今週の注目レース

産経賞オールカマー(GⅡ)

中山競馬場 2200m(芝・外)別定 3歳以上オープン

データ分析関連動画

秋の古馬中距離戦線を展望する一戦

過去10年のオールカマーでは、単勝6番人気以下の馬は4頭しか連対しておらず、上位人気馬がその高い支持に応える走りを披露する傾向にある。その一方で、3着には6番人気以下の馬が7頭入っている点は覚えておきたいデータだ。ここでは過去10年の結果を中心に、好走馬に共通するポイントを探っていこう。

近走の単勝人気は要チェック

過去10年の出走馬について、過去3走以内における芝のGU・GVでの最高単勝人気別に成績を調べると、連対馬延べ20頭中19頭は最高単勝人気が「1〜5番人気」だった。近走の芝のGU・GVでの単勝人気は、今年もチェックしておいた方がいいだろう。〔表1〕

〔表1〕過去3走以内における芝のGⅡ・GⅢでの最高単勝人気別成績(過去10年)
最高単勝人気 成績 勝率  連対率 3着内率
1番人気 3-2-0-12 17.6% 29.4% 29.4%
2番人気 3-0-1-10 21.4% 21.4% 28.6%
3番人気 2-5-2-10 10.5% 36.8% 47.4%
4番人気 0-2-2-6 0% 20.0% 40.0%
5番人気 1-1-0-11 7.7% 15.4% 15.4%
6〜9番人気 1-0-3-19 4.3% 4.3% 17.4%
10番人気以下 0-0-1-23 0% 0% 4.2%
該当レース不出走 0-0-1-20 0% 0% 4.8%

近年は4・5歳馬が優勢

過去10年の年齢別成績をまとめると、「4歳」が好走率でトップの数値を記録しており、連対馬延べ20頭中19頭が「4〜6歳」の馬となっている。過去6年に限れば、3着以内馬18頭中14頭が「4歳」と「5歳」の馬で占められており、近年は若い世代が好走する傾向が強まっている印象を受ける。出走馬の少ない「3歳」を除けば、若い世代が優勢な傾向にあることは、覚えておいても損はないだろう。〔表2〕

〔表2〕年齢別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率  連対率 3着内率
3歳 0-0-0-2 0% 0% 0%
4歳 3-3-2-17 12.0% 24.0% 32.0%
5歳 3-4-4-37 6.3% 14.6% 22.9%
6歳 3-3-1-22 10.3% 20.7% 24.1%
7歳 1-0-3-16 5.0% 5.0% 20.0%
8歳以上 0-0-0-17 0% 0% 0%

近走の実績が重要

新潟競馬場で行われた2014年を除く、2007年以降の過去9回の出走馬について、過去4走以内における中山・芝コースでの最高着順別に成績をまとめると、最高着順が「1〜3着」の各組が高い好走率をマークしている。過去4走以内に中山・芝コースのレースに不出走だった馬は3着以内に11頭入っているが、好走率はいまひとつ。近走で中山・芝コースを経験していることは、一つの強みになりそうだ。その中でも上位の着順に入っていた馬は、特に警戒が必要だろう。〔表3〕

〔表3〕過去4走以内における中山・芝コースでの最高着順別成績(中山競馬場で行われた過去9回)
最高着順 成績 勝率  連対率 3着内率
1着 4-2-2-8 25.0% 37.5% 50.0%
2着 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
3着 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0%
4着 0-0-0-4 0% 0% 0%
5着 0-1-0-3 0% 25.0% 25.0%
6〜9着 0-0-1-6 0% 0% 14.3%
10着以下 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
該当レース不出走 2-5-4-57 2.9% 10.3% 16.2%
  • 備考:新潟競馬場で行われた2014年を除く
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

過去3走の距離に目を光らせろ

2011年以降の過去6年の優勝馬について、過去3走の距離を比較してみると、6頭とも過去3走のうち前走の距離が最も長かった。過去3走の距離をチェックして、前走が一番長い距離だった馬はチェックしておきたい。〔表4〕

(河野道夫)

〔表4〕優勝馬の過去3走の距離(過去6年)
年度 優勝馬 3走前 2走前 前走
2011年 アーネストリー 2000m 2000m 2200m
2012年 ナカヤマナイト 2000m 2000m 2200m
2013年 ヴェルデグリーン 1800m 2000m 2000m
2014年 マイネルラクリマ 1600m 1800m 2000m
2015年 ショウナンパンドラ 2000m 1600m 2200m
2016年 ゴールドアクター 2500m 2500m 3200m

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: