JRAニュース

2017年12月24日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(12月24日)

第5回中山第8日(12月24日(日曜))

  • 競走中疾病
    7R

    15番 オンリートゥモロー号(▲横山 武史騎手)
    競走中に鼻出血を発症

  • 11R(有馬記念(GⅠ))における制裁

    14番スワーヴリチャード号(M.デムーロ騎手)が、最後の直線で内側に斜行したため、10番シュヴァルグラン号(H.ボウマン騎手)及び9番サクラアンプルール号(蛯名 正義騎手)の進路が狭くなりました。
    この件について、M.デムーロ騎手は、2018年1月6日(土曜)から1月7日(日曜)まで2日間の騎乗停止となりました。

  • キタサンブラック号のお別れセレモニーが行われました。
    • 馬主 北島 三郎氏のコメント

      皆様、本当にありがとうございました。自分の子が走って3年間、愛していただきありがとうございます。これ以上の幸せを感じたことはありません。清水調教師や厩務員、武 豊騎手、北村 宏司騎手、ありがとうございました。今日はお別れセレモニーで、引退式は1月7日(日曜)に京都競馬場で行います。キタサンブラックが走るのは最後ですが、皆様の思い出や感動を感じています。3歳の秋に菊花賞で北村騎手が勝って、今日もそんな走りをしてくれて、見ていて3コーナーあたりから涙が出てきました。そして、クリスマスイブなのにこんなに残っていただいて感謝申し上げます。

    • キタサンブラック号お別れセレモニーの様子
    • キタサンブラック号お別れセレモニーの様子

第5回阪神第8日(12月24日(日曜))

  • 競走中止
    5R

    6番 シゲルスズキ号(佐久間 寛志騎手)
    1周目4号障害飛越着地時につまずいて騎手が落馬したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:右膝打撲傷

  • 4Rにおける制裁

    3番メラナイト号(和田 竜二騎手)は、4コーナーで外側に斜行したため、14番エイコーン号(☆加藤 祥太騎手)および9番ヒルトップパレス号(☆鮫島 克駿騎手)の進路が狭くなりました。
    これにより、和田 竜二騎手は、2018年1月6日(土曜)から1月13日(土曜)まで8日間の騎乗停止となりました。

幸 英明騎手 自身4度目のJRA年間1,000回騎乗達成!

3Rで、2番キムケンロード号に騎乗した幸 英明騎手(栗東:フリー)は、自身4度目のJRA年間1,000回騎乗を達成しました。
同騎手のJRA年間1,000回騎乗は、2010年(1,008回)、2012年(1,081回)、2015年(1,023回)以来となります。

松若 風馬騎手 JRA通算200勝達成!

11Rで、6番ダンビュライト号に騎乗し第1着となった松若 風馬騎手(栗東:音無 秀孝厩舎所属)は、現役62人目のJRA通算200勝を達成しました。

  • コメント

    素直に、ほっとして嬉しい気持ちです。一か月半くらい勝てなくて焦っていたときもありましたが、落ち着いて頑張ろうと思っていました。今年は昨年以上の成績は残せなかったですが、また切り替えて頑張っていきたいと思いますし、もっと重賞にも勝ってGⅠも狙っていきたいと思います。


ページトップへ戻る
表示モード: