JRAニュース

2019年6月1日

  • その他

育成調教技術者養成研修 第38期(2020年度) 研修生募集!【公益財団法人 軽種馬育成調教センター(BTC)】

育成調教技術者養成研修 第38期(2020年度) 研修生募集

公益財団法人 軽種馬育成調教センター(BTC)は、競馬にデビューする前の若馬を育成するための騎乗技術や、育成技術を学ぶ研修を北海道で行っています。
壮大なスケールのBTC調教場を使用した、他にはない騎乗指導を行い、初心者でも十分な技術を習得する事が出来ます。
JRAからの全面バックアップを受けているため、授業料は無料です。

  • 注記:ただし、食費等の自己負担はあります。

  • 乗馬初心者大歓迎!

研修場所

公益財団法人 軽種馬育成調教センター
(北海道浦河郡浦河町字西舎528)

研修期間

2020年4月から約1年間

募集人数

20名程度

出願締切

9月6日(金曜)必着

資料・願書請求およびお問い合わせ

公益財団法人 軽種馬育成調教センター 教育課 教育係
〒057-0171 北海道浦河郡浦河町字西舎528
電話:0146-28-1001
FAX:0146-28-1003
Eメール:kyoiku@b-t-c.or.jp

体験入学会のお知らせ

育成調教技術者への理解と、進路の参考としていただくことを目的として、「育成調教技術者養成研修」体験入学会を、以下のとおり開催します。

日時

第1回 6月28日(金曜)8時30分から17時00分
応募締切:6月14日(金曜)17時00分

第2回 7月26日(金曜)8時30分から17時00分
応募締切:7月12日(金曜)17時00分

第3回 8月27日(火曜)8時30分から17時00分
応募締切:6月25日(火曜)17時00分

  • 注記:第3回はBOKUJOBホームページにおいて募集いたします。

場所

公益財団法人 軽種馬育成調教センター
(北海道浦河郡浦河町字西舎528)

内容

養成システムの説明、研修風景および施設見学、厩舎作業および乗馬体験、現役研修生との懇親会等

  • 注記:体験入学会の詳細および応募方法につきましては、当センターホームページ内の体験入学会サイトをご覧ください。
  • 体験入学会

BOKUJOBフェア BTCブース

BOKUJOB(外部サイトに接続)では、全国の競馬場等において、軽種馬産業の仕事の魅力の紹介や就職相談を行う「BOKUJOBフェア」を毎年開催しており、当センターはブースを設置し、「育成調教技術者養成研修」についての説明・相談を行っています。

BTCブース設置の予定

「BOKUJOBメインフェア in JRA東京競馬場」
6月1日(土曜)・2日(日曜)10時00分から15時00分

「BOKUJOB関西フェア in JRA阪神競馬場」
6月22日(土曜)・23日(日曜)10時00分から15時00分

「BOKUJOB広報&相談コーナー in JRA札幌競馬場」
8月10日(土曜)・11日(祝日・日曜)10時00分から15時00分

ページトップへ戻る
表示モード: