JRAニュース

2020年1月30日

  • イベント・キャンペーン

「第71回さっぽろ雪まつり」に世界を目指して駆けるサラブレッドの大雪像が登場!【札幌競馬場】

札幌競馬場では、2月4日(火曜)から始まる「第71回さっぽろ雪まつり」に協賛し、大通5丁目会場「道新 雪の広場」において、世界を目指して駆けるサラブレッドの様子を表現した大雪像を制作いたします。
この大雪像は、北海道の厳しい自然の中でたくましく育った競走馬が、世界最高峰のレース「凱旋門賞」を制するという、馬産地北海道の悲願達成への願いが込められています。
夜間には、札幌からフランスへ、凱旋門賞制覇を目指すサラブレッドをダイナミックに表現したプロジェクションマッピングを実施いたします。さっぽろ雪まつりにお越しの際は、ぜひ会場に足をお運びください。

大通5丁目会場 道新 雪の広場

実施概要

期間
2月4日(火曜)から11日(祝日・火曜)
会場
さっぽろ雪まつり 大通5丁目会場「道新 雪の広場」
テーマ
大雪像「世界を目指して駆けるサラブレッド」

大雪像

中央にサラブレッドを配置し、背景にはフランスの凱旋門を表現。北海道の大自然の中でたくましく育った競走馬が、世界の大舞台で夢に向かって疾走する姿から、挑戦する勇気と希望も表現しています。

大雪像サイズ
幅16メートル×高さ12メートル×奥行13メートル(台座含む)
雪の量
5トントラック換算で260台分
大雪像絵

プロジェクションマッピング

タイトル
JRA札幌競馬場presents
世界を目指して駆けるサラブレッド
プロジェクションマッピング

札幌からパリ・ロンシャンへ…。世界最高峰のレース、凱旋門賞制覇を目指すサラブレッドをダイナミックなプロジェクションマッピングで表現いたします。グラフィカルな演出や迫力のレースシーンなど、見応えのあるショーを展開します。

スケジュール
期間中毎日17時30分から21時45分(1回約5分程度)
  • 注記:会場の混雑状況で実施時間が変更になる可能性があります。
プロジェクションマッピングイメージ
ページトップへ戻る
表示モード: