今週の注目レース

エルムステークス(GⅢ)

札幌競馬場 1700メートル(ダート)別定 3歳以上オープン

データ分析関連動画

注記:1勝クラス・2勝クラス・3勝クラスは、従来の500万円以下・1000万円以下・1600万円以下。

秋の大舞台へ飛躍の一戦

エルムSは夏の北海道開催で行われる唯一のダート重賞で、今後に向けて賞金を加算しておきたい馬たちの出走が多く、次代を担うダート界のスター候補が誕生するか、今年も興味が尽きない一戦となるだろう。開催時期は、2011年以前が9月、2012年以降は7、8月。また、2009年は新潟競馬場、2013年は函館競馬場で開催されているが、それらを含めた過去10年の結果をもとに、レースの傾向をピックアップする。

前走の競馬場は要チェック

7、8月に開催された2012年以降の過去7年の前走の競馬場別成績を調べると、「福島」組と「京都」組が連対率で50.0%という高い数値を記録している。最も該当馬が多い「函館」組は3頭が連対しているが、その3頭という数字は出走数が10頭に満たない「京都」組や「中京」組と同じであり、好走率も低調な数値にとどまっている。ただし、8月中旬に行われるようになった2015年以降は、前走「函館」組が4年連続で3着以内に入っていることは、覚えておいても損はないだろう。〔表1〕

〔表1〕前走の競馬場別成績(過去7年)
前走の競馬場 成績 勝率  連対率 3着内率
函館 2-1-2-28 6.1% 9.1% 15.2%
福島 2-0-0-2 50.0% 50.0% 50.0%
中京 1-2-0-5 12.5% 37.5% 37.5%
京都 1-2-0-3 16.7% 50.0% 50.0%
阪神 0-0-1-4 0% 0% 20.0%
その他のJRAの競馬場 0-0-0-14 0% 0% 0%
地方・海外の競馬場 1-2-4-13 5.0% 15.0% 35.0%

8番より内寄りの馬番が優勢

新潟で行われた2009年と、函館で行われた2013年を除く、札幌競馬場で行われた過去8回分の馬番別成績をまとめると、「1から4番」と「5から8番」が、共に4勝ずつ、3着以内馬の数でも同数となる9頭となっている。その一方で、「9から14番」は1着がなく、好走率でも苦戦傾向が読み取れる。〔表2〕

〔表2〕馬番別成績(札幌競馬場で行われた過去8回)
馬番 成績 勝率  連対率 3着内率
1〜4番 4-2-3-23 12.5% 18.8% 28.1%
5〜8番 4-3-2-23 12.5% 21.9% 28.1%
9〜14番 0-3-3-33 0% 7.7% 15.4%

GⅠ・JpnⅠを除く近走のオープンクラスでの実績が重要

過去10年の出走馬について、過去2走以内におけるGⅠ・JpnⅠを除くオープンクラスのレース(地方競馬のダートグレード競走を含む)での最高着順別成績を調べると、出走経験のあった馬の中では「1着」組と「2着」組からしか勝ち馬が出ておらず、3着以内に入った25頭のうち、24頭が「4着以内」の実績を有していた。過去2走以内にGⅠ・JpnⅠを除くオープンクラスのレースへ出走経験のなかった馬は3勝を挙げているが、その内訳は過去2走が共にGⅠだったローマンレジェンド(2014年)、過去2走が条件クラスのレースだったフリートストリート(2013年)とリッカルド(2016年)となっており、近走が全て条件クラスだった馬でも軽視は禁物だろう。〔表3〕

〔表3〕過去2走以内におけるGⅠ・JpnⅠを除くオープンクラスのレースでの最高着順別成績(過去10年)
最高着順 成績 勝率  連対率 3着内率
1着 5-3-5-12 20.0% 32.0% 52.0%
2着 2-2-3-11 11.1% 22.2% 38.9%
3着 0-1-0-14 0% 6.7% 6.7%
4着 0-2-1-6 0% 22.2% 33.3%
5着 0-0-0-8 0% 0% 0%
6〜9着 0-1-0-23 0% 4.2% 4.2%
10着以下 0-0-0-14 0% 0% 0%
該当レース不出走 3-1-1-12 17.6% 23.5% 29.4%
  • 注記:オープンクラスのレースには地方競馬のダートグレード競走も含む
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

近走で1番人気になっていた馬に注目

過去10年の優勝馬延べ10頭について、過去4走以内における単勝1番人気の回数を調べると、2010年のクリールパッションを除く9頭は、過去4走以内に1番人気となった経験があった。近走でファンから高い支持を集めていた馬に注目してみたい。〔表4〕

(河野 道夫)

〔表4〕優勝馬の過去4走以内における単勝1番人気の回数(過去10年)
年度 優勝馬 回数
2009年 マチカネニホンバレ 4回
2010年 クリールパッション 0回
2011年 ランフォルセ 1回
2012年 ローマンレジェンド 4回
2013年 フリートストリート 1回
2014年 ローマンレジェンド 1回
2015年 ジェベルムーサ 2回
2016年 リッカルド 2回
2017年 ロンドンタウン 1回
2018年 ハイランドピーク 3回

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: