海外競馬発売

ジャックルマロワ賞(G1)

ドーヴィル競馬場 1600メートル(芝)3歳以上

  • 発売開始時刻日本時間8月12日(日曜)午前7時00分

  • 発走予定時刻日本時間8月12日(日曜)午後11時20分

出走馬レーティング

8月10日(金曜)時点での情報を基に作成

出走馬レーティング
順位 馬名(生産国) レーティング 備考
1 アルファセントーリALPHA CENTAURI(IRE) 122 牝馬
2 レコレトスRECOLETOS(FR) 119
3 ウィズユーWITH YOU(GB) 115 牝馬
ローマナイズドROMANISED(IRE) 118
5 インテロジャントINTELLOGENT(IRE) 117  
6 アクシデンタルエージェントACCIDENTAL AGENT(GB) 116  
カスカディアンCASCADIAN(GB) 116  
8 サクセスデイズSUCCESS DAYS(IRE) 113  
9 ヌールアルアワNOOR AL HAWA(FR) 111  
10 トレスフリュオースTRAIS FLUORS(GB) 109  
11 ザラメアZALAMEA(IRE) 107  
  • 注記:レーティングは現地主催者発表のものを掲載
  • 注記:牝馬については、本競走の牝馬のアローワンス3ポンドを加算して順位を決めています
  • 注記:レーティングの単位はポンド
  • 注記:牝馬には本競走の牝馬のアローワンス3ポンド(グラフの赤色部分)を加算して表示しています。

3歳牝馬アルファセントーリが他馬をリード

出走予定馬でレーティング首位となるのはアルファセントーリ(牝3歳)で122。牝馬のアローワンス3ポンドを加味すれば125となる。

アルファセントーリの122は、古馬混合のファルマスS(G1・イギリス。芝1600メートル)で得た評価ではなく、3歳牝馬限定のコロネーションS(G1・イギリス。芝1590メートル)で獲得したレーティングだ。例えば1年前、エネイブルが英オークス(G1・イギリス)を5馬身差で制した際に得たレーティングが121だったことを考えると、3歳牝馬限定戦で与えられた数字としては極めて高いものである。トラックレコードを樹立し、2着以下に6馬身差をつけたパフォーマンスが、それほど強烈だったということだろう。

イスパーン賞(G1・フランス)勝ち馬レコレトス(牡4歳)が、レーティング119を保持し、出走が見込まれる馬の中では序列第2位となっている。距離芝1850メートルのイスパーン賞は、距離コラム(区分)としては「M(マイル)」に分類されるが、同馬が距離1600メートルでも同様の能力水準にあるかは、微妙なところだ。

ロートシルト賞(G1・フランス。芝1600メートル)を制した際に115を獲得したウィズユー(牝3歳)が、牝馬のアローワンスを加味すると118になり、愛2000ギニー(G1・アイルランド。芝1600メートル)を制した際に118を得たローマナイズド(牡3歳)と、横並びで序列3番目となっている。

文:合田 直弘

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: