海外競馬発売

ドバイワールドカップ(G1)

メイダン競馬場 2000メートル(ダート)南半球産馬3歳以上、北半球産馬4歳以上

発売開始時刻
日本時間3月27日(土曜)
ネット投票:午前7時00分
UMACA投票:営業最新情報」をご確認ください
発走予定時刻
日本時間3月28日(日曜)午前1時50分

2021年ドバイワールドカップ調教情報

3月22日(月曜)

  • 調教動画1

    動画を再生する

    クロノジェネシス(ゼッケン緑1)/ レッドルゼル(金5)/ ピンクカメハメハ(桃1)/ チュウワウィザード(赤2)/ マテラスカイ(金2)/ ヤウポン(金6)/ ヴァンドギャルド(黄4)/ ワイルドマンジャック(金1)/ ヘスースチーム(赤4) などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

  • 調教動画2

    動画を再生する

    アフステフィスカル(ゼッケン赤9)/ グッドエフォート(金14)/ エピックヒーロー(黄13)/ コートハウス(黄12)/ タケルペガサス(桃6)/ デュードヴァン(青4)/ ジェイランジャーニー(金8)/ スリーピーアイズトッド(赤3) などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

  • 調教動画3

    動画を再生する

    ゼンデン(ゼッケン金9)/ マニークール(赤5)/ ロードグリッターズ(黄2)/ ミシュリフ(緑2)/ バークシャーロッコ(緑6)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

調教コメントなど

注記:表は横にスクロールすることができます。

馬名(生産国) 調教コメント
チュウワウィザードCHUWA WIZARD (JPN) 調教内容 加藤公太調教助手騎乗で、ダートコースで軽めのキャンター 加藤公太 調教助手のコメント 「馬はとてもフレッシュで、良い状態です。明日は戸崎圭太騎手が騎乗して追い切る予定です」
アフステフィスカルAJUSTE FISCAL (URU) 調教内容 ダートコースでキャンター1周 A.ペレイラ 調教師のコメント 「アフステフィスカルとエルパトリオータ(UAEダービー出走予定)の2頭は、レース当日まで今朝のような運動内容になるでしょう。2頭とも、先週火曜日に最後の追い切りを行っており、状態にとても満足しています。今日は残り1200メートル地点から800メートル地点まで少し速い運動をして、その後常歩で戻りました。アフステフィスカルはドバイワールドカップに出走する最初のウルグアイ産馬であり、我々は2年前からこの遠征を計画していました」
ギフツオブゴールドGIFTS OF GOLD (IRE) S.ビン・スルール 調教師のコメント 「状態にはとても満足しています。(ゴドルフィンのアルクオーツ調教場で先週木曜日に追い切りをしており)今後はキャンターで調整します。あとは良い枠順を期待しています」
グレイトスコットGREAT SCOT (GB) A.ミシュリフ 調教師のコメント 「昨日の朝、リヤドから輸送されてきましたが、移動は順調で、検疫厩舎にも慣れてきました。金曜の朝に5ハロンの追い切りを行いましたが、状態にはとても満足しています。L.デットーリ騎手は、土曜日のレースに向けて、今週中にこの馬の調教に騎乗すると言っています。今日は厩舎周りで引き運動を行いましたが、火曜日の朝にメイントラックで運動する予定です」
ザグレートコレクションTHEGREATCOLLECTION (USA) D.ワトソン 調教師のコメント 「馬は今シーズン、好調を維持しています。土曜日(ドバイワールドカップ)の出走が叶いましたので、良い枠順を引けたらいいですね。レースは速い流れになるはずで、それを活かすことができれば直線でも見せ場を作れるでしょう」
サルートザソルジャーSALUTE THE SOLDIER (GER) F.ナス 調教師のコメント 「私たちはこのレースを楽しみにしていますし、このシーズンは期待していた以上に素晴らしいものになりました。昨年、メイダンのダートコースへの適性を証明しました(メイダン競馬場でのG3戦に勝利)が、(今年に入り)馬のスタミナを試す必要がありました。ゴドルフィンマイルは常に選択肢の一つでしたが、馬はドバイワールドカップへの出走枠を自ら掴み取り、その能力を証明しました。彼の実績は素晴らしく、とても満足していますので、あとは極端な枠順にならないように期待しています」
スリーピーアイズトッドSLEEPY EYES TODD (USA) M.シルヴァ 調教師のコメント 「(追い切りでは)1マイル(1600メートル)を2分で走り、後半の半マイルはとても力強く、素晴らしい動きを見せました。馬の運動には満足しています。今日で速い運動は終わりにし、後はレースを待つばかりです。馬は輸送を楽しんでいます。水曜日にはA.モレノ騎手がここに来て、土曜日には彼がこの馬に騎乗します。この馬ほぼ全てのレースで、異なるジョッキーが騎乗していますが、この馬のことをよく理解し、どのようなレースぶりが合っているかを知っている人に騎乗してほしいと思っています。モレノ騎手は数日前にサウジアラビアで大きなレースに勝ったばかりで、素晴らしいジョッキーです」
タイトルレディTITLE READY (USA) 調教内容 (UAEダービー出走予定のアンビヴァレントとともに)800メートルを追い切り M.ジャクアインド 調教助手のコメント 「49秒か50秒くらいのタイムで行ければと考えていましたが、その通りになりました。多少の負荷をかけ、馬場の感触を確かめました。(調教では)過去に2度ドバイに来たことのあるP.ベレス騎手が騎乗しましたが、彼には先週、ドバイに来る前にも騎乗してもらいました。予定通りに調整は進んでおり、馬は落ち着いています。明日は引き運動に留め、その後数日は馬場で運動します」
ハイポセティカルHYPOTHETICAL (IRE) S.ビン・ガデイヤー 調教師のコメント 「状態はピークに達しており、先週の土曜日に追い切りしました。ジェベルアリ競馬場はこの馬に合いませんでしたが(4走前のジェベルアリマイルで離された4着)、前走の2000メートル戦(メイダン競馬場でのアル・マクトゥームチャレンジ ラウンド3)では好走して、実力を証明してくれました。本番でも更なる活躍を期待しています」
ヘスースチームJESUS' TEAM (USA) 調教内容 ダートコースを1周半 J.ダンジェロ 調教師のコメント 「レース時の照明に慣れてほしいので、かなり早い時間にコースに出ました。馬にとっては初めての照明の下でのレースとなりますが、馬は完全に順応しました。状態は100%です。彼は天候や水、環境を含めドバイが気に入ったようです。パームメドウズでの7ハロン(1400メートル)の追い切りを終え、準備は整ったと思います。この馬と一緒にアメリカ中を移動し、特にトラック輸送について多くのことを学びました。飛行機での輸送はまったく異なりますが、馬はそれをうまくこなしました。良い経験ができていると思います」
マニークールMAGNY COURS (USA) R.ランベール氏(遠征責任者)のコメント 「(フランスからベルギー、イギリスを経由する長旅でしたが)馬は輸送をとても良くこなしました」
ミスティックガイドMYSTIC GUIDE (USA) B.トラスク 調教助手のコメント 「今日は厩舎周りで引き運動をし、飼いを食べて静養しました。(前日にメイダンの直線で600メートル追いましたが)追い切り後も馬は素晴らしい状態です。ここに来れて良かったですし、不満はありません」
  • チュウワウィザード

3月23日(火曜)

  • 調教動画1

    動画を再生する

    ヴァンドギャルド(ゼッケン黄4)/ ジャスティン(金3)/ レッドルゼル(金5)/ チュウワウィザード(赤2)/ マテラスカイ(金2)/ フランスゴデイナ(桃2)/ ピンクカメハメハ(桃1)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

  • 調教動画2

    動画を再生する

    ザインホム(ゼッケン黄15)/ タケルペガサス(桃6)/デュードヴァン(青4)/ ゼンデン(金9)/ エクティラーン(黄10)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

調教コメントなど

注記:表は横にスクロールすることができます。

馬名(生産国) 調教コメント
チュウワウィザードCHUWA WIZARD (JPN) 調教内容 戸崎圭太騎手騎乗で、ダートコースで追い切り 大久保龍志 調教師のコメント 「気持ち良く走っていて、良い追い切りができました。サウジアラビアのダートに比べると、砂質が細かいという印象を受けました。枠順に関しては真ん中あたりが良いと思っています」 戸崎圭太 騎手のコメント 「今日の指示は、これまでにある程度やっているので、普通にゆったり目で入って、基本的には任せるという感じでした。少し伸ばす感じで、気持ち良く走らせるイメージで騎乗しました。前回のサウジアラビアの時よりも行きっぷりが良く、状態の良さと良い意味での前向きさが感じられます。前走も状態が悪いわけではなかったのですが、今回の方が気持ちの面で上がっているかなと思いました。今回改めて距離も伸びますし、2ターンなので期待しています」
  • チュウワウィザード

3月24日(水曜)

  • 調教動画1

    動画を再生する

    マテラスカイ(ゼッケン金2)/ フランスゴデイナ(桃2)/ ピンクカメハメハ(桃1)/ ラヴズオンリーユー(緑5)/ ジャスティン(金3)/ コパノキッキング(金4)/ アフステフィスカル(赤9)/ レッドルゼル(金5)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

  • 調教動画2

    動画を再生する

    ヘスースチーム(ゼッケン赤4)/ ミリタリーロー(赤13)/ ザインホム(黄15)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

  • 調教動画3

    動画を再生する

    チャンネルメイカー(ゼッケン緑4)/ マニークール(赤5)/ スリーピーアイズトッド(赤3)/ タイトルレディ(赤8)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

調教コメントなど

注記:表は横にスクロールすることができます。

馬名(生産国) 調教コメント
チュウワウィザードCHUWA WIZARD (JPN) 調教内容 検疫厩舎エリアで引き運動(60分) 加藤公太 調教助手のコメント 「馬は落ち着いており、体調も良好です。今日の馬体重は490キログラムで、チャンピオンズカップを勝った時とほぼ同じなので、本当に状態は良いと思います。明日はダートコースで運動し、ゲート練習を行う予定です」
アフステフィスカルAJUSTE FISCAL (URU) 調教内容 ダートコースで運動 A.ペレイラ 調教師のコメント 「体調は良く、本番を前に肢を伸ばす程度の運動をしました」
ザグレートコレクションTHEGREATCOLLECTION (USA) P.コスグレイヴ 騎手のコメント 「再びこの馬の鞍上に戻れることを嬉しく思いますし、今シーズンのこの馬の成績も悪くありません。勝つとは言いませんが、素晴らしいレースをしてくれると思います」
サルートザソルジャーSALUTE THE SOLDIER (GER) A.デフリース 騎手のコメント 「彼はとてもエキサイティングな馬で、我々は土曜日をとても楽しみにしています。昨年の今頃は、ゴドルフィンマイルの有力馬だったのに、今はドバイワールドカップで勝つチャンスがあります。最終追い切りも非常に良かったですし、調子も良さそうです。ナス調教師と厩舎スタッフのおかげで、馬はフレッシュでハッピーな状態を保っています。レース当日が本当に楽しみです」
スリーピーアイズトッドSLEEPY EYES TODD (USA) 調教内容 ゲート練習後、ギャロップ M.シルヴァ 調教師のコメント 「ゲートに入るのは初めてです。アメリカのゲートとは違うと聞いていましたので、馬が大丈夫かどうかを確認したかったんです。彼はいつものように紳士的で、完璧でした。今日は肢を伸ばす程度のギャロップをしただけですが、きっちりこなしてくれました。私たちは馬をハッピーな状態に保つだけです。今後は軽めのキャンター、ギャロップを続けていきます。何度も言っていますが、レースには運が必要です。サウジアラビア(での前走)では不利もあって、後方からの競馬となってしまいました。本番では先頭から4馬身から5馬身くらいの位置取りで、ゴールで先頭に立っていればいいですね」
タイトルレディTITLE READY (USA) 調教内容 ダートコースでハッキング D.スチュアート 調教師のコメント 「馬の状態はとてもいい感じです。うまく調整をこなしています。良い状態でここまで来ているので、土曜日にどんなレースを見せてくれるのか楽しみです。コース適性もありそうです。彼は6歳ですが、とてもいい馬で良いトレーニングを積んでいますし、他の馬もそうであるように彼もステップアップしなければなりません。前走も素晴らしいレースでしたが、彼のベストレースは今後のものかもしれません。馬がステップアップしてくれることを願っています。(レースは)手ごわい競走相手がそろったと思います。ミスティックガイドも前走を勝ち上がっている素晴らしい馬で、注意を払う必要があります。他のアメリカ馬も、本当に侮れません」
ヘスースチームJESUS' TEAM (USA) J.ダンジェロ 調教師のコメント 「(前日夜にパドックをスクーリングしたことについて)馬にとっては初めてのことばかりで、少し緊張しているように見えました。長い道のりですし、厩舎からの移動にトラックを使用するのは初めての経験です。しかし次からは慣れてくれるので、レースに向けて、集中力を高め、よりプロフェッショナルな姿を見せてくれるでしょう。馬は日に日に良くなっており、今朝は(ダートコースを)ややスピードを上げながら2周しました。実際のレースでの走り方に近く、完璧に調整をこなしています。ゲートにも行きましたが、とてもプロフェッショナルで、集中していて、緊張してはいないようでしたので、満足しています。昨日の調教前に、馬が私の背中に肢を乗せてきました。プリークネスステークスの前には逃げようとしたこともありましたが、とてもデリケートな馬なので、うまく対処できなければなりません」
マニークールMAGNY COURS (USA) 調教内容 ダートコースでキャンター(グランドスタンド前で少し加速) R.ランベール氏(遠征責任者)のコメント 「攻馬手は今朝の馬にとても満足していました。すべてがうまくいきましたし、調子も良さそうです。今後はダートコースではなく、調教コースで調整する予定です」
ミスティックガイドMYSTIC GUIDE (USA) 調教内容 馬場入りせず M.スティッドハム 調教師のコメント 「(前日夜に)スクーリングをしたので、今朝は休ませました。昨日は午前中に調教を行い、その後、スクーリングを2時間行ったので、今日はゆっくりさせたほうがいいと思ったのです。明日はギャロップをして、ゲート練習も行う予定です。ここでの調整は本国(アメリカ)とは正反対のものです。1週間の間にこれだけのことをするのは、馬にとっても非常に厳しいことなので、このような状況に合わせて調教を行う必要があり、それを実践しています。馬の体力は十分ですが、無理をさせることなく、レース当日をフラットな状態で迎えたいですね」

3月25日(木曜)

  • 調教動画1

    動画を再生する

    タケルペガサス(ゼッケン桃6)/ チュウワウィザード(赤2)/ クロノジェネシス(緑1)/ ヤウポン(金6)/ ワイルドマンジャック(金1)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

  • 調教動画2

    動画を再生する

    エピックヒーロー(ゼッケン黄13)/ コートハウス(黄12)/ ミリタリーロー(赤13)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

  • 調教動画3

    動画を再生する

    スリーピーアイズトッド(ゼッケン赤3)/ チャンネルメイカー(緑4)/ ゼンデン(金9)/ モーグル(緑3)/ ジェイランジャーニー(金8)/ ミスティックガイド(赤1)/ タイトルレディ(赤8)などの調教動画がご覧いただけます。発売対象レース以外に出走予定の馬の調教動画も含まれています。

調教コメントなど

注記:表は横にスクロールすることができます。

馬名(生産国) 調教コメント
チュウワウィザードCHUWA WIZARD (JPN) 調教内容 パドックをスクーリング後、加藤公太調教助手騎乗で、ダートコースをキャンター 加藤公太 調教助手のコメント 「今朝の馬は元気いっぱいでした。火曜日に追い切りを行い、昨日(3月24日(水曜))は引き運動をしただけなので、とてもフレッシュな状態でした。ゲートにも慣れてきて、ゲート内で我慢できていました。あす3月26日(金曜)はダートコースで肢を伸ばす程度の運動をする予定です」 枠順について:ゲート3番 大久保龍志 調教師のコメント 「大外は嫌だったことと、スタートからコーナーが近いので良い枠です」
グレイトスコットGREAT SCOT (GB) 調教内容 メイントラックでキャンター A.アルーフィ騎手(レースはL.デットーリ騎手)のコメント 「ここのダートコースはリヤド(キングアブドゥルアジーズ競馬場)よりも速く、この馬は昨日初めてコースに出ました。昨日も今日も、安定したキャンターでした。この馬は掛かりやすく、それが彼らしさなのですが、感触は良かったですよ」
ザグレートコレクションTHEGREATCOLLECTION (USA) Z.セクレコフ氏(馬主)のコメント 「(前走の)スーパーサタデーを除けば、今シーズンのこの馬は本当に成長しているように見えますが、あのレースでは少し馬具に問題がありました。D.ワトソン調教師と彼のチームは、この馬にとても満足しているようですし、真ん中寄りのゲート番(8番)も良いものです。土曜日が待ち遠しいですね」
サルートザソルジャーSALUTE THE SOLDIER (GER) A.デフリース 騎手のコメント 「ゲート番(11番)はあまり良いものではありませんでしたが、この馬は大変好調で、最終追い切りの内容もとても良かったと思います。追い切りが良かったときは必ず好走してくれるので、今回もそうであることを期待しています」
スリーピーアイズトッドSLEEPY EYES TODD (USA) 調教内容 ダートコースで運動 M.シルヴァ 調教師のコメント 「馬は今、とても良い状態です。ここに来てから飼い食いも欠かしていません。彼はいつも100%の力を発揮してくれるので、私は神経質になっていません。他の馬だと、どんな走りをするか分からないこともありますが、この馬はいつも全力で走ってくれます。それが私たちの自信につながります」
タイトルレディTITLE READY (USA) 調教内容 ダートコースでハッキング D.スチュアート 調教師のコメント ゲート番(4番)は問題ありません。もう少し外の方が良かったかもしれませんが、仕方ありません。レースをするために来ているのですから、楽しみにしています。この馬はこれからステップアップしなければならない馬だと思いますが、まさにそのためにここに来ています。ここ来れて嬉しいですし、ワクワクしています」
ヘスースチームJESUS' TEAM (USA) 調教内容 W.メルカド騎手騎乗(レースはJ.ロザリオ騎手)で、ダートコースを2周 J.ダンジェロ 調教師のコメント 「今日は、馬が行きたがっていたので、少し頭が高かったですね。速いタイムは出ませんでしたが、問題はありませんし、抑えも利いていました。明日も同じように2周する予定ですが、ゆっくりとしたペースでやれば、良い状態でレース当日を迎えることができるでしょう。ゲート番(9番)は、序盤で積極的に良い位置を取りに行くことができるところだと思います。ここの環境を知るB.バファート調教師と友人のC.サマーズ調教師からアドバイスを受けて、調整のプランを立てました。馬はそれぞれ異なるので、レースに向けた調整に必要なものも異なります。この馬はそうした調整を完璧にこなしています」
マニークールMAGNY COURS (USA) 調教内容 調教コースで運動 R.ランベール氏(遠征責任者)のコメント 「A.ファーブル調教師は馬の状態にとても満足しています。今朝は少しキャンターをしただけですが、すべて順調です。馬は落ち着いていて、調整はうまく進んでいます。レース当日までダートコースに出ることはないでしょう」
ミスティックガイドMYSTIC GUIDE (USA) 調教内容 ダートコースで運動 M.スティッドハム 調教師のコメント 「ドバイワールドカップという選択肢は我々の頭の片隅にありましたが、(馬主が同じ)マックスフィールドにも出走の可能性がありました。(前走)オークローンパークでの好走(レイザーバックハンデ優勝)で、このレースに出走できる可能性が出てきました。マックスフィールドがサンタアニタ(ハンデ)に出走したことで、(この馬にドバイワールドカップへの)扉が開かれました。ミスティックガイドは前走でとてもいい走りをしてくれて、レース後の状態も良かったので、全てがうまく回りました。モハメド殿下の馬のために、ここにいることは名誉であり、特権でもあります。レースが待ち遠しいですね。どのくらいのペースになるかによりますが、うまく折り合いをつけながら好位で追走してくれたらと思います。L.サエス騎手はオークローンパークでもうまく乗ってくれましたので、再び鞍上に迎えることができて嬉しいです。このような長距離移動を伴う遠征は、往復するだけでもトレーニングとしての効果があります。国内での移動・調整とは全く違うプロセスで、馬がうまく対処することさえできれば馬にとっては良いことなのですが、こうしたことが苦手な馬もいる中で、幸いなことにうちの馬はうまくこなしているようです。彼は活力に満ちており、毛並みも馬体重も素晴らしいので、明らかに調整はうまく進んでいます」
ミリタリーローMILITARY LAW (GB) 調教内容 ダートコースで追い切り M.アル・メイリ 調教師のコメント 「ミリタリーローは良い馬です。彼は素直な馬で、レースでは全力を尽くそうとしてくれますし、調教でも常にそうした姿勢を見せてくれます。これ以上ないくらい良いゲート番(5番)になりましたので、チャンスが増えたと思います。好スタートを決めて、あとはA.フレス騎手が好位につけて、チャンスを掴んでくれたらと思います」
  • チュウワウィザード

3月26日(金曜)

調教コメントなど

注記:表は横にスクロールすることができます。

馬名(生産国) 調教コメント
チュウワウィザードCHUWA WIZARD (JPN) 調教内容 加藤公太調教助手騎乗で、ダートコース半周 加藤公太 調教助手のコメント 「とても調子も良く、いい形でレースに臨めると思います。2000メートルは2回ターンする(コーナーを4つ回る)ので、2ミリメートルのスパイク蹄鉄を装着してレースに臨み、明日の角馬場で慣らしていきます。準備万端で、あとは幸運を祈るばかりです」
ギフツオブゴールドGIFTS OF GOLD (IRE) S.ビン・スルール 調教師のコメント 「サウジアラビアのレードシーターフハンデキャップでは、周りから「2000メートル路線の馬なのに、なぜ3000メートルで走らせるのか」と言われましたが、自分の中では正しいことだと思っていました。この馬にとって重要なのは先行することで、2番手や3番手につけることが勝負の分かれ目になるでしょう。今朝の調教で騎乗してくれたP.コスグレイヴ騎手はこの馬のことをよく知っており、(サウジアラビアでは)何をすべきか分かっていて、レースを勝ってくれました。今は2000メートルのドバイワールドカップに向けて調整していますが、タフなレースである一方、勝つチャンスが誰にも開かれたレースだと思います。(ゲート番14番について)決して良くはありませんが、幸いにもこの馬は勝つのに十分な能力を持っています。理想的な条件ではありませんが、C.スミヨン騎手はこのコースを熟知し、このレースを2回勝っています。この馬にとって重要なのは、好スタートから良いポジションを取ることだと思います。木曜日の追い切りはとても良かったので、これ以上はすることはありません」
グレイトスコットGREAT SCOT (GB) 調教内容 キャンター1周(最後の200メートル追う) S.アルカタニ氏(A.ミシュリフ調教師代理)のコメント 「サウジアラビアのコースとは違い、こちらの方がコーナーがきつくなっていますが、馬はこのコースを気に入っています。前走で先着を許したのは、アメリカで最も優れた馬の一頭であるシャーラタンと、仏ダービーとサウジカップを制したミシュリフという2頭の素晴らしい馬のみでしたので、この馬には明日チャンスがあると思います」
サルートザソルジャーSALUTE THE SOLDIER (GER) F.ナス 調教師のコメント 「(ゲート番11について)前にも言ったように、もっと良いゲート番が良かったのですが、馬は非常に調子が良く、追い切りもとても良かったです。A.デフリース騎手は世界的なジョッキーなので、レース展開に合わせてどう乗るか、彼に任せるつもりです」
ザグレートコレクションTHEGREATCOLLECTION (USA) D.ワトソン 調教師のコメント 「この馬には感謝しかありません。4年間、私たちのためによく走ってくれました。昨年の今頃は、ジェベルアリの条件戦を勝ったばかりでしたし、12月にドバイクリークマイルを勝った時に、ドバイワールドカップに出走すると言ったら私は笑っていたでしょう。しかし、彼は素晴らしいシーズンを過ごし、特にアル・マクトゥームチャレンジ ラウンド2の2着により、チャンスを得るに値することを証明しました。スーパーサタデーはハミに問題があっていいレースになりませんでしたが、決して乗りやすい馬ではないので、責められるようなことではありません。(調教では)派手な動きをする馬ではありませんし、追い切りも彼らしいものでしたが、これがこの馬にとって普通のことなんです。レースでは力を出すことを惜しまない馬なので、土曜日が飛躍の場となることを願っています。ペースも流れてこの馬に向きそうなので、とても楽しみにしています」
スリーピーアイズトッドSLEEPY EYES TODD (USA) 調教内容 ダートコースで運動 M.シルヴァ 調教師のコメント 「馬は非常に穏やかに走り、肢を伸ばしました。準備はできています。賞金を得て帰れるといいですね。今回の遠征は素晴らしい経験であり、私はこの仕事が大好きです。今回の遠征の経験は何物にも替えがたいものです。彼は月1回のペースでレースに出走していますが、このタイミングで100%の状態になりました。これ(ドバイワールドカップへの管理馬の出走)はすべての調教師にとって夢のような出来事です。この仕事をしているすべての人が、このような馬を理想としています。このレースには14頭しか出走できませんから、この瞬間を(私のように)味わえる人はほとんどいないでしょう。私たちはその数少ない中の一人として、ここにいることができて本当に幸運です」
タイトルレディTITLE READY (USA) 調教内容 速歩と最小限の運動 D.スチュアート 調教師のコメント 「ブリーダーズカップクラシックではとてもいい走りをしたのですが、続くチャーチルダウンズのG1クラークステークスは間隔が短すぎました。その後間隔を置いて、フェアグラウンズ競馬場(ルイジアナS。G3)で勝ち、とても良い感じでした。この馬は、父がモアザンレディ、祖母がパーソナルエンスンで、良血馬として育成されました。チャンスはあると思いますし、この馬は勤勉なので、これからも頑張ってくれるでしょう」
ハイポセティカルHYPOTHETICAL (IRE) S.ビン・ガデイヤー 調教師のコメント 「馬は調教でできる限りのことをしてくれています。ゲート番(2番)にも満足していますし、明日を楽しみにしています」
ヘスースチームJESUS' TEAM (USA) 調教内容 ダートコースで軽いギャロップ2周 J.ダンジェロ 調教師のコメント 「昨日よりもゆっくりとしたギャロップでした。ゴール板を過ぎてペースを落とすと、照明があるところでジャンプしようとするので、騎乗したW.メルカド騎手(レースはJ.ロザリオ騎手)には好きなようにさせるよう言いました。馬の状態にはとても満足しています。少しナーバスになっているのは確かですが、レースに向けた準備はできています。今の気持ちを表現することはできません。ただ出走するだけではなく、勝つチャンスがある状況で出走させることができるのは、私にとって素晴らしいことです。今日の馬は、昨日よりも集中しているように見えましたし、W.メルカド騎手も100%だと言っていました。プラン通りに進み、準備は万端です」
マニークールMAGNY COURS (USA) 調教内容 調教コースでゆったりとしたキャンター R.ランベール氏(遠征責任者)のコメント 「馬の状態には満足しています。暑さにもうまく対応しています。馬場に出たのはかなり遅かったのですが、馬は暑さにうまく適応しています」
ミスティックガイドMYSTIC GUIDE (USA) 調教内容 ダートコースで軽いギャロップ後、ゲート練習 M.スティッドハム 調教師のコメント 「計画通り、軽めのギャロップをしましたが、馬は良くこなしていました。昨日はゲートの中で少し不安そうにしていたのですが、今日は良くなりました。促すとすぐゲートに入っています。馬は今まさにここで才能が開花しています。毎日、馬体重を見て、毛並みが変わっていないかを確認していましたが、完璧です。彼がここでのあらゆることにうまく対応していることに驚いています」
  • チュウワウィザード

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: