今週の注目レース

テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)

東京競馬場 2400メートル(芝)馬齢 3歳オープン

データ分析関連動画

日本ダービーの出走権をつかめ

青葉賞は、2着以内に入った馬に日本ダービーの優先出走権が与えられるトライアルレース。大舞台を目指す3歳馬にとっては重要な一戦だ。昨年は単勝6番人気のゴーフォザサミットが優勝し、7番人気のエタリオウが2着に入った。今年も各馬の力量をしっかり比較して臨みたいところだ。と同時に、過去10年のデータも頭に入れておきたい。

単勝人気別の成績をチェック

過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気馬が3着内率90%と非常に高い数値をマーク。しかし、2番人気馬と3番人気馬の成績はいまひとつ。同様に、単勝オッズ別の成績でも「2.9倍以下」が好成績である一方、「3.0から4.9倍」や「7.0から9.9倍」のエリアが苦戦傾向を示している。その他では、6、7番人気馬が3勝を挙げているのも目立つところで、単勝オッズでは「10.0から14.9倍」のエリアが好成績になっている。〔表1〕〔表2〕

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表1〕単勝人気別成績(過去10年)
単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 5-1-3-1 50.0% 60.0% 90.0%
2番人気 0-1-1-8 0% 10.0% 20.0%
3番人気 0-0-1-9 0% 0% 10.0%
4番人気 1-3-1-5 10.0% 40.0% 50.0%
5番人気 0-1-1-8 0% 10.0% 20.0%
6、7番人気 3-2-1-14 15.0% 25.0% 30.0%
8〜10番人気 1-2-1-26 3.3% 10.0% 13.3%
11番人気以下 0-0-1-67 0% 0% 1.5%
〔表2〕単勝オッズ別成績(過去10年)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
2.9倍以下 4-1-1-1 57.1% 71.4% 85.7%
3.0〜4.9倍 1-0-2-8 9.1% 9.1% 27.3%
5.0〜6.9倍 1-2-1-4 12.5% 37.5% 50.0%
7.0〜9.9倍 0-1-1-10 0% 8.3% 16.7%
10.0〜14.9倍 2-2-2-9 13.3% 26.7% 40.0%
15.0〜19.9倍 0-2-1-10 0% 15.4% 23.1%
20.0〜49.9倍 1-2-1-24 3.6% 10.7% 14.3%
50.0〜99.9倍 1-0-1-23 4.0% 4.0% 8.0%
100倍以上 0-0-0-49 0% 0% 0%

前走別の成績は?

過去10年の前走別成績を見てみると、重賞では弥生賞、スプリングS、毎日杯から臨んだ馬だけが3着以内に入っている。その他では、500万下特別の「アザレア賞」から臨んだ馬が3勝しているのが目立っている。また、「大寒桜賞」組も優勝こそないものの、2着と3着に計5頭入っている。〔表3〕

〔表3〕前走別成績(過去10年)
前走 成績 勝率 連対率 3着内率
皐月賞 0-0-0-2 0% 0% 0%
弥生賞 2-1-0-6 22.2% 33.3% 33.3%
スプリングS 1-1-0-14 6.3% 12.5% 12.5%
毎日杯 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
上記以外の重賞 0-0-0-9 0% 0% 0%
阪神競馬場のオープン特別 1-1-1-12 6.7% 13.3% 20.0%
上記以外のオープン特別 0-0-0-6 0% 0% 0%
アザレア賞 3-0-2-4 33.3% 33.3% 55.6%
中山競馬場の500万下特別 2-2-1-21 7.7% 15.4% 19.2%
東京競馬場の500万下特別 0-0-1-4 0% 0% 20.0%
大寒桜賞 0-3-2-3 0% 37.5% 62.5%
上記以外の500万特別 0-1-1-12 0% 7.1% 14.3%
500万下の一般戦 0-1-1-24 0% 3.8% 7.7%
未勝利 0-0-0-13 0% 0% 0%

前走の単勝人気別の成績に特徴あり

前走の単勝人気別に成績をまとめてみると、前走が1番人気、または2番人気だった馬に好走馬が集中している。前走で3番人気以下だった馬の成績がいまひとつということは、頭に入れておいてもいいだろう。〔表4〕

〔表4〕前走の単勝人気別成績(過去10年)
前走の単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 4-3-6-19 12.5% 21.9% 40.6%
2番人気 4-3-2-22 12.9% 22.6% 29.0%
3番人気 0-1-1-17 0% 5.3% 10.5%
4番人気 1-0-0-15 6.3% 6.3% 6.3%
5番人気 0-0-1-10 0% 0% 9.1%
6番人気以下 1-3-0-55 1.7% 6.8% 6.8%

過去4走以内に3着から5着があった馬にも要注目

過去10年の青葉賞では、「過去4走以内に3着から5着に入ったことがある」という馬が2010年を除いて連対している。ちなみに、該当馬が連対していない2010年は3着までを“デビューから無敗”という馬が独占していた。〔表5〕

(浅野 靖典)

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表5〕過去4走以内に3着から5着があった青葉賞連対馬一覧(過去10年)
年度 着順 馬名 該当レース
2009年 1着 アプレザンレーヴ 前走 毎日杯 3着
2着 マッハヴェロシティ 前走 すみれS 3着
2011年 1着 ウインバリアシオン 2走前 きさらぎ賞 4着
2着 ショウナンパルフェ 3走前 いちょうS 3着
2012年 2着 エタンダール 2走前 梅花賞 5着
2013年 1着 ヒラボクディープ 2走前 ゆりかもめ賞 4着
2014年 1着 ショウナンラグーン 前走 山吹賞 3着
2015年 1着 レーヴミストラル 4走前 2歳新馬 4着
2016年 2着 レッドエルディスト 3走前 3歳新馬 5着
2017年 2着 ベストアプローチ 前走 弥生賞 4着
2018年 1着 ゴーフォザサミット 2走前 共同通信杯 4着
  • 注記:該当レースが複数ある場合は直近のものを掲載

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: