今週の注目レース

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)

中山競馬場 1600メートル(芝・外)ハンデ 4歳以上オープン

データ分析関連動画

今年も波乱の可能性がありそうなハンデ重賞

過去3年の優勝馬は、単勝4番人気または5番人気だった。ハンデキャップ重量で争われるこの重賞は、今年も混戦になる可能性が高そうだ。阪神競馬場で代替開催された2011年を除く過去10回の結果から、参考になりそうな傾向を見ていきたい。

5歳馬が好成績

対象とした10回の年齢別成績では、5歳馬の成績が良好。4歳馬と5歳馬で計9勝を挙げており、6歳以上で優勝したのは2010年のショウワモダン(6歳)だけとなっている。〔表1〕

〔表1〕年齢別成績(2011年を除く過去10回)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
4歳 3-4-2-33 7.1% 16.7% 21.4%
5歳 6-3-6-26 14.6% 22.0% 36.6%
6歳 1-2-1-34 2.6% 7.9% 10.5%
7歳 0-1-0-19 0% 5.0% 5.0%
8歳以上 0-0-1-17 0% 0% 5.6%

単勝人気別の成績に特徴あり

対象とした10回の単勝人気別成績を調べると、単勝1番人気馬は2勝2着2回という成績。だが、2番人気馬は2着以内がなく、3番人気馬で3着以内に入ったのは2012年に優勝したガルボだけとなっている。その一方で、4番人気馬と5番人気馬が3勝ずつ挙げているのが特徴的。また、単勝オッズ別の成績も見てみると、優勝馬10頭のうち6頭は5.0倍から9.9倍で、10.0倍から19.9倍もまずまずの数字を残している。20倍以上の馬の連対は1回だけだが、3着が5回ある点には注目できそうだ。〔表2〕〔表3〕

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表2〕単勝人気別成績(2011年を除く過去10回)
単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 2-2-0-6 20.0% 40.0% 40.0%
2番人気 0-0-3-7 0% 0% 30.0%
3番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
4番人気 3-3-0-4 30.0% 60.0% 60.0%
5番人気 3-0-1-6 30.0% 30.0% 40.0%
6〜9番人気 1-4-4-31 2.5% 12.5% 22.5%
10番人気以下 0-1-2-66 0% 1.4% 4.3%
〔表3〕単勝オッズ別成績(2011年を除く過去10回)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
4.9倍以下 1-2-3-9 6.7% 20.0% 40.0%
5.0〜9.9倍 6-2-1-23 18.8% 25.0% 28.1%
10.0〜19.9倍 3-5-1-27 8.3% 22.2% 25.0%
20.0〜29.9倍 0-1-4-13 0% 5.6% 27.8%
30倍以上 0-0-1-57 0% 0% 1.7%

前走別の成績にも偏りが

対象とした10回の出走馬の前走別成績をまとめてみると、GⅠとGⅡから臨んだ馬は2着が最高。GⅢからの臨戦馬の中では、阪急杯組の成績が良好となっており、1800メートル以上のGⅢから臨んだ馬は3着以内がないという、特徴的な分布になっている。また、前走がオープン特別だった馬で連対しているのは東風S組だけ。1600万下クラスからの臨戦馬が3勝しているが、その3頭は全て前走が4週前(当レースとの間隔が中3週)だった。〔表4〕

〔表4〕前走別成績(2011年を除く過去10回)
前走 成績 勝率 連対率 3着内率
GⅠ 0-0-1-4 0% 0% 20.0%
中山記念 0-1-3-11 0% 6.7% 26.7%
その他のGⅡ・JpnⅡ 0-1-0-9 0% 10.0% 10.0%
阪急杯 2-1-0-8 18.2% 27.3% 27.3%
東京新聞杯 1-1-1-16 5.3% 10.5% 15.8%
その他の1600m以下のGⅢ 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
1800m以上のGⅢ 0-0-0-13 0% 0% 0%
東風S 3-3-3-22 9.7% 19.4% 29.0%
その他のオープン特別 0-0-1-28 0% 0% 3.4%
4週前(中3週)の1600万下 3-0-0-3 50.0% 50.0% 50.0%
その他の1600万下 0-2-1-6 0% 22.2% 33.3%
障害のレース 0-0-0-1 0% 0% 0%

GⅡへの出走歴にも要注目

対象とした10回のダービー卿チャレンジTでは、「2走前から5走前にGⅡに出走していた」という馬が毎回連対している。今年もこれに該当する馬が出走してきたら、チェックしておくことをお勧めしたい。〔表5〕

(浅野 靖典)

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表5〕2走前から5走前までにGⅡに出走していたダービー卿チャレンジT連対馬一覧(2011年を除く過去10回)
年度 着順 馬名 該当レース
2008年 1着 サイレントプライド 4走前 札幌記念
2着 ドラゴンウェルズ 2走前 阪神C
2009年 1着 タケミカヅチ 5走前 セントライト記念
2010年 1着 ショウワモダン 2走前 中山記念
2012年 1着 ガルボ 4走前 阪神C
2着 オセアニアボス 3走前 阪神C
2013年 2着 ダイワマッジョーレ 3走前 金鯱賞
2014年 1着 カレンブラックヒル 4走前 読売マイラーズC
2015年 1着 モーリス 4走前 京都新聞杯
2着 クラリティシチー 4走前 セントライト記念
2016年 2着 ロゴタイプ 4走前 オールカマー
2017年 1着 ロジチャリス 2走前 札幌記念
2018年 2着 キャンベルジュニア 2走前 スワンS
  • 注記:該当レースが複数ある場合は直近のものを掲載

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: