JRAニュース

2019年7月7日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(7月7日(日曜))

第2回福島第4日(7月7日(日曜))

  • 競走中止
    4R

    4番 アペルタ号(▲藤田 菜七子騎手)
    疾病を発症したため、3コーナーで競走を中止
    馬:右前肢跛行
    騎手:異状なし

  • 競走中疾病
    5R

    4番 セイエスコート号(江田 照男騎手)
    競走中に心房細動を発症

サマー2000シリーズ 第1戦
七夕賞(GⅢ)プレゼンター 高畑充希さんのコメント
  • コメント

    福島競馬場に来るのは初めてでしたが、観客の皆さんとの距離も近くてとても親しみを感じることができました。
    本日は七夕賞ということで私の願いも込めて予想しました。
    馬券は私の名前の“ミツキ”が入った、12番ミッキースワローで勝負して見事的中しました!早速お願いが叶いました!
    そして、これからも皆さんと一緒に競馬を楽しんでいきたいので、少しでも多くの人に競馬の魅力が伝わりますようにとお願いしようと思います。また、本日実施のスペシャルイベント「スペホリ!」も大盛況でした。次回は来週の函館記念の当日、函館競馬場で実施されるので皆さんぜひ競馬場にお越しください!


第3回中京第4日(7月7日(日曜))

  • 競走除外
    10R

    8番 エメラルスター号(田辺 裕信騎手)
    馬場入場後に右前肢跛行を発症したため

  • 競走中止
    6R

    8番 ガバナンスコード号(太宰 啓介騎手)
    疾病を発症したため、4コーナー手前で競走を中止
    馬:左前肢跛行
    騎手:異状なし

    9R

    5番 ナスノダケ号(松山 弘平騎手)
    疾病を発症したため、4コーナーで競走を中止
    馬:左第1指節種子骨粉砕骨折(予後不良)
    騎手:異状なし

  • 11Rにおける制裁

    10番アルクトス号(田辺 裕信騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行したため、1番サクセスエナジー号(松山 弘平騎手)の進路が狭くなりました。
    この件について、田辺 裕信騎手は、7月13日(土曜)から7月21日(日曜)まで9日間の騎乗停止となりました。


第2回函館第2日(7月7日(日曜))

  • 本日の掲載事項はございません

ページトップへ戻る
表示モード: