今週の注目レース

チャンピオンズカップ(GⅠ)

中京競馬場 1800m(ダート)定量 3歳以上オープン

関係者コメント

アウォーディー牡7歳

武豊騎手(11月29日、栗東トレーニング・センター)

  • 最終追い切りについて?

    「併走相手を先行させて、それを目標にして直線を向いて、ラストは手応えを見ながら判断は任せます」との指示でした。道中は思っていたよりも馬に前向きさがあり、いい動きでした。直線を向いてからは、併走相手が調教で走る馬だったこともありますが、なかなか前に出ようとしないところがありました。状態自体はいいと思います。

  • 前走(JBCクラシック4着)を振り返って?

    状態は非常に良かったと思いますし、道中はいい感じで走っていました。直線を向いた時にも突き抜けて勝てそうな手応えがあったので、それだけに「どうしたのかな?」という感じでした。デビュー当初から気難しい面を持っていた馬で、ダートに転向した頃からはそういった面も出なくなっていたのですが、昨年の後半から(再び)少しそういった面が出てきました。

  • レースに向けて?

    左回りコースに変わるのはいいですね。芝を主戦で走っていた頃も左回りの方が結果が出ていましたし、乗りやすいなという感覚もあったので、左回りの方が向いていると思います。昨年のこのレース(2着)では道中があまりいい感じではなく、最後になんとか先頭に立ちそうなところで止まったように、乗りやすい面と気難しい面を両方持っている馬なので、いろいろ考えて乗りたいですね。この1年間勝利から遠ざかっているので、力のある馬ですから、なんとか(もう一つ)ビッグタイトルを、と思っています。

カフジテイク牡5歳

湯窪幸雄調教師(11月29日、栗東トレーニング・センター)

  • 前走(武蔵野S5着)を振り返って?

    スローで追い込み馬には向かない流れになってしまいましたね。それでもあそこまで追い込んでくるのがこの馬の強さだと思います。

  • レースの展開やメンバー構成について?

    距離が1800mに伸びて、展開ひとつですね。中京コースは直線が長いので、東京コース同様に合っていると思います。なんとなく(ペースが)落ち着きそうな気がしますが、人気馬の動き方次第でちょっと上がりがかかってほしいなと思っています。

  • レースに向けて?

    (初騎乗の)C.ルメール騎手にはこの馬のいいところを探して頑張ってほしいですね。去年4着でしたから距離について不安はないですが、やはり展開ひとつだと思います。ルメール騎手が乗ってくれますし、いい成績を残したいと思っています。

サウンドトゥルーせん7歳

高木登調教師(11月29日、美浦トレーニング・センター)

  • 前走(JBCクラシック1着)について?

    3コーナーから動いて勝ちに行って、しっかり勝ってくれてよかったと思います。前走後は反動もなく、11月15日から時計を出し始めて順調にきています。

  • 最終追い切りについて?

    いい状態をキープしているので余計なことはせず、先週しっかり負荷をかけて、今週はサラッとで十分かなと思いました。本当にいい状態をそのままキープしています。

  • レースに向けて?

    去年は夏の休養から戻ってきてから、多少硬さがあったのですが、今年は本当にいい状態で戻ってきたので、気になるところがなく本当に順調です。ダートのGⅠ・JpnⅠでは、やるたびに勝ち馬が変わっていますので、混戦だと思っています。その中で、終いはしっかり脚を使ってくれるので、馬を信じて送り出します。連覇がかかっていますが、本当にいい状態で送り出せると思いますので、応援よろしくお願いします。

テイエムジンソク牡5歳

古川吉洋騎手(11月29日、栗東トレーニング・センター)

  • 前走のみやこS(1着)を振り返って?

    レース前は大外枠というのが多少気になっていましたが、終わってみればスムーズな競馬ができましたし、この馬の強さを見せることができました。

  • この馬の強みは?

    スピードの維持能力ですね。あのスピードを長く維持できるのはすごいことだと思います。(木原一良調教師は気性的にはまだまだかなと言っていたが?)もともとすごく元気がいい馬なので、落ち着きが欲しいといえば欲しいですが、レース当日も返し馬が終わると嘘のように落ち着いてくれるので、特に心配はしていません。

  • いよいよGⅠの舞台となるが?

    相手はGⅠ馬で、こちらはGⅢを勝ったばかりなので、チャレンジャーの立場で臨みます。(中京は初コースとなるが?)競馬場が変わったとしても、競馬でやることは一緒なので心配していません。今のこの馬の勢いをGⅠホースたちにぶつけてどんな勝負になるか楽しみにしています。応援よろしくお願いします。

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

「注目馬関係者コメント」終了のお知らせ

今年のホープフルステークスをもちまして、「注目馬関係者コメント」の掲載を終了させていただきます。

ページトップへ戻る
表示モード: