ポニー競馬

戻る

全国ポニー競馬選手権「ジョッキーベイビーズ」

【全国ポニー競馬選手権「ジョッキーベイビーズ」とは】
 全国各地で乗馬に励んでいる子供達にとっての夢舞台、それが「ジョッキーベイビーズ」です。全国各地で行われる地区代表決定戦・選考会を経て地区代表となったちびっ子ジョッキー達が、東京競馬場の芝コースを舞台に日本一を目指して白熱したレースを繰り広げます。

第8回ジョッキーベイビーズ 決勝大会【2016年】

開催日時 10月9日(日)
第4回東京競馬第2日【毎日王冠(GII)当日】 最終レース終了後
開催場所 東京競馬場
競走内容 芝コース 直線400m
出場騎手 全国8ヶ所の地区代表決定戦・選考会で選出された8名が出場
出場資格は小学4年生から中学1年生
昨年のレースの模様

昨年のレースの模様

     
決勝レースチラシ
表(PDF 4.04MB)   決勝レースチラシ
裏(PDF 4.59MB)
決勝レースチラシ
表(PDF 4.04MB)
  決勝レースチラシ
裏(PDF 4.59MB)

【決勝大会結果】

優勝したのは、九州地区代表の上薄 龍旺くんでした。

≪東京競馬場 芝コース ホームストレッチ 直線400m≫

着順 馬番 騎手名
(地区名)
所属 学年・年齢 馬名 タイム・着差
1 2 上薄 龍旺
(九州地区代表)
堀脇ファーム 小6・12歳 ハショウボーイ せん 6歳 32.9
2 3 久保 孝太
(関西地区代表)
水口乗馬クラブ 中1・13歳 ゴット せん 5歳 4
3 7 加藤 雄真
(東北・新潟地区代表)
福島乗馬スポーツ少年団 小5・11歳 ヒメ 7歳 1 3/4
4 4 西村 悠希
(東海地区代表)
水口乗馬クラブ 中1・12歳 レインボー せん 13歳 3
5 1 山内 七海
(沖縄地区代表)
沖縄アミークスインターナショナル 小6・12歳 栗姫 8歳 1/2
6 8 大池 崚馬
(北海道地区代表)
浦河ポニー乗馬スポーツ少年団 小5・11歳 オオタニハヤテ せん 9歳 6
7 5 佐野 遥久
(長野地区代表)
小林ファーム 小4・9歳 ドリームスター せん 10歳 3 1/2
8 6 宮原 遥
(関東地区代表)
府中乗馬スポーツ少年団 中1・13歳 エンベツクイーン 9歳 6


レースの模様   表彰式
レースの模様   表彰式
<優 勝>
上薄 龍旺(かみすき りお)くん
コメント 優勝できてすごくうれしいです。馬がまっすぐ走ってくれて良かったです。家族には『優勝したよ』と伝えたいです。将来の夢は、騎手か牛飼いになるかで迷っています。

<敢闘賞>
西村 悠希(にしむら ゆうき)くん
コメント レース前にお父さんからスタートしたらまっすぐ走っていくように指示をされました。スタートは良くありませんでしたがゴールまで諦めずに追えました。将来の夢は騎手になることです。

レースにおけるスターター及び表彰式のプレゼンターは、以下の方が務めました。
スターター
佐藤 里美さん(府中乗馬スポーツ少年団・団長)
プレゼンター
(敢闘賞)
岡部 幸雄JRAアドバイザー
(優 勝)
田中 勝春騎手
表彰式参加騎手
田中 勝春騎手・武士沢 友治騎手・北村 宏司騎手・松岡 正海騎手
丸田 恭介騎手・野中 悠太郎騎手・木幡 初也騎手・藤田 菜七子騎手

第8回ジョッキーベイビーズ 地区代表決定戦・選考会

  •  ※各地区のアイコンをクリックすると、各地区代表決定戦・選考会の概要をご覧いただけます。
北海道地区代表決定戦 東北・新潟地区代表決定戦 関東地区代表決定戦 長野地区代表決定戦 東海地区代表決定戦 関西地区代表決定戦 九州地区代表決定戦 沖縄地区代表選考会

昨年までの「ジョッキーベイビーズ」の結果

  • ※主催者の都合によりスケジュール・内容等は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
ページトップへ戻る