JRAニュース

2018年12月16日

  • レース・馬・騎手など

2018年度「中京競馬記者クラブ賞」は藤原 英昭調教師が受賞

2018年度の「第39回中京競馬記者クラブ賞」は、藤原 英昭調教師(栗東)に決定しましたのでお知らせいたします。

2018年度「第39回中京競馬記者クラブ賞」

藤原 英昭(ふじわら ひであき)調教師(栗東)

(選考理由)

中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)をミスターメロディ号で、中日新聞杯(GⅢ)をギベオン号で優勝。3年連続で中京リーディングに輝いた点を高く評価しました。

  • 藤原 英昭調教師のコメント

    このような賞をいただき、大変光栄です。中京競馬場は管理馬を走らせやすくて好きなコース。ここに向けて作った馬も多々いましたし、こうしてスタッフ一同の頑張りを評価してもらって、とてもうれしいです。これも馬主さんや関係者の方々の、お力添えがあったおかげだと思いますし、感謝しています。

ページトップへ戻る
表示モード: