JRAニュース

2019年12月1日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(12月1日(日曜))

第5回中山第2日(12月1日(日曜))

本日の掲載事項はございません


第5回阪神第2日(12月1日(日曜))

出走取消

6R

11番 キタサンワーグナー号(加藤 祥太騎手)
右前肢跛行のため

競走除外

2R

7番 リアルシング号(池添 謙一騎手)
馬場入場後に左後肢跛行を発症したため

競走中止

6R

10番 テイエムホイッスル号(鮫島 良太騎手)
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬:右前肢跛行
騎手:異状なし

競走中疾病

10R

2番 ブレイズガール号(岩田 望来騎手)
競走中に鼻出血を発症

騎手変更

1R

3番 ナオミラフィネ号
△斎藤 新騎手(52.0kg)⇒藤岡 佑介騎手(54.0kg)

2R

4番 ライトウォーリア号
△斎藤 新騎手(53.0kg)⇒△岩田 望来騎手(53.0kg)

3R

3番 ラフダイヤモンド号
△斎藤 新騎手(52.0kg)⇒藤井 勘一郎騎手(54.0kg)

6R

5番 ケイアイワイプ号
△斎藤 新騎手(53.0kg)⇒国分 恭介騎手(55.0kg)

7R

10番 ルヴァン号
△斎藤 新騎手(53.0kg)⇒☆坂井 瑠星騎手(54.0kg)

8R

5番 ダノンテアトロ号
△斎藤 新騎手(55.0kg)⇒松田 大作騎手(57.0kg)

11R

1番 グロオルロージュ号
斎藤 新騎手(54.0kg)⇒藤岡 佑介騎手(54.0kg)

12R

15番 ファビュラスギフト号
△斎藤 新騎手(52.0kg)⇒吉田 隼人騎手(54.0kg)

落馬負傷のため

安田 隆行調教師 JRA通算800勝達成!

11Rで、10番レッドガラン号(北村 友一騎手)が第1着となり、安田 隆行調教師(栗東)は史上37人目・現役5人目のJRA通算800勝を達成しました。

  • コメント

    中京8レースの勝利で王手がかかっており、今日達成できるか心配でしたが、800勝を達成することができてホッとしました。これからもまだまだ記録を伸ばしていけるよう頑張ります。


第4回中京第2日(12月1日(日曜))

競走中疾病

2R

13番 メイショウルクール号(太宰 啓介騎手)
競走中に鼻出血を発症

福永 祐一騎手 JRA年間100勝達成!

4Rで、2番サヴァイヴ号に騎乗し第1着となった福永 祐一騎手(栗東:フリー)は、10年連続11回目となるJRA年間100勝を達成しました。
本年の年間100勝達成は、C.ルメール騎手・川田 将雅騎手・戸崎 圭太騎手・武 豊騎手に続く5人目となります。

  • コメント

    ある程度目標にしている数字なので達成できてうれしいです。今週は良い馬の騎乗依頼をたくさん頂いていたので、なるべく早く達成したいと思っていました。昨日は人気を裏切ってしまって心苦しかったですが、今日は最初のレースで人気に応えて達成できて良かったです。今年は大きなレースで存在感を示したいと思って臨んだ1年で、春にはGⅠを2つ勝てましたし、ある程度存在感は出せたと思っています。秋はまだ存在感を出せていませんが、今日はGⅠホースの騎乗依頼をいただいて、良い枠も当たったので、勝てるように頑張りたいです。

武 豊騎手 JRA通算22,000回騎乗達成!

9Rで、8番スマイルスター号に騎乗した武 豊騎手(栗東:フリー)は、中央競馬史上初のJRA通算22,000回騎乗を達成しました。

チャンピオンズカップ(GⅠ)プレゼンター 柳楽優弥さんのコメント

  • コメント

    中京競馬場に来たのは初めてでしたが、冬の寒さを忘れそうになるくらい観客の皆さんの盛り上がりと熱気がすごかったです。
    チャンピオンズカップの馬券は僕と同じ3月26日生まれの、16番ヴェンジェンスの複勝で勝負しました。結果は残念でしたが次は当てられるよう頑張りたいと思います!
    初めてのダートGⅠ観戦でしたが、砂上を力強く駆けていく競走馬の迫力が満点で、芝のレースとは違った魅力を存分に味わうことができました!
    これから日ごとに寒さが増していく季節になりましたが、競馬においては年末に向けて更なる白熱したレースが繰り広げられることを期待しています。

ページトップへ戻る
表示モード: