JRAニュース

2018年8月4日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

ジェニアル号の出走取りやめについて(2018ジャックルマロワ賞(G1))

フランスのドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞(G1)に出走を予定していたジェニアル号は、同レースへの出走を取りやめることとなりましたのでお知らせいたします。

  • 松永 幹夫調教師のコメント

    本日、現地の調教場で放馬した際に外傷を負ったため、来週末のジャックルマロワ賞への出走は見合わせることにしました。ジェニアルの挑戦を楽しみにしてくださっていたファンの皆様には申し訳ない気持ちです。一日も早く回復して、ジェニアルの元気な姿を見せられればと思っております。引き続き応援のほどよろしくお願いします。

注記:ジャックルマロワ賞(G1)の勝馬投票券の発売は予定通り実施いたします。

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: