今週の注目レース

府中牝馬ステークス(GⅡ)

東京競馬場 1800m(芝)別定 (牝) 3歳以上オープン

データ分析関連動画

秋の女王決定戦へのステップレース

2010年まではGⅢで行われ、2011年にGⅡへ格上げされた府中牝馬S。昨年優勝したクイーンズリングは、続くエリザベス女王杯も勝利。トップクラスの牝馬たちが集まる重賞として、レースの価値はさらに上昇している感がある。その一戦にはどのような傾向があるのか、過去10年の結果を対象にしてデータをチェックしていこう。

上位人気馬が優勢だが

過去10年の府中牝馬Sでは、単勝1番人気馬および2番人気馬の勝利がゼロ。2005年に1番人気馬が、2006年に2番人気馬がそれぞれ優勝しているが、ここ10年は2着が最高となっている。単勝オッズ別に見てみると、「4.9倍以下」の馬は優勝がない反面、2着は6回ある。そして、「5.0〜9.9倍」の馬が7勝を挙げている点が目立っている。〔表1〕〔表2〕

備考:表は横にスクロールすることができます。

〔表1〕単勝人気別成績(過去10年)
単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 0-4-2-4 0% 40.0% 60.0%
2番人気 0-1-3-6 0% 10.0% 40.0%
3番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 5-1-0-4 50.0% 60.0% 60.0%
5番人気 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0%
6〜9番人気 1-0-1-38 2.5% 2.5% 5.0%
10、11番人気 2-0-1-17 10.0% 10.0% 15.0%
12番人気以下 0-1-0-47 0% 2.1% 2.1%
〔表2〕単勝オッズ別成績(過去10年)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
3.9倍以下 0-4-3-2 0% 44.4% 77.8%
4.0〜4.9倍 0-2-1-7 0% 20.0% 30.0%
5.0〜9.9倍 7-2-4-15 25.0% 32.1% 46.4%
10.0〜19.9倍 1-1-1-22 4.0% 8.0% 12.0%
20.0〜29.9倍 0-0-0-11 0% 0% 0%
30.0〜49.9倍 2-0-1-18 9.5% 9.5% 14.3%
50倍以上 0-1-0-53 0% 1.9% 1.9%

4歳と5歳が中心

過去10年の年齢別成績を調べてみると、連対馬延べ20頭中19頭を4歳と5歳の馬が占めている。同じ時期に秋華賞が行われるだけに3歳馬の参戦が少ないのは当然だが、それでも参戦した2頭が共に3着に入っている点は要注意。その2頭はいずれも前走が「新潟競馬場で行われた条件クラスのレースで1着」だった。また、6歳以上の馬は延べ32頭が出走したが、2着が1回、3着が2回と苦戦傾向を示している点も覚えておきたい。〔表3〕

〔表3〕年齢別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
3歳 0-0-2-0 0% 0% 100%
4歳 5-3-4-43 9.1% 14.5% 21.8%
5歳 5-6-2-56 7.2% 15.9% 18.8%
6歳 0-1-2-19 0% 4.5% 13.6%
7歳以上 0-0-0-10 0% 0% 0%

前走がGⅢだった馬のデータをチェック

前走の条件別成績を調べると、最も多く該当するのはGⅢからの臨戦馬。そこで、前走GⅢ組を対象に、そのレースでの単勝人気別成績をチェックしてみると、「1、2番人気」だった馬は2着が4回、3着が5回あるものの優勝がなく、「3、4番人気」だった馬の方が好走率が高くなっている。〔表4〕〔表5〕

備考:表は横にスクロールすることができます。

〔表4〕前走の条件別成績(過去10年)
前走の条件 成績 勝率 連対率 3着内率
GⅠ 1-0-1-17 5.3% 5.3% 10.5%
GⅡ 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0%
GⅢ 5-7-5-67 6.0% 14.3% 20.2%
オープン特別 2-2-1-9 14.3% 28.6% 35.7%
条件クラス 1-0-2-26 3.4% 3.4% 10.3%
  • 備考:前走が海外の重賞だった馬を含む
〔表5〕前走がGⅢだった馬の、そのレースでの単勝人気別成績(過去10年)
前走の単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1、2番人気 0-4-5-13 0% 18.2% 40.9%
3、4番人気 4-2-0-8 28.6% 42.9% 42.9%
5番人気以下 1-1-0-46 2.1% 4.2% 4.2%

同年のヴィクトリアマイルでの着順にも注目

過去10年の府中牝馬Sでは、「同年のヴィクトリアマイルで3着以下だった」という馬が2010年を除き毎年連対しており、昨年はこれに該当する馬同士によるワンツー決着となっている。春の女王決定戦での着順にも注目しておきたいところだ。〔表6〕

(浅野靖典)

〔表6〕同年のヴィクトリアマイルで3着以下だった府中牝馬S連対馬一覧(過去10年)
年度 着順 馬名 同年のヴィクトリアマイルでの着順
2007年 1着 デアリングハート 3着
2008年 1着 ブルーメンブラット 3着
2009年 1着 ムードインディゴ 11着
2011年 2着 アニメイトバイオ 7着
2012年 1着 マイネイサベル 6着
2013年 2着 ドナウブルー 5着
2014年 2着 スマートレイアー 8着
2015年 2着 スマートレイアー 10着
2016年 1着 クイーンズリング 8着
2着 マジックタイム 6着

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: