JRAニュース

2017年7月23日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(7月23日)

第2回福島第8日(7月23日(日曜))

第2回福島競馬リーディングジョッキーは、戸崎 圭太騎手!

戸崎 圭太騎手(美浦:田島 俊明厩舎所属)は、第2回福島競馬で21勝をあげ、2年連続で夏の福島競馬リーディングジョッキーとなりました。なお戸崎 圭太騎手は、同一競馬場における1開催(8日間)の最多勝記録に並びました。

  • コメント

    数多くいい馬に乗せていただいて勝てたことを嬉しく思いますし、リーディングジョッキーという言葉も響きはいいものだなと改めて思いました。夏の福島といえば暑いイメージですが、今日もそうですが、今年は比較的涼しかったので、より集中して騎乗できたと思います。あと1勝して、1開催の勝利記録を塗り替えたかったですね。夏の競馬開催は来週も続きますので、引き続き応援よろしくお願いします。

【第2回福島競馬リーディングジョッキー順位】
第2回福島競馬リーディングジョッキー順位
1位 戸崎 圭太騎手 (21勝、2着 6回、3着 7回)
2位 北村 宏司騎手 (12勝、2着 6回、3着 2回)
3位 柴田 大知騎手 (8勝、2着 3回、3着 8回)

第3回中京第8日(7月23日(日曜))

  • 出走取消
    5R

    12番 アルマアノン号(和田 竜二騎手)
    両後肢挫創のため

    12R

    13番 ハッシュタグ号(△荻野 極騎手)
    感冒のため

  • 競走除外
    10R

    5番 ロードヴォルケーノ号(福永 祐一騎手)
    発馬機内で暴れた際に、キ甲部挫創を発症したため

  • 競走中止
    1R

    3番 バルドーリア号(▲三津谷 隼人騎手)
    疾病を発症したため、4コーナー手前で競走を中止
    馬:左第1指関節脱臼 ※予後不良
    騎手:異状なし

  • 4Rにおける制裁

    1番プレシャスタイム号(佐久間 寛志騎手)は、2周目4コーナーで外側に斜行したため、3番ウエスタンレベッカ号(熊沢 重文騎手)の進路が狭くなりました。
    これにより、佐久間 寛志騎手は、7月29日(土曜)から8月6日(日曜)まで9日間の騎乗停止となりました。

夏の中京競馬リーディングジョッキーは、福永 祐一騎手!

福永 祐一騎手(栗東:フリー)は、第3回中京競馬で15勝をあげ、昨年に続いて2年連続で夏の中京競馬リーディングジョッキーに輝きました。

  • コメント

    夏の中京競馬で良い成績を残すことができ、とても嬉しいです。いい馬にたくさん乗せていただいているおかげだと思っています。暑くて大変な中でも競馬場に来てくださるお客様のためにも、1つでも良い騎乗を見せられるよう、これからも頑張りたいです。

【第3回中京競馬リーディングジョッキー順位】
第3回中京競馬リーディングジョッキー順位
1位 福永 祐一騎手 (15勝、2着 13回、3着 2回)
2位 M.デムーロ騎手 (12勝、2着 10回、3着 13回)
3位 和田 竜二騎手 (9勝、2着 4回、3着 14回)
サマーマイルシリーズ 第1戦

第2回函館第6日(7月23日(日曜))

  • 出走取消
    11R

    14番 モルトアレグロ号(吉田 隼人騎手)
    感冒のため

  • 騎手変更
    2R

    2番 サンレイハリケーン号
    松岡 正海騎手(54.0kg)⇒藤岡 佑介騎手(54.0kg)

    3R

    8番 ニシノマッハ号
    松岡 正海騎手(56.0kg)⇒吉田 隼人騎手(56.0kg)

    5R

    8番 ハッピーオーキッド号
    松岡 正海騎手(54.0kg)⇒K.ティータン騎手(54.0kg)

    6R

    12番 メランコリア号
    松岡 正海騎手(55.0kg)⇒岩部 純二騎手(55.0kg)

    7R

    8番 スペシャルホース号
    松岡 正海騎手(54.0kg)⇒藤岡 佑介騎手(54.0kg)

    8R

    5番 キョウワベルナルド号
    松岡 正海騎手(54.0kg)⇒北村 友一騎手(54.0kg)

    9R

    3番 モルゲンロート号
    松岡 正海騎手(57.0kg)⇒原田 和真騎手(57.0kg)

    10R

    5番 シャインアロー号
    松岡 正海騎手(57.0kg)⇒丸山 元気騎手(57.0kg)

    10番 クラウンディバイダ号
    吉田 隼人騎手(57.0kg)⇒藤岡 佑介騎手(57.0kg)

    11R

    8番 ウインジェルベーラ号
    松岡 正海騎手(54.0kg)⇒丹内 祐次騎手(54.0kg)

    • ※松岡 正海騎手 落馬負傷のため
    • ※吉田 隼人騎手 検査のため
村山 明調教師 JRA通算200勝達成!

3Rで、3番サトノファイヤー号(☆小崎 綾也騎手)が第1着となり、村山 明調教師(栗東)は現役108人目のJRA通算200勝を達成しました。

  • コメント

    おかげさまで200勝を達成することができました。開業10年目に入って新たな目標であるクリフジ、トキノミノル、マルゼンスキーのような1度も負けないGI馬を育てられるように、厩舎一丸となってこれからも頑張っていきたいと思います。

2017年函館競馬リーディングジョッキーは、吉田 隼人騎手!

本年の函館競馬開催リーディング争いは、1回函館競馬8勝、2回函館競馬でも8勝、合計16勝をあげた吉田 隼人騎手(美浦:フリー)が2012年以来5年ぶり2度目の函館競馬開催リーディングジョッキーに輝きました。
吉田 隼人騎手には、北海道競馬記者クラブより「北海道競馬記者クラブ賞」が贈られました。

  • コメント

    チャンスを多くいただいていたので、一つ一つ頑張って乗ろうと思った結果がリーディングに結び付いたと思います。ただ、今週はほとんど競馬に参加できなかったですし、もう少ししっかり乗らないといけないレースもたくさんあったので反省点のほうが多いです。函館競馬場は気候も本州と比べて涼しく、ファンの方々が温かいので、我々ジョッキーも気持ちよく競馬ができる環境でした。これからも、一つでもファンの皆様の期待に応えられるように一生懸命乗りたいと思います。

【2017年函館競馬リーディングジョッキー順位】
2017年函館競馬リーディングジョッキー順位
1位 吉田 隼人騎手 (16勝、2着 5回、3着 5回)
2位 岩田 康誠騎手 (15勝、2着 16回、3着 7回)
3位 北村 友一騎手 (10勝、2着 9回、3着 7回)

ページトップへ戻る
表示モード: