JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
 スズカマンボ号が死亡
2015/2/21
 2005年天皇賞(春)(GI)を優勝するなど重賞を2勝し、種牡馬としてアロースタッド(北海道日高郡新ひだか町)に供用されていたスズカマンボ号(牡・14歳)は、昨日2月20日(金)に心不全のため死亡したとの連絡がありましたので、お知らせいたします。


    ◆スズカマンボ・メンバーシップ (代表)伊藤佳幸氏のコメント
    「2007年よりアロースタッドにて繋養しておりましたスズカマンボ号は、パドック放牧中に突然倒れ昨日14:30頃死亡いたしました。解剖の結果、死因は心不全と判明いたしました。
     今年14歳となりましたが、大怪我を克服して、今シーズンも2頭の種付を無事に終え、これからの種付に備えていただけに、誠に残念でなりません。ここに同馬のご冥福をお祈りいたします。
     これまで同馬を応援いただいたすべての皆様に、心より感謝申し上げます。」

    スズカマンボ号
      生年月日 2001年4月28日
      毛 色 鹿毛
      産 地 北海道日高郡新ひだか町
      血 統
        サンデーサイレンス
        スプリングマンボ
      母父   Kingmambo
      母母   Key Flyer
      競走成績 19戦4勝
      主な勝鞍
      2004年   朝日チャレンジカップ(GIII)
      2005年   天皇賞(春)(GI)
      総獲得賞金 292,068,000円(付加賞含む)
      馬 主 永井 啓弍
      調教師 橋田 満