競馬用語辞典

用語

日本中央競馬会法

読み
にっぽんちゅうおうけいばかいほう

1954年7月1日に、国営競馬を民営化するために公布された法律で、全額政府出資の特殊法人として日本中央競馬会が誕生。農水大臣の監督下におかれ、理事長、副理事長、監事は大臣の任命。定款の変更、収支予算、事業計画、法定の事項に関する規約の制定・改廃は、いずれも農水大臣の認可を受けなくてはならない。

ページトップへ戻る
表示モード: