JRAニュース

2017年6月7日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

アドマイヤコジーン号が死亡

2002年農林水産省賞典 安田記念(GI)を優勝するなどGIを2勝し、北海道沙流郡日高町のクラウン日高牧場に繋養されていたアドマイヤコジーン号(牡・21歳)は、6月6日(火曜)に大動脈破裂のため死亡しましたので、お知らせいたします。

  • クラウン日高牧場 事務局広報担当 河野正一郎氏のコメント

    残念な気持ちで一杯です。当日も普段と変わらない様子で元気でした。突然のことでしたので、スタッフ皆が驚いています。ファンの方からもお悔やみの連絡をいただいており、改めて多くのファンに支えられていた馬だったと感じています。偶然ですが、当日の早朝にアドマイヤコジーンの仔が生まれており(母ナナリー)、今年生まれた他の仔とともに、コジーンの分まで活躍して欲しいと願っています。

アドマイヤコジーン号

アドマイヤコジーン号
生年月日: 1996年4月8日
毛色: 芦毛
産地: 北海道
血統: 父  Cozzene
母  アドマイヤマカディ
母父 ノーザンテースト
母母 ミセスマカディー
競走成績: 23戦6勝(うち海外1戦0勝)
主な勝鞍: 1998年 東京スポーツ杯3歳ステークス(GIII)
1998年 朝日杯3歳ステークス(GI)
2002年 東京新聞杯(GIII)
2002年 阪急杯(GIII)
2002年 農林水産省賞典 安田記念(GI)
総獲得賞金: 394,706,500円(付加賞含む)
馬主: 近藤 利一
調教師: 橋田 満
  • アドマイヤコジーン号

    2002年 農林水産省賞典 安田記念(GI)

ページトップへ戻る
表示モード: