今週の注目レース

中山金杯(GIII)

中山競馬場 2000m(芝)ハンデ 4歳以上オープン

データ分析関連動画

新年を祝う恒例のハンデキャップ重賞

有馬記念の熱気が冷めやらぬ中、年初恒例の中山金杯が開催される。2015年にはラブリーデイがこのレースで重賞初制覇を果たした後、一躍トップホースの座まで上り詰めたように、GIII のハンデ戦ながらその一年を展望するような白熱した戦いが繰り広げられている。今回は、過去10年の結果から好走馬に共通する傾向を探っていく。

近走の重賞で上位人気に支持された馬が優勢

過去10年の出走馬について、過去3走以内に出走した重賞での最高単勝人気別に成績をまとめると、「6〜9番人気」・「重賞出走なし」から計4頭の優勝馬が出ていることは注目に値する。しかし、3着内率では「1〜5番人気」の各組が20%を超える数値をマークしており、安定度という点では、近走の重賞で上位人気に支持された経験のある馬が勝っている。今年も近走の重賞での単勝人気には目を光らせたい。〔表1〕

〔表1〕
過去3走以内の重賞での最高単勝人気別成績(過去10年)

最高単勝人気 成績 勝率  連対率 3着内率
1番人気 2-1-2-11 12.5% 18.8% 31.3%
2番人気 4-1-1-8 28.6% 35.7% 42.9%
3番人気 0-0-3-11 0% 0% 21.4%
4番人気 0-2-2-7 0% 18.2% 36.4%
5番人気 0-2-0-7 0% 22.2% 22.2%
6〜9番人気 2-3-2-36 4.7% 11.6% 16.3%
10番人気以下 0-0-0-32 0% 0% 0%
重賞出走なし 2-1-0-16 10.5% 15.8% 15.8%
地方のダートグレード競走を含む

近走での芝のGI・GII 実績に注目

過去10年の出走馬について、過去3走以内の芝のGI・GII での最高着順を調べると、最高着順が「1着」だった馬の出走は1頭だけ(2009年8着ダイワワイルドボア)。「2着以下」組と「芝のGI・GII 出走なし」組の比較では、勝率・連対率では「2着以下」組が勝っているものの、3着内率では「芝のGI・GII 出走なし」組が上位となっている。〔表2〕

〔表2〕
過去3走以内の芝のGI・GII での最高着順別成績(過去10年)

最高着順 成績 勝率  連対率 3着内率
1着 0-0-0-1 0% 0% 0%
2着以下 7-5-3-70 8.2% 14.1% 17.6%
芝のGI・GII 出走なし 3-5-7-57 4.2% 11.1% 20.8%

また、過去3走以内の芝のGI・GII で全て2着以下に敗れていた馬を対象に、そのレースにおける優勝馬との着差が最も小さかったレースでのタイム差別に成績を調べてみると、着差が小さかった馬の方が高い好走率をマークしていることがわかった。近走の成績を比較する際は、芝のGI・GII への出走歴だけでなく、そのレースでの勝ち馬とのタイム差に注目すると面白いだろう。〔表3〕

〔表3〕
過去3走以内の芝のGI・GII で全て2着以下に敗れていた馬の、そのレースの優勝馬との着差が最も小さかったレースでのタイム差別成績(過去10年)

最小タイム差 成績 勝率  連対率 3着内率
0秒5以内 5-2-2-27 13.9% 19.4% 25.0%
0秒6以上 2-3-1-43 4.1% 10.2% 12.2%

ハンデの重い馬が活躍

過去10年の出走馬の負担重量別成績を調べると、連対率・3着内率ではハンデが重かった組ほど好走率が高い傾向にある。連対数でも「56〜57kg」と「57.5kg以上」の2組から連対馬20頭中15頭が送り出されている。このレースにおいては、重いハンデを課せられた実績馬を重視した方がよさそうだ。〔表4〕

〔表4〕
負担重量別成績(過去10年)

負担重量 成績 勝率  連対率 3着内率
53kg以下 1-0-0-32 3.0% 3.0% 3.0%
54〜55kg 1-3-6-40 2.0% 8.0% 20.0%
56〜57kg 5-5-2-44 8.9% 17.9% 21.4%
57.5kg以上 3-2-2-12 15.8% 26.3% 36.8%
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

近走の距離に注目

2011年以降過去6年の出走馬の過去3走以内における芝2000mへの出走回数を調べると、優勝馬6頭はいずれも過去3走で芝2000mのレースに「2回以上」出走していた。中山金杯と同じ芝2000m戦を中心にローテーションを組んでいることが、少なからぬアドバンテージになっているようだ。〔表5〕

(河野道夫)

〔表5〕
過去3走以内における芝2000mへの出走回数別成績(過去6年)

出走回数 優勝 2着以下
2回以上 6頭 35頭
1回以下 0頭 53頭

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: