JRAニュース

2016.9.25

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事

第4回中山第6日(9月25日(日))

  • 競走中疾病
    3R

    2番 アンブラッセモワ号(勝浦 正樹騎手)
    競走中に左第3手根骨矢状骨折を発症(9月30日(金)追記)

伊藤 伸一調教師 JRA通算200勝達成!

7Rで、7番ユメノマイホーム号(吉田 隼人騎手)が第1着となり、伊藤 伸一調教師(美浦)は現役105人目のJRA通算200勝を達成しました。

  • コメント

    馬を預けていただいているオーナーの皆さんには感謝しています。199勝目をあげてから今日まで1つ勝つのに時間がかかり、1つ勝つことの重み、難しさを感じました。これからも、ひとつひとつ自分のできることをしっかりとやっていきたいと思います。


第4回阪神第6日(9月25日(日))

  • 競走中止
    4R

    7番 ヤマニンブルジョン号(中村 将之騎手)
    2号障害飛越着地時に転倒したため競走を中止
    馬:右上腕骨々折 ※予後不良
    騎手:脳震盪、右鎖骨々折 ※尼崎市内の病院に搬送

  • 競走中疾病
    6R

    9番 フィエルテ号(松山 弘平騎手)
    競走中に心房細動を発症

第9回 ジョッキーフェスティバル チャリティーゼッケン販売等

本日、日本騎手クラブによる「チャリティーオークション」「チャリティーゼッケン販売」が行われ、766,000円の販売金額となりました。こちらは熊本県へ寄付されます。


ページトップへ戻る
表示モード: