今週の注目レース

京王杯スプリングカップ(GⅡ)

東京競馬場 1400メートル(芝)別定 4歳以上オープン

データ分析関連動画

安田記念へとつながる一戦

京王杯スプリングCは、春のマイル王決定戦・安田記念の前哨戦として行われる一戦だ。昨年の優勝馬レッドファルクスが続く安田記念で3着、2015年の2着馬ヴァンセンヌは安田記念でも2着に好走している。その一戦の傾向を、過去10年の結果をもとに見ていくことにしよう。

枠番別成績に特徴あり

過去10年の枠番別成績を調べてみると、優勝馬10頭のうち9頭は5〜7枠の馬だった。2着馬は内外満遍なく出ているが、3着馬は10頭中7頭が1〜4枠の馬となっているのも特徴的だ。〔表1〕

〔表1〕枠番別成績(過去10年)
枠番 成績 勝率 連対率 3着内率
1枠 0-1-1-15 0% 5.9% 11.8%
2枠 0-1-2-16 0% 5.3% 15.8%
3枠 1-2-1-15 5.3% 15.8% 21.1%
4枠 0-0-3-17 0% 0% 15.0%
5枠 2-1-0-17 10.0% 15.0% 15.0%
6枠 3-2-1-14 15.0% 25.0% 30.0%
7枠 4-2-2-15 17.4% 26.1% 34.8%
8枠 0-1-0-25 0% 3.8% 3.8%

伏兵馬にも要注意

過去10年の優勝馬10頭のうち、単勝1番人気に支持されていたのは2013年のダイワマッジョーレ1頭だけ。その2013年は上位人気馬のオッズが割れる形になっており、同馬の単勝オッズは4.7倍だった。そこで過去10年の単勝オッズ別成績を調べると、「3.9倍以下」の馬が苦戦しているのに対し、「4.0〜4.9倍」の馬の好走率が高く、「5.0〜9.9倍」の馬も5勝を挙げるなど好走例が多くなっている点が特徴的だ。また、「30倍以上」の馬も2勝、2着2回、3着1回と好走例があるだけに、伏兵馬の台頭にも注意したいところだ。〔表2〕

〔表2〕単勝オッズ別成績(過去10年)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
3.9倍以下 0-0-1-6 0% 0% 14.3%
4.0〜4.9倍 2-2-2-2 25.0% 50.0% 75.0%
5.0〜9.9倍 5-2-3-18 17.9% 25.0% 35.7%
10.0〜14.9倍 1-2-1-16 5.0% 15.0% 20.0%
15.0〜19.9倍 0-1-2-12 0% 6.7% 20.0%
20.0〜29.9倍 0-1-0-11 0% 8.3% 8.3%
30.0〜49.9倍 2-1-0-18 9.5% 14.3% 14.3%
50.0〜99.9倍 0-1-1-25 0% 3.7% 7.4%
100倍以上 0-0-0-26 0% 0% 0%

5歳馬が好成績

過去10年の年齢別成績を調べると、4歳馬は47頭が出走して2勝、2着0回。それに対し、5歳馬は42頭が出走して、5勝を挙げ、2着も3回となっている。また、7歳馬が1勝、2着3回と、健闘している点も覚えておいた方がいいかもしれない。〔表3〕

〔表3〕年齢別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
4歳 2-0-3-42 4.3% 4.3% 10.6%
5歳 5-3-4-30 11.9% 19.0% 28.6%
6歳 1-3-3-36 2.3% 9.3% 16.3%
7歳 1-3-0-15 5.3% 21.1% 21.1%
8歳以上 1-1-0-11 7.7% 15.4% 15.4%

前走のレース別の成績もチェック

過去10年の前走のレース別成績を調べると、高松宮記念組が4勝を挙げている点や、東京新聞杯組の4頭が全て連対している点が目立っている。また、オープン特別組は優勝がなく、1600万下組の中で連対したのは、そのレースが京都または阪神だった馬だけとなっている。〔表4〕

〔表4〕前走のレース別成績(過去10年)
前走のレース 成績 勝率 連対率 3着内率
高松宮記念 4-1-3-23 12.9% 16.1% 25.8%
その他のGⅠ 0-0-0-3 0% 0% 0%
GⅡ 1-3-2-24 3.3% 13.3% 20.0%
ダービー卿CT 2-1-2-22 7.4% 11.1% 18.5%
東京新聞杯 1-3-0-0 25.0% 100% 100%
その他のGⅢ 0-0-0-15 0% 0% 0%
オープン特別 0-1-2-38 0% 2.4% 7.3%
東日本の1600万下 0-0-1-4 0% 0% 20.0%
西日本の1600万下 2-1-0-5 25.0% 37.5% 37.5%

前年の秋の戦歴にも要注目

過去10年の京王杯スプリングCでは、「前年秋にGⅡに出走していた」という馬が、2015年を除いて連対している。出走各馬が前年の秋に出走していたレースをさかのぼってチェックしてみるのも面白いかもしれない。〔表5〕

(浅野 靖典)

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表5〕前年秋にGⅡに出走していた京王杯スプリングC連対馬一覧(過去10年)
年度 着順 馬名 該当レース
2008年 1着 スーパーホーネット 3走前 スワンS 1着
2009年 2着 トウショウカレッジ 6走前 スワンS 7着
2010年 2着 マルカフェニックス 2走前 阪神C 15着
2011年 2着 シルポート 8走前 毎日王冠 7着
2012年 1着 サダムパテック 5走前 セントライト記念 3着
2013年 1着 ダイワマッジョーレ 4走前 金鯱賞 2着
2014年 1着 レッドスパーダ 5走前 毎日王冠 4着
2着 クラレント 2走前 阪神C 3着
2016年 2着 サンライズメジャー 3走前 阪神C 4着
2017年 2着 クラレント 4走前 毎日王冠 10着
  • 注記:該当レースが複数ある場合は、直近の成績を掲載

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: