JRAニュース

2016.10.10

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事

第4回東京第3日(10月10日(祝・月))

  • 騎手変更
    5R

    13番 ヒトノワドリーム号
    吉田 隼人騎手(55.0kg)⇒△木幡 巧也騎手(53.0kg)

    9R

    10番  アサクサスターズ号
    吉田 隼人騎手(57.0kg)⇒福永 祐一騎手(57.0kg)

    11R

    5番 サノイチ号
    吉田 隼人騎手(56.0kg)⇒大野 拓弥騎手(56.0kg)

    12R

    2番 フェイズベロシティ号
    吉田 隼人騎手(53.0kg)⇒△木幡 巧也騎手(51.0kg)

    5R:検査のため
    9R〜12R:負傷のため


第4回京都第3日(10月10日(祝・月))

  • 競走中止
    4R

    3番 サウンドウィケット号(植野 貴也騎手)
    2周目7号障害飛越着地時に転倒したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:左踵打撲

    12R

    12番 セカンドエフォート号(F.ヴェロン騎手)
    発走直後に他の馬に関係なくつまずいて騎手が落馬したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:異状なし

  • 騎手変更
    4R

    8番 マンテンロード号
    佐久間 寛志騎手(58.0kg)⇒田村 太雅騎手(58.0kg)

    落馬負傷のため

川田 将雅騎手 JRA年間100勝達成!

3Rで、15番リナーテ号に騎乗し第1着となった川田 将雅騎手(栗東:フリー)は、2年連続4回目となるJRA年間100勝を達成しました。
本年の年間100勝達成は、戸崎 圭太騎手・C.ルメール騎手・M.デムーロ騎手に続く4人目となります。

  • コメント

    今週たくさんいい馬に乗せていただいたので決めることができてよかったです。今週もこうしていい馬に乗せていただいて勝てることが出来てほっとしています。(リーディング争いで)上位とは差が開いていますが、これから詰めていけるようにますます頑張りたいと思います。今年は自分の人生にとって大きな出来事が重なった年なので、こうして100勝できたことは有難く思いますし、年末に向けていいレースが続くのでそこでもしっかりいい結果が出せるように頑張りたいと思います。

本日、ウイナーズサークルにて、顕彰馬に選出されたジェンティルドンナ号関係者と、顕彰者に選出された橋口 弘次郎元調教師を表彰する「平成28年度顕彰馬&顕彰者表彰セレモニー」が行われました。
○顕彰馬:ジェンティルドンナ号関係者
  • 馬主 有限会社サンデーレーシング代表 吉田俊介氏のコメント

    この度は顕彰馬に選出していただき大変うれしく思います。3年以上に渡って故障もなく大舞台で競馬をし続けてくれたことは本当に素晴らしいことだと改めて感じます。今年の春キングカメハメハの牝馬が初仔として誕生し、今年もキングカメハメハを受胎しております。その仔達はサンデーレーシングの所有馬として石坂厩舎所属でデビューする予定なので、また応援よろしくお願いします。

  • 石坂 正調教師のコメント

    先日ジェンティルドンナに会って顕彰馬選出の報告をしましたが、いいお母さんになっていました。これからも元気でいて欲しいと思います。

  • 岩田 康誠騎手のコメント

    一番印象に残っているのが秋華賞でのハナ差の勝利です。三冠がかかったレースでギリギリの勝負に勝てたことが印象に残っています。

  • 川田 将雅騎手のコメント

    三冠に向けて岩田さんにそのバトンを渡すことができてほっとしました。これだけ素晴らしい馬の背中を知ることができて、いい経験をさせていただけたと有難く思っております。

○顕彰者:橋口 弘次郎元調教師
  • 橋口 弘次郎元調教師のコメント

    賞をいただいたことに恐縮しております。ワンアンドオンリーで勝った日本ダービーが一番の思い出です。(ダービーを勝つことは)念願であり私の人生の全てでした。71年生きてきましたが緊張して足が震えておりこんなことは初めてです。皆様のおかげでこの場に立つことができました。本当にありがとうございました。


ページトップへ戻る
表示モード: