JRAニュース

2017年8月27日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(8月27日)

第2回新潟第10日(8月27日(日曜))

  • 出走取消
    4R

    11番 シセイウタゲ号(▲武藤 雅騎手)
    左前肢挫創のため

  • 競走中止
    2R

    3番 チャスカ号(菅原 隆一騎手)
    疾病を発症したため、レース中盤で競走を中止
    馬:右前肢跛行
    騎手:異状なし


第2回小倉第10日(8月27日(日曜))

大橋 勇樹調教師 JRA通算200勝達成!

2Rで、11番スズカスマート号(幸 英明騎手)が第1着となり、大橋 勇樹調教師(栗東)は現役111人目のJRA通算200勝を達成しました。

  • コメント

    お世話になった皆様のおかげで200勝を達成することができました。これからも1つずつ勝ち鞍をのばしていきたいと思います。


第2回札幌第4日(8月27日(日曜))

  • 競走除外
    4R

    12番 タイキビージェイ号(藤岡 佑介騎手)
    馬場入場後に右前肢跛行を発症したため

  • 競走中止
    5R

    5番 サカショウレオ号(☆井上 敏樹騎手)
    疾病を発症したため、3コーナーで競走を中止
    馬:左第4中手骨々折
    騎手:異状なし

  • 競走中疾病
    6R

    14番 ホウオウプライド号(中野 省吾騎手)
    競走中に心房細動を発症

    11R

    1番 ブランボヌール号(三浦 皇成騎手)
    競走中に鼻出血を発症

    12R

    14番 ラディウス号(T.クウィリー騎手)
    競走中に鼻出血を発症

K.マカヴォイ騎手 JRA初勝利!

K.マカヴォイ騎手(オーストラリア)は、2Rで5番レッドラトナ号に騎乗しJRA初勝利を挙げました。

  • コメント

    札幌競馬場で勝つことができて非常に嬉しく思っています。とてもスムーズなレースができました。とてもよく反応してくれて、先行馬の後ろにつけてうまく回ることができました。日本の皆さんはとても親切にしてくれて、(来日を)とても楽しんでいます。芝とダートのレース両方に乗ることを楽しみにしていますし、シリーズ4戦目にはモハメド殿下の馬に騎乗することになっているので、頑張りたいと思います。

藤沢 和雄調教師 JRA歴代通算勝利数 単独第2位!

藤沢 和雄調教師(美浦)は11Rで8番エポワス号(C.ルメール騎手)が第1着となり、JRA通算1,359勝となりました。
これは調教師のJRA通算勝利数で単独第2位となる記録です。

  • コメント

    重賞で達成することができて良かったです。長くやらせてもらっているからこそ達成できた記録だと思います。関係者やファンの皆様のおかげです。もう少し頑張ります。

E.ダシルヴァ騎手 JRA初勝利!

E.ダシルヴァ騎手(カナダ)は、12Rで13番ルグランフリソン号に騎乗しJRA初勝利を挙げました。

  • コメント

    大変うれしいです。最後の直線で後ろから他の馬が迫ってくるのが分かっていたので、早くゴールになるよう祈っていました。このシリーズに参加しているジョッキー、調教してくれた調教師、そして1番は頑張ってくれた馬に感謝しています。日本のファンは情熱的で、日本に来られて本当にうれしいです。

サマースプリントシリーズ 第5戦

ページトップへ戻る
表示モード: