今週の注目レース

安田記念(GI)

東京競馬場 1600m(芝)定量 3歳以上オープン

データ分析関連動画

今この舞台で春のマイル戦線の頂に立つ

春の東京開催で行われるGI・5連戦も、この安田記念でラストを迎える。近年の優勝馬には2013年のロードカナロア、2014年ジャスタウェイ、2015年モーリスといった海外のビッグレースを制した歴史的スターホースが並んでいる。春のマイルチャンピオンを決する一戦に、どのようなレース傾向があるのか? 過去10年の結果から分析する。

前走で連対していた馬が優勢

過去10年の出走馬について、前走の着順別成績をまとめると、優勝馬10頭は全て前走で「4着以内」だった。また、2着馬は10頭中7頭が前走で「2着以内」だった。2013年以降はその傾向がより強まっており、連対馬8頭中7頭を前走「2着以内」の馬が占めている。「6〜9着」組が3着内率で19.0%と「1着」組(19.5%)に迫る数値を残している点も無視できないが、まずは前走で上位の着順に入った馬を重視した方がいいだろう。〔表1〕

〔表1〕前走の着順別成績(過去10年)
前走の着順 成績 勝率  連対率 3着内率
1着 5-3-0-33 12.2% 19.5% 19.5%
2着 2-4-0-22 7.1% 21.4% 21.4%
3着 2-0-4-18 8.3% 8.3% 25.0%
4着 1-0-1-19 4.8% 4.8% 9.5%
5着 0-0-3-11 0% 0% 21.4%
6〜9着 0-3-1-17 0% 14.3% 19.0%
10着以下 0-0-1-22 0% 0% 4.3%

下位人気馬の台頭は常に警戒せよ

過去10年の単勝人気別成績を調べると、好走率で「1〜3番人気」が上位となっている。ただし、3着馬10頭は全て「3番人気以下」の馬で、そのうち8頭が「6番人気以下」だった。過去10年間は「6番人気以下」の馬が毎年3着以内に入っており、昨年も「8番人気」のロゴタイプが単勝オッズ1.7倍の1番人気馬モーリスの追撃を振り切り優勝した。下位人気馬の台頭は、常に警戒しておくべきだろう。〔表2〕

〔表2〕単勝人気別成績(過去10年)
単勝人気 成績 勝率  連対率 3着内率
1番人気 4-1-0-5 40.0% 50.0% 50.0%
2番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0%
3番人気 0-3-1-6 0% 30.0% 40.0%
4番人気 0-0-0-10 0% 0% 0%
5番人気 0-2-1-7 0% 20.0% 30.0%
6〜9番人気 3-1-3-33 7.5% 10.0% 17.5%
10番人気以下 0-2-5-75 0% 2.4% 8.5%

前走GI・GIII 組に注目

過去10年の出走馬について、前走の条件別に成績を調べると、優勝馬は「GI」組から6頭、「GIII」組から2頭出ており、91頭が該当する「GII」組は1勝のみとなっている。しかし、2着馬と3着馬の数では「GII」組が16頭と圧倒しており、3着内率では同組がわずかながらトップに立っている。前走の条件によって優勝馬や、2・3着馬の頭数が大きく変わる点は、覚えておいても損はないだろう。〔表3〕

〔表3〕前走の条件別成績(過去10年)
前走の条件 成績 勝率  連対率 3着内率
GI 6-3-1-46 10.7% 16.1% 17.9%
GII 1-7-9-74 1.1% 8.8% 18.7%
GIII 2-0-0-9 18.2% 18.2% 18.2%
オープン特別 1-0-0-12 7.7% 7.7% 7.7%
1600万下 0-0-0-1 0% 0% 0%
  • 備考:「GI」「GII」「GIII」には海外のレースと地方競馬で行われたダートグレード競走を含む

近走未勝利の馬でも軽視禁物

過去10年の出走馬について、過去4走での勝利数別に成績を調べると、「3勝以上」組が好走率で断トツの数値を記録している。それに「2勝」組が続いており、近走での勝利数が多いほど好結果を残す傾向にある。しかし、近年は過去4走で「0勝」だった馬も侮れない成績を残しており、昨年は優勝馬のロゴタイプと3着馬のフィエロが該当するなど、2011年以降は6年連続で「0勝」組から3着以内馬が出ている。近走で勝ち星を手にしていない馬でも軽視は禁物だろう。〔表4〕

〔表4〕過去4走での勝利数別成績(過去10年)
勝利数 成績 勝率  連対率 3着内率
3勝以上 3-2-0-6 27.3% 45.5% 45.5%
2勝 2-2-2-24 6.7% 13.3% 20.0%
1勝 2-3-3-59 3.0% 7.5% 11.9%
0勝 3-3-5-53 4.7% 9.4% 17.2%
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

直近のJRAのレースでの単勝人気をチェック

2011年以降の優勝馬6頭について、直近で出走していたJRAのレースでの単勝人気を調べると、いずれも「4番人気以内」に支持されていた。今年もこの傾向が続くのか、直近で出走していたJRAのレースでの単勝人気をチェックしてみるのも面白そうだ。〔表5〕

(河野道夫)

〔表5〕優勝馬が直近で出走していたJRAのレースでの単勝人気(過去6年)
年度 優勝馬 単勝人気
2011年 リアルインパクト 4番人気
2012年 ストロングリターン 2番人気
2013年 ロードカナロア 1番人気
2014年 ジャスタウェイ 2番人気
2015年 モーリス 1番人気
2016年 ロゴタイプ 4番人気

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: