・ダート1200メートル)を7馬身半差で快勝すると、B.バファート厩舎(現在資格停止処分中)からT.ヤクティーン厩舎に転厩して迎えた前走4月9日のサンタアニタダービー(G1・アメリカ・ダート1800メートル)では3番手追走から直線でよく伸びて、同じ厩舎のメッシエー(前走でG3を15馬身差で圧勝)に2馬身1/4差をつけて優勝しました。

アメリカ

ホワイトアバリオ

WHITE ABARRIO(USA)

牡3歳 S.ジョセフJr.厩舎

通算5戦4勝

血統

Race Day
Catching Diamonds

主な成績

2022年
フロリダダービー(G1・アメリカ)優勝
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年4月2日
アメリカ
ガルフストリームパーク
ダート1,800メートル フロリダダービー(G1) 1着
2022年2月5日
アメリカ
ガルフストリームパーク
ダート1,700メートル ホーリーブルS(G3) 1着
2021年11月27日
アメリカ
チャーチルダウンズ
ダート1,700メートル ケンタッキージョッキークラブS(G2) 3着
2021年10月29日
アメリカ
ガルフストリームパーク
ダート1,600メートル 2歳条件クレーミング 1着
2021年9月24日
アメリカ
ガルフストリームパーク
ダート1,300メートル 2歳未勝利 1着

解説

2歳(2021年)9月のデビュー戦の2歳未勝利(アメリカ・ダート1300メートル)と10月の2歳条件クレーミング(アメリカ・ダート1600メートル)をそれぞれ6馬身3/4差、4馬身差で連勝。その後、重賞初挑戦となった11月のケンタッキージョッキークラブS(G2・アメリカ)ではスマイルハッピーの3着でした。今年は始動戦となった2月のホーリーブルS(G3・アメリカ・ダート1700メートル)を4馬身半差で快勝すると、続く前走4月2日のフロリダダービー(G1・アメリカ・ダート1800メートル)では5番手追走から直線半ばで先頭に立ち、最後はチャージイットの追い上げを1馬身1/4差退けて優勝。重賞連勝でG1タイトルを手にしました。

アメリカ

メッシエー

MESSIER(CAN)

牡3歳 T.ヤクティーン厩舎

通算6戦3勝

血統

エンパイアメーカー
Checkered Past

主な成績

2022年
サンタアニタダービー(G1・アメリカ)2着
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年4月9日
アメリカ
サンタアニタパーク
ダート1,800メートル サンタアニタダービー(G1) 2着
2022年2月6日
アメリカ
サンタアニタパーク
ダート1,700メートル ロバートB.ルイスS(G3) 1着
2021年12月11日
アメリカ
ロスアラミトス
ダート1,700メートル ロスアラミトスフューチュリティ(G2) 2着
2021年11月14日
アメリカ
デルマー
ダート1,400メートル ボブホープS(G3) 1着
2021年10月22日
アメリカ
サンタアニタパーク
ダート1,200メートル 2歳未勝利 1着

解説

カナダ生まれの本馬は、デビュー3戦目となった2歳(2021年)11月のボブホープS(G3・アメリカ・ダート1400メートル)を4頭立ての最後方から突き抜けて重賞初制覇。その後、12月のロスアラミトスフューチュリティ(G2・アメリカ)2着を挟んで迎えた今年2月のロバートB.ルイスS(G3・アメリカ・ダート1700メートル)は逃げて15馬身差で圧勝しましたが、B.バファート厩舎(現在資格停止処分中)からT.ヤクティーン厩舎に転厩して迎えた前走4月9日のサンタアニタダービー(G1・アメリカ)では早目先頭から粘り切れず、勝ったテイバから2馬身1/4差の2着に終わりました。

アメリカ

モードニゴール

MO DONEGAL(USA)

牡3歳 T.プレッチャー厩舎

通算5戦3勝

血統

Uncle Mo
Callingmissbrown

主な成績

2022年
ウッドメモリアルS(G2・アメリカ)、レムゼンS(G2・アメリカ)優勝
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年4月9日
アメリカ
アケダクト
ダート1,800メートル ウッドメモリアルS(G2) 1着
2022年2月5日
アメリカ
ガルフストリームパーク
ダート1,700メートル ホーリーブルS(G3) 3着
2021年12月4日
アメリカ
アケダクト
ダート1,800メートル レムゼンS(G2) 1着
2021年10月21日
アメリカ
ベルモントパーク
ダート1,700メートル 2歳未勝利 1着
2021年9月30日
アメリカ
ベルモントパーク
ダート1,300メートル 2歳未勝利 3着

解説

2歳(2021年)10月のデビュー2戦目の2歳未勝利(アメリカ・ダート1700メートル)を差し切ると、続く12月のレムゼンS(G2・アメリカ・ダート1800メートル)もゼンダンをハナの差だけ差し切って重賞初制覇を果たしました。今年は2月のホーリーブルS(G3・アメリカ)でホワイトアバリオから4馬身半差の3着の後、前走4月9日のウッドメモリアルS(G2・アメリカ・ダート1800メートル)では後方から内の経済コースを通って伸びて、逃げたアーリーヴォーティングをクビ差とらえて優勝しました。

アメリカ

サイバーナイフ

CYBERKNIFE(USA)

牡3歳 B.コックス厩舎

通算6戦3勝

血統

Gun Runner
Awesome Flower

主な成績

2022年
ブルーグラスS(G1・アメリカ)優勝
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年4月2日
アメリカ
オークローンパーク
ダート1,800メートル アーカンソーダービー(G1) 1着
2022年2月19日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,700メートル 3歳条件クレーミング 1着
2022年1月22日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,700メートル ルコントS(G3) 6着
2021年12月26日
アメリカ
フェアグラウンズ
ダート1,700メートル 2歳未勝利 1着
2021年11月5日
アメリカ
チャーチルダウンズ
ダート1,300メートル 2歳未勝利 2着

解説

2歳(2021年)12月にデビュー3戦目の2歳未勝利(アメリカ・ダート1700メートル)で初勝利を挙げて2歳シーズンを終了。今年はシーズン初戦となった1月のルコントS(G3・アメリカ)は6着と凡走しましたが、続く2月の3歳条件クレーミング(アメリカ・ダート1700メートル)を先行して3馬身差で制すと、続く前走4月2日のアーカンソーダービー(G1・アメリカ・ダート1800メートル)では4番手追走から直線手前で先頭に立つと、追い上げたバーバーロードに2馬身3/4差をつけて勝利を収めました。

日本

クラウンプライド

CROWN PRIDE(JPN)

牡3歳 新谷 功一厩舎

通算4戦3勝

血統

リーチザクラウン
エミーズプライド

主な成績

2022年
UAEダービー(G2)優勝
近走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年3月26日
UAE
メイダン
ダート1,900メートル UAEダービー(G2) 1着
2022年2月20日
日本
東京
ダート1,600メートル ヒヤシンスS(リステッド) 6着
2021年11月7日
日本
阪神
ダート1,800メートル もちの木賞 1着
2021年10月3日
日本
中京
ダート1,800メートル 2歳新馬 1着

解説

2歳(2021年)10月のメイクデビュー中京(ダート1800メートル)と11月のもちの木賞(1勝クラス・ダート1800メートル)を連勝。その後、今年2月のヒヤシンスS(リステッド)ではスタート直後に寄られる不利があって6着に敗れましたが、続いて向かった前走3月26日のUAEダービー(G2・ダート1900メートル)では5、6番手追走から直線で逃げたサマーイズトゥモローをかわして2馬身3/4差で優勝。重賞初制覇を果たしています。

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: